« 純愛中毒 パク・ヨンフン監督 | トップページ | 韓国出張2,3日目 »

2007年1月17日 (水)

韓国一日目

先月買ったドコモの携帯は優れものです。韓国からの受発信も出来るし、メールも出来ます。技術の進歩にはほんと感心します。

今回は羽田から金哺空港に来ました。ここも羽田と同じで、国内ターミナルとの間はフリーバスでの移動、英語標記があったので簡単に乗れました。

国内線のチェックインは日本語は通じなかった。『通路側にしてくれ』と言ったら、「19番へ行け」と。??としばし考えていたら、「英語はできるか」と。私『出来る』、「19番へ行け」、 私??
どうも私の日本語を『荷物のチェックイン』と勘違いしたようだ。仕方ないので、『aisle seat』と言った(^-^)Pict0016_1

搭乗までに時間が有り、お腹も空いたので、ウィンドーにラーメンのようなものがあったレストランに入った。 しかし、テーブルのメニューではそれがわからない。
ウエイトレスに聞くが、日本語も英語もダメ。 仕方ないので、メニューに『スープ』とある物を注文した。そして出てきたものは、見本にあった物(写真)。麺も少しだけ入っていた(^-^)

右奥のしょうゆのような液体、なんだか分かりますか?
当然、これも彼女に聞いてみた。日本語とジェスチャーで。『これはこの中(スープ))に入れるのか?』「違うよ、飲むの」『飲むの??』「そう」ということで、飲んでみたら、昔懐かしいニッキ味のものだった。 聞かないと分からないものですね。

手荷物検査をして中にはいった。 搭乗までまだ1時間以上あるので、ラウンジに行こうと思ったが、見当たらない。聞いてみると、中にはないとのこと。失敗しました。Pict0021

現地に到着して、18時まで仕事。その後、夕食をご馳走していただいた。
メニューは日本食レストランでの前菜・さしみです。 この刺身を食べた後、40cm位の大皿に鯛や石鯛の刺身が出ました。 いくら日本人でも刺身ばかりではねェ とても食べきれませんでした

宿泊はFrance Motel。 でも看板はハングルで書いてあるので、1人で来たら探せないですね。
なぜMotelかと聞いてみると、ソウルでモーテルと言えばラブホテルだが、地方ではビジネスホテルらしい。 でも廊下にある自販機はコンドーム、大人のおもちゃでしたよ(笑)
どうも兼用らしい。

出張でも、こうやって書いていると旅行に行った気分になりますね(笑) 料理の写真、いつも少し食べてから気付くので、変な写真になってます。

Pict0017

まだ、クリスマスツリーがあった

|

« 純愛中毒 パク・ヨンフン監督 | トップページ | 韓国出張2,3日目 »

コメント

こんばんは、夕凪さん。
新しい携帯はいいんですけど、電話転送サービス、留守番電話
はお金が結構かかります。
それから、メールの送受信もパケット当たりが高いので要注意ですよ~。

なんだか美味しそうですが、なんだかわかりませんねぇ。。。

投稿: ふみたろう | 2007年1月19日 (金) 01時23分

ふみたろうさん こんにちは

アドバイスどうもありがとう。
携帯電話、私なんかは機器代は5万円でもいいから、通話やパケット代を安くして欲しいですね。
そんなに機器更新しないので。

食べる前に写真撮ればもっと分かったも・・・ いつも忘れるんですよね(笑)

投稿: ふみたろうさんへ | 2007年1月20日 (土) 10時08分

お~、私がボーっとしている間に韓国に行ってらしたのですね。
そのニッキ味の飲み物は、韓国の伝統茶の一種で、シッキかまたはオミチャ茶というものでしょう。 懐かしい味がたくさんありますよね。 韓国。

投稿: かつ | 2007年1月22日 (月) 01時07分

かつさん こんばんは

どうもありがとう。あのような飲み物は日本ではもうなくなりましたね。 ほんと懐かしかったですよ。

麗水に行ってきました(^-^)

投稿: かつさんへ | 2007年1月22日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/13551929

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国一日目:

« 純愛中毒 パク・ヨンフン監督 | トップページ | 韓国出張2,3日目 »