« グエムル 漢江の怪物 ポン・ジュノ監督 | トップページ | 風邪をぶり返した? »

2006年9月22日 (金)

発見とニュース

東京出張からの戻り、2つの発見をしました。 

一つ目は「新道」

いつもタクシーで「新道を走ってください」と言うのですがなかなか通じず、「新しい道を」とか「広い道を」とか言い直してました。
ところが今日、「旧道(きゅうどう)を走りますか?それとも新道(しんみち)を走りますか?」と運転手に聞かれました。「しんどう」ではなく、「しんみち」なんですね、岡山弁では。

2つ目は、再びANAとJALの違い。

JALでは、「夜間の離着陸に備え、機内の照明を暗くします」と言って、真っ暗にします。ANAではそれがなかった。そういえば、いつも本を読み続けている。本当によく乗っているのに、なぜ今まで気が付かなかったのだろうか。

昨日から今日にかけてのニュースで、二つの気になる記事がありました。

一つ目は、国歌国旗強制は違憲判決。

東京都の学校行事での国歌国旗強制に対して、違憲の判決が出ました。 思想良心の自由を認めたらしい。

でも、これは難しい問題ですね。歴史が絡んでいるから。 簡単に割り切れない人がいても仕方ないと思います。

しかし、教育の場で、自分の国の国歌や国旗が敬愛されていないことは、大きな問題だと私は思います。 だから石原都知事は強制したのでしょう。 でも、処罰はやりすぎだと思います。

読売新聞ではおかしな判決と解説して、毎日新聞では肯定的な解説でした。朝日は読みませんでしたが、もっともな判決とでもあったのでしょうか。

早く、国旗や国歌が敬愛されるようになって欲しいものです。

2つ目は、ベネズエラの大統領が国連演説で、ブッシュ大統領を「悪魔」呼ばわりして、帝国主義で世界中で搾取していると言ったことですね。 米国と立場を逆にする人から見れば、まさに正解かもしれません。

ニュースではその演説を聴いた各国大使が「皆笑った」と言ってましたが、どっちの意味で笑ったのでしょうか? この席で、そのようなことを言って・・・と笑ったのであれば、救われますが・・・

長くなってしまいました。

Ki_img_1241

|

« グエムル 漢江の怪物 ポン・ジュノ監督 | トップページ | 風邪をぶり返した? »

コメント

国歌国旗強制は、むずかしい問題ですね。
沖縄では、かなり「日の丸」に抵抗があり
反対運動も盛んでしたよ。

復帰闘争は、母国に帰りたいという気持ちで
日の丸を掲げていたのですが、いざ復帰してみると
基地付きで・・失望からの抵抗感・・と思う。

私的には、なにごとも強制はしたくない・されたくない・・かな?

投稿: kumiko | 2006年9月23日 (土) 10時46分

kumikoさん こんばんは

強制したくない・されたくない・・・みんな同じだと思います。

北東アジアの情勢をみると、米軍の助けは必要だと思います。でも、沖縄の現状を見ると、誰もが何とかしなければ・・と思います。

しかし、自分の街に米軍が来るとなると、それは困ります。

これがほとんどの人の思いだと思います。

結局は北東アジアの平和が確立されないとどうしようもないのでは、と思います。
無責任ですが。

北朝鮮に対してはできませんが、中国他の国に対しては、経済と文化の関係を強くすることが我々にできることかなと思います

投稿: 夕凪 | 2006年9月23日 (土) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/11998056

この記事へのトラックバック一覧です: 発見とニュース:

« グエムル 漢江の怪物 ポン・ジュノ監督 | トップページ | 風邪をぶり返した? »