« 贅沢な孤独 浅野裕子著 | トップページ | 久しぶりの実家 »

2006年7月13日 (木)

ココログのメインテナンスも終了し、やっとまともにログインできるようになった。何とかこの状態を保って欲しいものだ。ここ2日間はログインすら出来なかった。

今日は空が高かった。青くどこまでも。気温も35℃。昼休みのウォーキングで汗びっしょりになった。梅雨の合間の五月晴れなのか、本格的な夏到来で日本晴れなのか。後者のような気もするが。 

先日の新聞に『インテグラもセリカも・・・生産打ち切り』の記事が出ていた。
走りよりも実用性「多人数乗り」「低燃費」が重視されて売り上げが減少したためとのこと。

車に求めるものを「単なる移動手段」と捉える人が44%と多くなったらしい。

我々が若かった頃のように、車の性能やスタイル=走りやかっこよさを求めることは無くなったようだ。
彼女を横に乗せてかっこよく走ろうとした世代はもう50代だ。
寂しいですね。

でも私は、心の一面では「走って楽しい車」を欲しており、他の一面では「実用性」を欲している。
今の車は2年目だが、前者の意識が勝ってしまった。
ガソリンが高くなった今、ハイオクで燃費7-8km/lはもったいないし、環境にも良くない。
分かっているけど、年齢的に欲しい車が買えるのも後一台、と考えると次も「走って楽しい車」になるだろうな・・・・

庭のミニひまわりです。娘が貰ってきた10粒の内、3粒が育ち花をつけています。

Himawari_1

|

« 贅沢な孤独 浅野裕子著 | トップページ | 久しぶりの実家 »

コメント

車は・・私の足ですね~
旦那さんは運転が嫌いな人です。
長距離の時でもほとんど私が運転。
飲んで酔って横でいびきをかいて寝るのが好きみたい(汗)

私は以前車が大好きで~ドライブが大好きでした。
どこへでもビュンビュン行ったものです。

それがね~最近は運転しながら居眠りするようになってしまった。。
体力的に持続性がなくなってきています。
だから今では長距離運転は少々億劫になってしまいました。

ホンダのインテグラを買ったばかりの頃に追突されて潰れてから、
今はシビックです。
もう完全にスピードの出ない買い物車と化しています(笑)

ひまわり・・・可愛らしいですね。

投稿: m子 | 2006年7月13日 (木) 23時50分

これから東京 空港のラウンジです。今日もこちらは暑いですね。 札幌も温暖化で暑くなっているのでしょうか?

年とともにスピードが怖くなるし、運転は億劫になってきました。でもこだわりもある。難しいものですね、「心」というものは。

追突されて廃車とは、相当だったんですね。鞭打ちも大変だったんではないでしょうか?
私も20年ほど前に初代インテグラに乗ってました。サンルーフを開けて駐車していたら、車内が桜の花びらでピンクになっていたことを思い出します。

投稿: 夕凪 | 2006年7月14日 (金) 09時08分

車内が桜の花びらでピンク色~・・・なんてステキなんでしょう!!
雨じゃなくてよかったですね。
私は一昨日、ガソリンスタンドで洗車機に入れたんですが、助手席の窓が少し開いていて、悲惨です(笑)
私も毎日、運転していますが、最近は運転もあまり好きじゃなくなったな~。面倒というか・・とっさの判断が、遅くなったような(笑)実家は千葉市内なんですが、ポッキーを乗せてひとりで運転して走ることもあるんですよ。もうないでしょうねぇ。疲れちゃうものね。遠出するときは、夫と交代しながら走ることが多いです。ヒマワリ、いいですね!!

投稿: pocky | 2006年7月14日 (金) 20時12分

pockyさん こんばんは

車内一面の花びら、きれいだったですよ。でも掃除が大変でしたが・・・

ポッキー君は助手席に乗るのですか?
我が家の愛犬は荷台(ワゴンなので)に乗るように躾けようとしたのですが、後席を飛び越えてスグに前に来るので、失敗しました。
結局運転席と助手席の間に体を入れて、お尻を後席に置く位置が指定席になっていました。
でも、運転中は伏せをしてお利口にしていました。

昨年はハンガリーに出張して、延々と続くひまわり畑を見ました。きれいでしたよ。
いつかは家内を連れて行きたいと思ってます。

投稿: 夕凪 | 2006年7月14日 (金) 23時28分

車屋さんには悪いですが、車の性能とかスタイルが
イケてないから買わないのだと思いますよ。
うちの会社は数ヶ月に1度ディーラーさんが車を持ってきて
昼休みに試乗会やってますが、周りの社員は
「乗りたい車がない」と言ってなげいています。
4年に1回しか次の車発売しないんですよね?
時代の要求に応えるのは相当難しいのでは?
携帯みたいにすぐにボディ変えられませんし(笑)。

あと、最近若いモンでも、おじさま系の車がリッチぽくて
好みの人もたまにいます。
家族ができるとワゴン系の車を買う人を結構見ますよ。

50代ぢゃなくても、今も男の子はかっこいい車の助手席に
かわいい彼女を乗せたいはず!!少なくともかっこいい
車に私は乗りたいです。

ところで、ひまわり畑にとっても行ってみたいです。
でも、駅から遠いトコ多いですよねっ。
車。。。

投稿: ふみたろう | 2006年7月22日 (土) 20時41分

ふみたろうさん コメントありがとう。 纏めて来ましたね(笑)

確かに要望が多様化しているのと、デザインが画一的になってきているのもありますね。開発する方も大変です。

私なんか、大きな車は要らないけど、サスペンションも防音もしっかりした小型車が欲しいですね。
小さい車は作りも雑ですから、スペックに会うのはどうしても大きな車になります。

50代じゃ可愛い子は横に乗ってくれませんね(笑)

ひぱわり畑はブダペストから高速で1時間位西だったと思います。

ブダペストは丁度今頃夏祭りのシーズンに行くといいと思いますよ。出店や舞台、映画祭などやっていて賑やかです。

ドナウ川沿いのホテルがお薦めです。雰囲気も最高だし、川と向こう岸の宮殿が正面に見えていいですよ。
是非、彼氏と行って下さいネ

投稿: 夕凪 | 2006年7月23日 (日) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/10923242

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 贅沢な孤独 浅野裕子著 | トップページ | 久しぶりの実家 »