« 星々の舟 村山由佳著 | トップページ | 霧の橋 乙川優三郎著 »

2007年2月 5日 (月)

2階建て東北新幹線

今日は福島に行ってきましたが、暖かく雪も全くありませんでした。

東京からは2階建ての新幹線。下階に乗りましたが、最悪。遮音壁で景色は何にも見えず。これで同じ値段を取るJRの神経が信じられません。
飛行機に乗るようになり、JRと航空会社のサービスの差が随分と気になるようになりました。 いつになったらJRは民間企業並みのサービスを知るのでしょうか?

数日前にGEがプラスチック事業を売却という記事が発信された。売却希望価格が100億ドル=1.2兆円。 凄い価格だが、買う企業があるのでしょう。
でも、このニュースはプラスチック事業に関わっている人にとっては感慨深いものがある。

日本では昭和40年前後からプラスチックの生産が開始され、私が入った50年代は夢一杯の時代だった。
現在は、プラスチック業界も成熟し、その主戦場は中国、インド、産油国へと移行している。多くの化学会社が、プラスチック生産から他分野へポートフォリオを移行している。GEも今は相当な収益を上げているが、将来の展望が描けなくなってきた。

どんな産業でもライフサイクルはあるものだが、自分の係っている産業がそうなるのは寂しい。

Img_2391

いつの間にか、庭の水仙が咲いていた。
つぼみが蛇のよう

|

« 星々の舟 村山由佳著 | トップページ | 霧の橋 乙川優三郎著 »

コメント

新幹線、2階建てなんてあるんですね~@@
電車のない沖縄にいると、鉄道関係
まったく無知になりますね~。

水仙の蕾・・そう言われてみれば・・
鎌首をもたげた蛇のよう・・恐い(笑)

投稿: kumiko | 2007年2月 5日 (月) 23時42分

水仙のお花から甘い香りが漂ってきそうです♪
夕凪さんの写真、面白く撮れることが多いですね。楽しいです。
以前もヘビのように見えたお花がありましたね~^^

投稿: pocky | 2007年2月 6日 (火) 10時30分

kumikoさん こんばんは

今日は韓国の新幹線に乗ってます(笑)

水撒きをした後だったので、水滴が目のようにも見えます。
水仙が咲くともう春はそこまで来てますね。

投稿: kumikoさんへ | 2007年2月 6日 (火) 20時44分

pockyさん こんばんは

狙って撮っているわけではないんですがね(^-^)

色々表情があって面白いですね

投稿: pockyさんへ | 2007年2月 6日 (火) 20時50分

夕凪さんは、出張が多いんですねーー。
なんか、いろんな所に行けてうらやましい♪
あたしも、今月工場見学で愛知県に2泊3日で出張♪
自由時間もあるみたいなので、かなりワクワクしてます(o^-^o)
新幹線の一階席は、あたしも同感です~。
料金安くてもいいんじゃないかって思います。
だって、風景も旅行の楽しみのひとつですもん!

投稿: sora | 2007年2月 7日 (水) 09時04分

soraさん こんばんは

多すぎて困ってますよ。少しは落ち着け!と言われています(笑)

福島から阿武隈急行のローカル線に乗りました。これは景色も良く見えてよかったですよ。果物の産地なんですね、果樹園が一杯でした。

愛知県、良いですね。楽しんできてくださいね(^-^)

投稿: soraさんへ | 2007年2月 7日 (水) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/13803615

この記事へのトラックバック一覧です: 2階建て東北新幹線:

« 星々の舟 村山由佳著 | トップページ | 霧の橋 乙川優三郎著 »