« 散歩も楽しい秋 | トップページ | メールに振り回される? »

2006年10月 4日 (水)

スピン 山田悠介著

私の評価 ○ 2006年10月読書

この本の主人公は誰だろうか? 複数の物語と若者達の心の描写と交流が同時進行で流れている。面白い作品だ。

身勝手なフリーターの修一が巻き込まれたバスジャック。いじめなどで孤立した少年達が、ネット内での閉ざされた交流に生きがいを見つけ、やがて世間をアット言わせようと、バスジャックを実行する。

実行犯と人質となった修一や他の乗客、一緒に時を費やすうちに心の交流が始まる。
しかし、ここにはもう一つの物語が同時に進行しているが・・・・

今も多発している少年犯罪、その根底にある物を小説を通して問いかけているサスペンスだろうか。

Img_1460_bara

|

« 散歩も楽しい秋 | トップページ | メールに振り回される? »

コメント

お友達が、青少年センターというとこで
仕事してます。
非行とか、不登校・ひきこもり・・
毎日、毎日・・・むなしくなるそうです。

この花、なんですか?
ゼリー漬けみたいで、すごく、瑞々しいですね^^

投稿: kumiko | 2006年10月 5日 (木) 19時18分

kumikoさん こんばんは

ミニバラですよ。こんな状態になると分からないですよね。
雨の日に庭を見ていたら、雨がいっぱい溜まっていて、面白かったので撮ってみました。

その人の気持ちよく分かりますね。何とかしてあげたくても、結局はその人自身がその気にならないとダメだから。
でも、ひとりでも救えたときは、この仕事やっていて良かったと思うのでしょう。

勉強の成績だけで、人を見るからこういうことが起きるのですけどね・・・

投稿: 夕凪 | 2006年10月 5日 (木) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/12150450

この記事へのトラックバック一覧です: スピン 山田悠介著:

« 散歩も楽しい秋 | トップページ | メールに振り回される? »