« あじさいの季節 | トップページ | PC完成(^-^) »

2007年6月 9日 (土)

千の風にのって

今日はぐっすりと熟睡できました。ほんと久しぶりです(^-^)
目が覚めると、朝方降っていた雨はあがり日が差してました。そして今、15時にまた雷が鳴り雨が降ってます。おかしな天気ですね。

午前中は、音楽データのバックアップと机上の片付け。
音楽はsonyのSonicStageを用いてCDをHDDに圧縮保存し、PCの出力をステレオのアンプに繋いで聞いています。音質はCDをCDプレーヤーで再生してステレオで聴くよりも低下しますが、便利さには代えられません。
バックアップでDVD-Rに落としましたが、5枚にもなりました。

今回のマザーボード&CPU更新で、HDD構成を変更しようか迷ってます。変更しなければ、バックアップも不要ですが・・・
プライマリのHDDが一番古く速度も遅いので、代えたいと思うのですが、代えると全部再インストールになります。それも大変だし、迷っている状況です。

先日「千の風にのって」を加藤登紀子が歌っているのを聞きました。しっとりとして心に染み入り、テノール歌手の人よりもよかったですよ(笑)
それと平原綾香がTVで歌っているのも聞きました。これは二人とも全然違う感じで、優しい雰囲気の曲になってました。これも良かった(^-^) 
面白いですね、同じ曲なのに全然違う曲に聞こえます。

Img_3720sakura_2

普通の桜のさくらんぼ 小さいけど、美味しかった(^-^) 鳥のご馳走になってたよ

|

« あじさいの季節 | トップページ | PC完成(^-^) »

コメント

秋川雅史さんですね。
私もあの評判を聞いてからしばらく経って聴いてみたのですが・・・
う~~ん。。(苦笑)

母も良い曲だと言っていたので~
CDをプレゼントしたところ・・
母もう~~ん。。

ちょっと癖のある歌い方をなさるようですね。
加藤登紀子さんも癖がありますね。
う~~ん。。(笑)

歌う人のイメージによって曲はまったく違うものに聞こえますよね。

投稿: m子 | 2007年6月 9日 (土) 16時07分

パソコンしながら、平原綾香がTVで歌っているのを聞いていたので、どんなのだったの忘れてしまった^_^;

私はサラ~ッと歌っているのが好きです。

投稿: ゆきっこ | 2007年6月10日 (日) 10時41分

m子さん こんにちは

二人ともう~~んですか(笑)
確かに二人とも個性が強いですからね。

法事の時に、あの歌は仏教の教えとも一致してますと、お寺さんが言われてました。
m子さんは死後の世界は信じてますか?

投稿: m子さんへ | 2007年6月10日 (日) 11時44分

ゆきっこさん こんにちは

私は録画した物でじっくり聞きました(^-^)

最近のテレビはほとんど録画して、時間のある時に見てます。 音楽は好きなので、自動録画に設定してますが、相当数の番組が録画されますよ(^-^)

投稿: ゆきっこさんへ | 2007年6月10日 (日) 11時47分

「千の風にのって」に乗っては、いい唄だなと思う一方で、翻訳詩がすっきり日本人に入ってこないと言う感じと両方持っちゃいます。ところで、DVD-Rへのバックアップ方法は、想像がつくのですが、もし、SonicStage自身が駄目になったとき、どうやって復活させるのでしょうか?

投稿: hiro | 2007年6月10日 (日) 17時50分

私はね・・死後は「無」と考えています。
物質は無くなり~意識は残った人に残るかもしれませんが、残った意識はそれは私ではない。

私は死んで焼かれて灰になったら、
ようやく「無」になれると思っています。

だから・・キリスト教のように復活も信じることが出来ませんし~
輪廻転生もどうかな~?って思っています。

現世で行われている仏事は・・
これは残った人たちの心の問題ですね。
自分の安心のために作り上げた宗教のような気がします。
生き残っている人たちにしてみれば・・
いとしい人に帰って来て欲しい~!と思うのは、しごく当然のように思われますが・・
死んだら「無」ですよ。

玄侑宗久さんの「アミターバ」のように、
人間の身体が分解されて元素に戻るなら~
それはそれで気持ちの良いことと考えています。
捻くれていますか~?(苦笑)

今は・・「死」を怖いこととは思っていません。
死ぬまでの痛さ・苦しさの方が恐怖です。
最近日本でも終末期のモルヒネの使い方云々が言われてきていますよね。

終末期に望むことは・・
とにかく痛み・苦しみを取ってもらうことだと思っています。

日本の医療もそこまで進歩してくれれば良いのですが。。

投稿: m子 | 2007年6月10日 (日) 19時04分

久しぶりに、ぐっすりと寝られましたか。
目覚めが爽やかだったことでしょうね^^
そして美味しいランチ食べましたか~?

投稿: pocky | 2007年6月10日 (日) 19時39分

hiroさん こんばんは

SonicStageを終了して、スタート⇒すべてのプログラム⇒SonicStage⇒バックアップからバックアップします。

SonicStageが壊れて再インストールしたら、スタート⇒すべてのプログラム⇒SonicStage⇒バックアップ修復でデータを希望のHDDに書き込みます。

PCを組み立てていますが、気付かずに24ピンの電源コネクターに20ピンのコードをさして起動させてしまいました。
ブートしないので、一つ一つ確認していたら、ピンの数が違うことに気付いた。
こんな所まで進化しているとは知らなかった・・・明日電源ユニットも買ってこなくては。
マザーボードが壊れていないといいけど・・・・ 怖いよう!

投稿: hiroさんへ | 2007年6月10日 (日) 22時06分

m子さん こんばんは

う~ん、難しい質問をしてしまいましたね(^-^) しっかり回答頂きありがとうございます。

宗教に対するm子さんの考えには賛成です。

死後の世界については、科学的には「無」であると思いますね。そんなものありえないとも思います。
立花さんの「脳死」の本でも、いろんな死後の世界を想像させる現象を例示していますが、結論としては、否定してましたね。

でも、私は「無」でない何かがあるかもとも思います。m子さんみたいに、明確には言い切れないですね(笑)

終末医療はm子さんが言われるように、変わって欲しいですね。これも少しずつ変化しているので、団塊の世代で少しよくなってくると思いますよ。

投稿: m子さんへ | 2007年6月10日 (日) 22時25分

pockyさん こんばんは

昨夜は幾度か目が覚め、いまいち寝不足です(^-^)

ランチは木曜日に予約しましたよ。鷲羽ハイランドホテルの和食、今度は忘れずに写真撮ってアップしますね(^-^)

投稿: pockyさんへ | 2007年6月10日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147658/15368005

この記事へのトラックバック一覧です: 千の風にのって:

» 森山良子 団塊世代のタレント [森山良子 団塊世代のタレント ]
森山良子 団塊の歌手・タレント団塊のタレント・歌手、森山良子は「ざわわ~」で始まる「さとうきび畑 」や「涙そうそう」で太平洋戦争の沖縄を歌いまくっています。なぜ今彼女が沖縄なのか、そのことが団塊共通の何かがあるのかすぐ私はそんなことを考...... [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 22時15分

« あじさいの季節 | トップページ | PC完成(^-^) »