« 幸福な食卓 瀬尾まいこ著 | トップページ | マスク »

2007年1月21日 (日)

となり町戦争 三崎亜記著

私の評価 ◎ 2006年1月読書

先日『失われた町』を読んでいたので、書店で見て即購入した。「亜記」という名なので、私は女性作家と思っていたが、男性だったのでビックリ。

この本も全く奇想天外なストーリーが展開する。タイトルにあるように、となり町と殺戮を伴う戦争をする。しかも、地域振興のための一事業として。 凄い発想だ。 その戦争の開始から終結、その後までを主人公の『僕』を通して描く。

戦争が開始された。毎月届く広報には戦死者の数が載り増え続ける。しかし『僕』には何事も変わらない日常が続き、戦争の実感が持てない。そんな僕に『偵察員』としての任命書が届いた。今もとなり町の職場に通勤する『僕』に通勤途上の様子を報告=偵察するようにと。

そこから、戦争に関わる『僕』だが、一向に戦争しているという現実感がない。しかし戦死者は増加し、やがて知り合いも亡くなる・・・・

選挙の度に「無関心層」や「無党派層」という言葉が出る。全くの無関心層もいるし、政治を変えなくてはと投票する人もいる。しかしその人たちも、現実には『行動』を起こさない。

イラク戦争には、自衛隊も行ったし、撤退した今も航空隊は現地で活動している。 この現実に我々は『行動』を起こしただろうか?
『僕』と同じように、口では色々と言うが、ただの『傍観者』となっていないだろうか? 

ベトナム戦争反対!と叫び、デモ行進をして、自ら『行動』した日本人はどこに行ったのか! なぜイラクの人たちにとって何が一番いいのかを議論し、行動しないのだろうか?

著者はそんな我々に警鐘を鳴らしているのではないだろうか。

----------------------------

今日は一日中曇り空、寒くは無いが鬱陶しい一日でした。 
朝、同僚が倒れた!と一報が入った。ビックリすると共に大変心配したが、大事にはならず、ほんとに良かった。

お互いに歳をとってくると、身体は大分ガタが来ているのだろう。充分に検査をして、病気の芽をしっかり摘んで欲しいと思う。

kumikoさんやpockyさんが一生懸命挑戦していた『納豆ダイエット』がウソだったと報道された。とんでもないですね。お腹を壊しながらも、信じてやっていたのに。
でも、早く分かってよかった。他の弊害が出たら大変でした。

不二家や雪印の場合は、直ぐに販売停止がなされるが、放送はその局全部が放送禁止にならないのはなぜだろう? 同じコンプライアンスの問題だと思うが・・・
この甘さが、「やらせ」問題を繰り返してると思う。

Img_2299_nanohana

春はすぐそこ。
菜の花が咲いていた。 

絞りを目一杯絞ったが、五重塔は呆けている。もっと寄って広角で撮ればよかった・・・
また撮りに行こっと(^-^)

|

« 幸福な食卓 瀬尾まいこ著 | トップページ | マスク »

コメント

菜の花・・・もう咲いてるんですか!?
東北じゃ考えられないです(笑)
暖冬とは言え、やっぱりヒーターフル稼働の仙台です♪

投稿: sora | 2007年1月22日 (月) 09時51分

おはようございます!
納豆事件?、ご心配おかけして(笑)
テレビ局のお話、私も、その通りだと思いますね。
関西テレビの製作とはいえ、放送したフジの
責任、重いと思います。

夕凪さん、いつも感心するのですが、読書
凄い冊数ですね~
私、今年になってまだ2冊目を、読みあぐねています^^;

投稿: kumiko | 2007年1月22日 (月) 10時13分

あの~前の背の高い菜の花にピンはきていませんか?
前ピンでしょう。
カメラの設定を検討してみてはと思います。
ブレもあると思います。
それにトーンジャンプ・・・
蛇足ですが、ゴミが見受けられますね。
チェックは如何ですか。
余計なお世話ですが、お許しを。

投稿: とるとる | 2007年1月22日 (月) 13時26分

kumikoさん こんばんは

捏造、ほんと迷惑しましたね。

忙しいkumikoさんは、そんなにたくさんは読めませんよ(笑)ってのは冗談ですが・・・

私は出張が多く、移動中が読書時間ですね。面白くて止められなくなると、ホテルや自宅に戻っても読んでますが(^-^)
そうなると睡眠時間が減って、困りものです

投稿: kumikoさんへ | 2007年1月22日 (月) 23時27分

soraさん こんばんは

菜の花には私もビックリしました。菜の花=春の花のイメージがあったので。
思わず車をとめて撮りましたヨ。三脚がなかったので少しぶれていますが・・

こんなに咲くなんて、暖冬の影響でしょうか?

投稿: soraさんへ | 2007年1月22日 (月) 23時31分

とるとるさん アドバイス有難うございます。

手前の背の高い菜の花にピントを合わせました。 その状態で、後ろの五重塔までそこそこのピントになるように合わせるのは無理なのでしょうか?

18mmの広角側にして、同じ構図になるまで寄れば可能なのでしょうか?

もう一枚、五重塔にピントを合わせた物も撮っておけば・・と後悔しています。

絞りを一杯に絞ったので、シャッター速度が遅くなってしまいました。三脚は常に車に乗せておかないとダメですね。
若干ブレてますが、何枚かとった中で、構図が一番好きだったので、アップしちゃいました(笑)

ごみ、掃除してみます。有難うございました。

投稿: とるとるさんへ | 2007年1月22日 (月) 23時38分

被写界深度を利用してみたらどうでしょうか。
ここを見て頂くと・・・
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/feelnikon/discovery/workshop/kumon_dslr/dslr03_j.htm
あまり絞るのは画質が落ちますよね。
デジカメの場合はF11くらいと私は
考えております。
紙焼きで使えない画像は×と思います。

投稿: とるとる | 2007年1月23日 (火) 15時09分

とるとるさん こんばんは

いつもモニター上でのみ見ており、焼いてませんね。 そんなに荒れるものなのですか・・・
一度試してみます。

どうもありがとう

投稿: とるとるさんへ | 2007年1月23日 (火) 21時34分

焼いてみると画像が荒れるということではなく
絞りを絞りすぎるとボケたような写真になり
絞りすぎでシャープさが損なわれてしまった写真は
モニター上でも確認できると思います。
私もパンフォーカス的に撮りたい時はF8~F11くらい
で抑えています。けど私も苦手~。。><
設定のコツは掴むまでは難しいですけど
基本は同じですからそこはなんとか抑えときたい
ですね。けどそれが難しいんですよね~(笑)

投稿: aki | 2007年1月24日 (水) 02時48分

夕凪さんの菜の花の写真が印象的だったのか、
あたしも菜の花の写真を撮る夢をみました。

しかも、ちゃんと三脚使ってました(笑)
綺麗に撮れてるといいんだけど・・・(笑)

投稿: sora | 2007年1月24日 (水) 10時13分

akiさん ありがとうございます。

今度F値を変えて撮って&印刷してみます。どの程度の差なのかを実感してみますね。

撮ってその場で、あの小さなモニターで確認していますが、よく分からないですね。これも慣れないとダメかもしれません。

家に戻ってきて、いつもがっくりです(笑)

トライあるのみ。ありがとう

投稿: akiさんへ | 2007年1月24日 (水) 21時08分

soraさん 素晴らしい夢を見ましたね。 菜の花の中、気持ちよかったでしょう(^-^)

私は夢をほとんど覚えていません。 見ているとは思いますが。
覚えているのは悪い夢ばかり・・途中で目覚めるから(笑)

春が楽しみですね。 デジャブになっていたら素晴らしいですよ(^-^)

投稿: soraさんへ | 2007年1月24日 (水) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/13609359

この記事へのトラックバック一覧です: となり町戦争 三崎亜記著:

« 幸福な食卓 瀬尾まいこ著 | トップページ | マスク »