« やったねWBC決勝進出 | トップページ | WBC優勝おめでとう »

2006年3月20日 (月)

雨あがる

小泉堯史監督 私の評価 △ 2006年3月 TV録画 HP

寺尾聰主演、宮崎美子、檀ふみ、吉岡秀隆出演

雨で増水した川の引くのを待つ仕官を目指す武芸の達人と妻、貧しい庶民、師範役を探している藩が絡み合った物語。 殿様役があまりにも下手で興ざめした映画だった。

個性・心情と宮仕え、現代と通じるものがありますね。 『思うままに生きる』これができればほんと幸せだ。 でも現実はそうも行かない。

妻(宮崎美子)のせりふがいいし、ラストシーンがすがすがしい。

|

« やったねWBC決勝進出 | トップページ | WBC優勝おめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/9179446

この記事へのトラックバック一覧です: 雨あがる:

« やったねWBC決勝進出 | トップページ | WBC優勝おめでとう »