« 天使の梯子 村山由佳著 | トップページ | ちょっと復調(^-^) »

2007年4月25日 (水)

欅しぐれ・山本一力著

私の評価 ○ 2007年4月読書

江戸版企業乗っ取りといったらいいだろうか、江戸の商人の世界を描いた作品だ。

主人公は深川の老舗大店・桔梗屋のあるじ太兵衛。ふとしたことから知り合った賭場の貸元猪之吉と懇意になる。今で言えば社長とやくざの親分。でも、一月に1回の会合を重ねるうちに、お互い友として心から信頼と尊敬をする間柄になる。

やがて、桔梗屋を潰す為に「騙り屋」の治作が動き出す。一方、太兵衛は自分の後見人に猪之吉を指名し、店の存続を託す。
ここからは治作と猪之吉の戦い。人心を信頼関係で構築する猪之吉と恐怖で支配する治作、勝負はおのずから見えてくるが、そこが面白い。

人の器、現代にも通じる物がある。 このような友を持つ人はどれ位いるのだろうか? 羨ましい・・・・ 

---------------------------------------

今日は朝から絶不調、ほとんど寝てすごした。復帰は、まだまだです。

松井が1号ホームランを打ちましたね。凄く豪快な一発でした。ゴロゴロしている身には、嬉しい中継です(^-^)

Img_3169miyakowasure

金木犀の下で、ミヤコワスレがいっぱい咲いてます。  三日目でやっと気に入った写真が撮れました(^-^)

|

« 天使の梯子 村山由佳著 | トップページ | ちょっと復調(^-^) »

コメント

すばらしい一枚ですね。
体調早く元通りに回復されますよう!!

投稿: pocky | 2007年4月26日 (木) 11時18分

この一枚、すごい!!!!!
RAWソフトを使ったんでしょうか、それとも
PLフィルター使ってるんでしょうか???
これ、すばらしい!!!
すごいすごいっ!!

投稿: sora | 2007年4月26日 (木) 11時23分

まだまだしんどいみたいですね~
お大事に!

写真本当に綺麗です♪
ミヤコワスレの白っていうのも清楚でいいですね~ウチの庭のは紫色です。
金木犀の下で・・なんて。。
お庭全体いい匂いがするのでしょうね~羨ましい。

こちらなんて昨日は霙が降りました。
今朝も雪がチラチラ降っていましたよ(汗)
寒いです。。

投稿: m子 | 2007年4月27日 (金) 09時29分

pockyさん

ありがとうございます。今日は大分調子がいいです。
連休後半は遊べそうです(^-^)

投稿: pockyさんへ | 2007年4月27日 (金) 16時08分

soraさん

ありがとうございます。こんなに誉められると嬉しいです(^-^)

RAWで撮って、中間色を少し厚め、WBを-補正、コントラストを+補正してます。

太陽の光の当たり具合とF値を随分気にしながら、シャッターを押しました。たくさん撮りましたが、この光とF値が一番気に入ってます。粘り勝ちですね(^-^)

ここ数ヶ月絞り優先で撮ってますが、やっと少し分かってきたように感じます。 

投稿: soraさんへ | 2007年4月27日 (金) 16時17分

m子さん

ありがとうございます。昨日はパソコンの前に座るのもしんどかったですが、今日は随分楽です。
日にち薬で待つしかないですね。

天気予報を見ていたら札幌は雪かもと言ってたので当たったのですね。
以前は札幌や沖縄の天気は気にもしてなかったのに、意識している自分がいるわけですから(笑)

連休までの辛抱ですね。そこからは一気に春モード。そしてあっという間に夏です。

我家の都忘れは紫と両方あったのですが、なぜか色の薄い物だけが残りました。こっちの方が強いのでしょうか?

投稿: m子さんへ | 2007年4月27日 (金) 16時24分

はじめまして

TBありがとうございました。
こちらからもTBさせて頂きました。

山本一力さんの本は一時期、集中的に読んでいたのですが、ここ1年ほどご無沙汰しています。

「欅しぐれ」は、人としてのあり方を描いた秀作だと思います。確かに太兵衛と猪之吉の間柄のような友を持つことは難しいでしょうね。それにしても、悪役以外の人々の素晴らしいこと。

久々に一力さんの本を読もうかな?

投稿: ひろ009 | 2007年4月27日 (金) 23時00分

ひろ009さん はじめまして

私とよく似た本を読まれてますね。今後ともよろしくお願いします。

投稿: ひろ009さんへ | 2007年4月28日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/14845090

この記事へのトラックバック一覧です: 欅しぐれ・山本一力著:

» 欅しぐれ(山本一力) [ひろの東本西走!?]
欅しぐれ(朝日新聞社)★★★★☆’:85点 深川の老舗大店である履物問屋・桔梗屋のあるじ太兵衛と賭場の貸元・猪之吉。ふとしたことで知り合った二人は交誼を結び、月に一度の語らいを楽しむ。商人と渡世人とい... [続きを読む]

受信: 2007年4月27日 (金) 22時44分

« 天使の梯子 村山由佳著 | トップページ | ちょっと復調(^-^) »