« もう冬ですね | トップページ | ひざ掛け »

2006年12月 4日 (月)

レディ・イン・ザ・ウォーター M・ナイト・シャマラン監督

私の評価 × 2006年11月 機内ビデオ 公式HP

出演:ポール・ジアマッティ、ブライス・ダラス・ハワード他

この映画、映画館の予告編を観て、是非で観たいと思っていた映画でした。そしてシックスセンスの監督ということで大きな期待もしていました。機内ビデオのリストを見て、ラッキー!、離陸後喜んで観始めた・・・ところが、がっくり!!。全くダメでした。

ああ、なんという映画なんだ!

この監督の映画は「サイン」「ビレッジ」と期待して見に行きましたが、全てダメでした。シックスセンスは、まぐれだったのでしょうか?これは本当にいい映画だったのに、残念です。

物語はアパートの管理人の下に、ある日一人の女性が現れる。その女性はおとぎ話に出てくる「妖精」。 その妖精を助けようとして物語が始まる・・・・
なんというか、幼稚な感じさえありました。

原作は読んでませんが、もっとミステリアスな映画に出来たのではないかと思います。

------------------------

これでロンドン往復の機中で見た映画は終わりです。 やはり6本は凄い、というのが感想です。 感想備忘録を書くのにここまで掛かってしまいました(笑)

今日は寒かったですね。朝の気温は3℃でした。昼休みの散歩をしていても、海からの風がめちゃ冷たくて、途中で帰ってきました。 でも、帰りに見た満月は透き通ったように綺麗でした。

愛犬が死んで一年が経ちました。最近よく彼女のことを思い出します。そういうものなのでしょうか?
そしてやっと、妻が携帯電話を代えました。愛犬の声を呼び出し音にしており、新しい携帯には移せないということで、不便なまま使っていたものです。 一年は一つの区切りですね。 

いつもは亡き愛犬の声(妻の携帯のアラーム)で目を覚ましていましたが、今朝は新携帯の電子音。 あらためて寂しさを感じましたね。

スィート・アリッサムが満開です

Img_1931_sweet_arisum_

|

« もう冬ですね | トップページ | ひざ掛け »

コメント

シックス・センスは、本当にいい映画でしたね~。
私の中のベストテンに入ります。

「レディ・イン・ザ・ウォーター」見なくて良かった^^;

ウチは、2月が来ると、2年になります。
いまだに、新しいワンちゃん、飼う気になれません。
動物と人間、愛してると、垣根はありませんね。

投稿: kumiko | 2006年12月 4日 (月) 23時51分

kumikoさん こんばんは

シックスセンスは私もベストテンに入りますね。ほんといい映画でした。

一緒に暮らせば、動物も家族ですね。特に犬はよくなつきますから。
我家の犬は甘えん坊でしたから、キャンプに行っても外では寝ません。必ずテントの中、私の横で寝ましたね(笑)

投稿: kumikoさんへ | 2006年12月 7日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/12935198

この記事へのトラックバック一覧です: レディ・イン・ザ・ウォーター M・ナイト・シャマラン監督:

« もう冬ですね | トップページ | ひざ掛け »