« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

北海道旅行 4日目 富良野-三笠-千歳-岡山

Img_4595_800 楽しかった旅行も今日が最終日。

14:45の飛行機なので、13:15にはレンタカーを返却しなくてはならない。ネットで富良野-千歳を調べると、三笠経由で2時間15分も掛かるので、ゆっくり観光するわけには行かない。途中のラベンダーの森に寄って直行することにした。9:00出発。右の写真、オニヤンマですよ。凄く近くまで寄れました(^-^)

Img_4671_800 ついでに寄った途中のラベンダーの森だったが、ちょっと標高が高いのだろうか、今回の旅行で一番綺麗なラベンダーだった。香りも凄い。ラッキー(^-^)
今回はこの写真のトンボが多かった。光が羽根で反射して綺麗でした。Img_4603_800出来ればマクロレンズで背景をもっとぼかして撮りたかったけど、レンズは車。ものぐさは駄目ですね(笑)

途中の三笠市は子供の頃住んでいた町。もう家もないし、通っていた小学校も無くなっていたが、川だけは同じように流れていた。
記憶では随分広かった町も、車では1分も掛からず通り抜けるほどの小さな町。やっぱり行動範囲が狭かったんだろうな。今でも目をつぶると、当時の情景が目に浮かびます。 勿論、楽しかった記憶だけですが(笑)

Img_4674_800ガソリンを入れ忘れて高速に乗ったので、大変。なかなかガソリンスタンドのあるサービスエリアがない。給油ランプが点灯したので、札幌で一旦降りて、ガスステーションへ。
レンタカー屋に到着したのは時間ぴったりの13:15、全走行距離645kmだった。今回借りた車はマツダのアテンザ1500cc、燃費を計算すると、13.1km/L。長距離走ってこの程度だと、燃費が悪い車だ。Img_4705_800_3

  千歳でお土産をいっぱい買って、チェックイン。飛行機の中から、富士山と月の写真が撮れました(^-^) 
クリックして拡大すると、月も富士山もちゃんと見えますよ。

岡山に着くと、めっちゃ暑い。でも、無事に帰ってきたし、楽しい旅行でした。

下の写真は富良野ラベンダーの森。
今回の写真には全部ごみが付いてしまった。ほんと残念です。ファインダーやカメラのモニターでは分からないですね。

Img_4677_800

| | コメント (8)

2007年7月29日 (日)

北海道旅行3日目 富良野滞在

今日の予定は麓郷の『北の国から』と美瑛の丘巡り。Img_4507_800

9:45麓郷へ向けて出発。富良野から狭い谷間の道を走っていると、ドラマにあったように隔離された部落だなと実感。
麓郷の街に入って直ぐに、「富良野しばれガラス」の店を発見し、立ち寄った。自然に出来るひび割れをデザインに生かした素敵な食器類や装飾品が展示販売されていた。40分ほど見て回り、気に入ったグラスを旅行の記念に購入した。

Img_4543_800 とうもろこしを買いたかったが、どこにも売ってなかったし、『まだ早い』と言われたと、店員に話しかけると、「この前のデパートで売っているよ」との嬉しい一言。
早速デパートを探すと、なんと左写真の店(驚)
ゆがいてあったとうもろこしの品種は『夢のコーン』。これは美味しかった。今回の旅行で食べたとうもろこしは4回。内2回は夢のコーンで◎、後二回は品種は忘れたが×だった。Img_4579_800

北の国からの建物は、拾ってきた家、ログハウス、石の家(右の写真)、最初に住んだ小屋を見た。ドラマを見た人は目に浮かぶと思います。
撮影用に作っただけの建物なのに、こうやって見ていると、純と蛍そして五郎が本当に住んでいた家のように思えます。面白いものです。ビデオを借りて、もう一度観たくなりました(^-^)

Img_4574_800 ガラス店で教えてもらった嶋田メロン店に立ち寄り、友達にメロンを発送。試食させてもらったけど、めちゃ美味しかった(^-^)
ここを出たのが15:10、すっかり麓郷・富良野で時間を潰してしてしまった。

16:05美瑛の拓真館、美瑛の景色に惹かれて住み着いて撮影している写真家の展示館に到着。圧倒されるような美瑛の写真、大感激です。ここはお勧めです。
夕焼けを撮ろうと、美瑛に戻ってきたが、ここで雷雨になった。でも何とか写真に収めたいと思い、新栄の丘に向かった。
ここも有名な場所なのだろうか、次々に観光バスが来る。雨の間に三脚をセットして、何枚かの写真を撮ったが、結局18:20に諦めてホテルに向かった。

Img_4661_800 今日のホテルはニュー富良野ホテル。口コミに古いと書かれていたが、ほぼ予想通りのホテルだった。
夕食後は、同じ脚本家・倉本聡のドラマ「優しい時間」で使われた喫茶店『森の時計』へ。またミーハーをした(^-^)
予想通り、店では順番待ち。特に大竹しのぶが座っていたカウンターは時間が掛かるので、テーブル席を選択した。

富良野の畑の水撒き。大きなスプリンクラーに水を供給しているのは、この大きなホースリール。広大な畑だけど、やっぱり管理も半端じゃない。
いたる所で、散水してました。

Img_4596_800

-------------

母が肺炎で入院したので、三重に帰ってました。 病床に横たわる姿と見ると、ほんと辛い。いつまでも元気でいて欲しい。

| | コメント (12)

2007年7月26日 (木)

北海道旅行2日目 旭川-美瑛-十勝岳-富良野

Img_4413_800 無料駐車場は直ぐに満車になるので開場前に行った方がいいとのフロントマンのアドバイスで、開場15分前の9:15に旭山動物園に着いた。 無事に駐車は出来たが、入り口には既に長~い列が出来ていた。さすがに凄い人気です。Img_4376_800

最初に向かったのはシロクマ館。外の水槽ガラスの側にシロクマが来てました。何往復もしながら水中を泳ぐ姿は本当に可愛い。場外で人も少ないので、10分ほどゆっくり眺めてました。 目のすぐ前にこんな風に寄って来ます。

次がアザラシ館。縦の水槽を通り抜けるアザラシがテレビで紹介されているところです。期待いっぱいで中に入ったけど、人でいっぱい! 縦水槽の周りは、立ち止まってアザラシが通るのを待つ人達で身動きが取れない状況だった。 でも1回だけ、縦水槽を抜けていくアザラシを見ることが出来ました(^-^)

Img_4406_800_4  場内を見て回ると、この動物園 の人気が出るのが良く分かります。なんといっても動物と人との距離が近いし、檻ではなくガラス(プラスチック)であるところがいい。 左はサルを見ているのか、サルが人を見ているのか分からない絵です。
ペンギンはほんとに青い空を飛んでいるように見えました(^-^)Img_4415_800

11:30動物園から美瑛に向けて出発。ナビを頼りに走っていると、綺麗な花畑を発見。ガイドブックに出ていた美瑛の「ぜるぶの丘」(写真左下)。バギー車が走り回っているので、花の側に寄れないが、これからの丘巡りの楽しさを予感。
でも、他の丘には寄らずに十勝岳眺頂台へ直行、14:45に到着した。雲が多かったけど、やっぱり山はいい。1km程の散策路を1時間掛けて歩いたが、気持ちが良かった。

Img_4466_800_2 16:00十勝岳を出て再び美瑛に引き返した。ナビを無視して適当に走っていると、丘に生えた一本の木を発見。思わず下の写真を撮ったが、後に「哲学の木」の名で有名な場所だったことが分かった。ラッキー^^
その後、一面が綺麗な花で覆われている「四季彩の丘」を見て、18:30に今日の宿泊地富良野プリンスホテルに到着。

このホテル、今回一番期待したホテルだったが、リゾートホテルとは程遠い、ビジネスホテル並みの設備だった。がっくり。

Img_4522_800

--------

北海道に行っている間に、岡山は梅雨が明けていた。
今日は出勤時に既に32℃。最高気温は35℃の予想です。暑~い!!

| | コメント (18)

2007年7月25日 (水)

北海道旅行1日目

昨年の北海道(登別・洞爺湖・ニセコ・積丹)旅行が良かったので、今年も21日から北海道へ行ってきました。
岡山からのANA直行便を利用しての3泊4日の旅行です。富良野周辺でたっぷり時間をと思い、連泊にしたが、これでも時間が足らなかった。Img_4366_800

1日目(土) 岡山-千歳-旭川泊
2日目(日) 旭川-美瑛-十勝岳-富良野泊
3日目(月) 富良野-美瑛-富良野泊
4日目(火) 富良野-三笠-千歳-岡山

岡山空港の大駐車場には、夏休みが始まっているからだろうか、既に多くの車が止まっていた。12:15発の千歳行きも満席か、嫌だなと思っていたが、60%程度でゆったり、皆どこに行っているのだろう?
約2時間後の千歳は厚い雲に覆われており、真っ白な中を計器着陸。滑走路が見えたとほぼ同時に14:05無事着陸した。天気予報のはずれを期待していたが、見事的中。完璧な雨でした。

Img_4371_800 空港ではm子さんと待ち合わせ。初対面とは思えぬ楽しい会話であっという間に時間が過ぎた。m子さんはイメージ通りの素敵な方でした(^-^)  17時にレンタカーを受け取り、一緒に札幌までドライブ。
約40分後、札幌の地下鉄駅付近でお別れしました。ここで今回の旅行で唯一の失敗。な~んと、記念撮影を忘れてしまった(笑)

それから旭川へ向かったが、高速道路は土曜日なのにガラガラ。19時過ぎには到着。
宿泊はビジネスホテル(旭川サンホテル)なので、夕食は外食。
美味しいお寿司をと思ったが、折角だから、本場の旭川ラーメンにした。しょうゆ味で美味しかった(^-^)

Img_4469_800
翌日に撮ったコスモス
上の写真は旭川の商店街に展示されていた『ハウルの城』の模型。5m位の大きさです。

| | コメント (8)

2007年7月20日 (金)

旅にしあれば 吉住侑子著

私の評価 ◎ 2007年7月読書

女一人で生きてきた50代後半の女性が、自らの病気をきっかけに、故郷に家を建てて帰る。
旧友との親交を暖めるが、そこには田舎の古いしがらみが息づいている。

故郷を棄て東京に出て、勝手に生きてきた自らの人生。故郷に残りずっと慣習の中で生きてきた友人達。その交流が面白い。
また、そんな故郷に自分のルーツを感じ、自分の人生を振り返る。

退職金と年金で自由に生きる女性とその人生。同年代の自らの人生と重ね合わせ、一気に読んだ。
50代は人生を振り返る年代なのだろうか。それとも病気のせいだろうか。色々思った本だった。

----------------------------------------------

帰宅時には強い雨が降った。梅雨明けはまだまだ、週明けでしょうか。

先週末に図書館に行って、本を借りてきたので今週は読書感想が増えました。音楽を聴きながらの読書は最高ですね(^-^)

3月から出張をしてないので、飛行機の回数券を流してしまいました。まだ期限が残っていると思っていたら、もう過ぎていた。 大損です(笑)
体調第一ですから出張しないのは仕方ないですが、ほんとドジです。

Img_4276

| | コメント (9)

2007年7月19日 (木)

ノニ・サイエンス モリンダ・シトリフォリア研究会著

私の評価 △ 2007年7月読書

免疫力にいいとか、癌にいいとか言われているノニジュースのデータを知りたくて、買ってみました。

サイエンスと銘打ってあるだけ、免疫、安全性、精神安定、鎮痛作用、心臓疾患などの項目ごとに一つの文献データが開示されている。
ノニ全体でも2006年3月時点で124報の論文しか出されていない。そういう意味では、科学的データは少ないといえる。

とはいえ、読者の声ではなく、本書はデータベースで説明しているので斬新だと思う。

私が興味を持っている『免疫・抗癌」に関しては、がん細胞を移植したねずみでの効果が記載されていた。Img_3790_1

             平均生存期間 生存率
飲まない           15.9±0.8日  0/55
ノニジュース15mg飲む  34.7±3.3日  9/22

この例では、この差は有意です。この効果のメカニズムは白血球(マクロファージ、T細胞)を活性化するとともに、インターフェロンのような体内のサイトカインを活性化して免疫力を向上させているらしい。
だだし、人でのデータはないようです。

併せて、『ノニが免疫力を高め、万病を治す』(INFOREST MOOK)も見てみました。
この本には、ノニの定性的な効能と23人の体験談が記載されています。 
癌が治った・・・という体験談です。

--------------------------------------

私に効くかどうかは分かりませんが、先週から飲みまじめました。
これと、基本の『適切な治療』と『食事と睡眠に気を配り、毎日幸せに生活する』で完治を目指したい。

今日は久しぶりの30℃、ついに夏がそこまで来ました。

ついにトラックバックを非受付にしました。せっかくのシステムで、これを通じてブログ友になった方もいて、ずっと受付にしてました。
しかし、アダルトをはじめとんでもないものばかりがトラックバックされます。毎回削除してたけど、疲れました。おかしな商業主義には困ったものです。

Img_4143

| | コメント (12)

2007年7月18日 (水)

父さんの銃 ヒネル・サレーム著

私の評価 ○ 2007年7月読書

イラクからイタリア、フランスに亡命したクルド人作家の、自伝的小説。アメリカ・キッシンジャーがクルド人を支援した時代からフセイン政権までの間、少年アザドが見たそして体験したイラクのクルド人自治区が描かれている。

イラク戦争でフセイン政権が崩壊し、混乱の続くイラクの中で、クルド人自治区は今発展を見せている。やっと幸せが来ているのだろうが、著者はまだフランス亡命を続け、本書もフランス語で書かれているそうだ。安定にはまだ遠いのだろうか。

おそらく、ここに書かれていることは著者が体験した事実だと思う。アメリカやロシア、イランなのどの国際政治の駆け引きの狭間で、一つの民族が苦しんだ様子が淡々と描かれている。
そして、フセイン政権の誕生が更なる悲劇をもたらす。

民族に絡んでは、東アジアでも辛い過去を持つ。もう二度とこのようなことを起こしてはいけない。

-----------------------

九州南部が梅雨明けしました。
岡山も今日は曇りのち晴れ。気温も上がり、今年初めての蝉の声を聞きました。いよいよ本格的な夏の到来です。

今日は通院の日、いつもなら全て終わるのが1時近くになるので、会社には『今日は休む』と言ってある。ところがどうしたことか、今日はめちゃ空いていて、11時は終わってしまいました。
でも、予定通り休ませてもらった(^-^) 皆働いているのに申し訳ないなと、ちょっと心が痛んだけど。

柏崎原発に運転中止命令が出ました。今回の事態から当然のことと思います。これを機に、反対派の学者も入れて徹底的に議論をして、本当に安全な原発にしていって欲しい。

Img_4337_800 ユーカリの木です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

超免疫力 星野泰三著

私の評価 △ 2007年7月読書

癌をはじめとする病気に打ち勝つためには、西洋医学だけでなく、それと併用して自らの免疫力を高めることが大事だと著者は主張する。

その免疫力を高めるための食べ物、サプリメント、運動法などが解説されている。

免疫力をアップさせるには、『食事と睡眠に気を配り、毎日幸せに生活する』こと。
こうやって聞くとなんだと思うが、これが難しい。

でも私自身、免疫力を上げたい。適度な運動と野菜をいっぱいとって、これを『心構え』にして毎日を送ろうと思う。

-----------------------

昨日の地震、時間とともに被害の拡大が伝えられます。
ニュースを見ていて一番驚いたのが、原発での火災。幸い大事には至りませんでしたが、あの程度の火災を自衛消防隊で消せなかったことに一番驚きました。

今回は1時間後に到着したようだが、大きな地震では消防も思うように動けない。自分たちで消火するのが、基本だと思う。
原発は事故を起こしたらおしまいです。そうならないように、人員は常に常備しておくべきだと思う。

Img_4314_800 ブラックベリーが色づいてきました

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年7月16日 (月)

頑張れ! 中越の人達

今日は快晴かと思って目を覚ましたが、雨。一日中降ったり止んだりの最悪の天気でした。

そんな中、また新潟県で地震が発生しました。家屋が潰れたり、大きな被害が出ています。心からお見舞い申し上げます。
先ほどのニュースでは、まだ夕食が避難所に届いていないとのこと。自然災害の発生は不可抗力で仕方ないが、その後の対応は人・行政の力です。速やかな支援と対策・復興をお願いしたい。
そして、被害を受けられた方々、苦しいでしょうが頑張ってください。Img_4312_800

お友達から、完熟マンゴーが届きました。マンゴー好きの我が家は、嬉しさで大騒ぎ。めっちゃ美味しいです。有り難う(^-^)

プリンターのインクが切れたので、Kジマ電機に買いに行きました。店に入ったときは曇りで、レジを通るときは雨になっていた。
すると、レジでビニル傘をくれました(驚) なんというサービス、ほんとビックリしました。ちょっとやりすぎの感じもしますが、助かります。大型電機量販店の競争の結果ですね。

先週の長雨で、庭の向日葵が全滅しました。いい加減に晴れてほしいですね。

Img_4323_800

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

小中学校の図書館を開放しては?

関東ではこれから台風でしょうか。これ以上の被害が出ないことを願います。

幸い、岡山では被害を出すこともなく台風は過ぎ去りました。今日は雲が多いものの、時折のぞく青空の色は深い深い青色です。
折角の連休、明日はどこかに出かけたいものです。

先ほどテレビを点けたら友部正人をやってました。懐かしく聞き入っているうちに、居眠りをしました(笑)
35年前になるだろうか、友達の女の子が、『友部正人のコンサートを開く契約をしてきたんだけど、どうしよう』と相談に来て、友人たちでヤマハのホールを借りてコンサートを主催したことがあった。チケットもポスターも手作りで、楽しい思い出です。

朝は違うことを書こうと思っていたんだけど、忘れてしまいました(笑)  なんだったかな~ぁ~

今朝図書館に予約していた本を受け取りに行ってきたのですが、その時に思ったことがあります。
小中学校の図書館に、大人の本や雑誌・新聞も置いて、一般に開放してはどうだろうか? それも少しゆっくり閲覧できるロビーを作ったりして。

図書館にはいつも主婦や定年後の男性がたくさん来てます。この方たちが小中学校に行けば、少なからず子供たちとの交流が出来ます。両者にとって、これはいいことではないかなと思います。
不審者も入り難くなるし、地域の交流にもなります。
皆さんはどう思われますか? 何も、図書館として別の建物を建てる必要はないように思いますね。

Img_4297_800_himawari2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

イタリアン外食

今日は久ぶりにイタリアンを食べに行きました。子供がいるとどうしても、焼肉や回転寿司になってしまうが、今日は二人。
約1.5時間、美味しい料理を食べながら、ゆったりとした時間の流れを楽しみました(^-^)

ヨーロッパに出張で行っていつも思うのは、夕食に時間が掛かること。なかなか料理が出てこないから、たっぷり2時間は掛かります。おまけに、レジ精算じゃないから食べ終わってからも時間が掛かる。
今日のイタリアンもそんな感じの遅さでした。でも、仕事じゃないと許せるますね(笑)

今年初めての大型台風が沖縄を通過してます。被害が出ないことを祈るばかりですね。
明日は、九州そして岡山にも来ます。早く小さくなって欲しい。

先週の日曜日に撮った写真です。被害もなく、台風一過でこんな天気になってほしいですね。

Img_4300_800

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

やっぱり日本人は素晴しい

トイレに一万円札を「修行・・」の手紙と一緒においていく事件が報道された。日本各地で発生しており、既に取得物の400万円になっているとか。
置いていく人も凄いが、正直に警察に届ける人も凄い。こういうニュースを聞くと、日本人もまだまだ棄てたもんじゃないと思う。
世界各地で、同じことしたらどれくらいの届出率になのだろうか、興味がありますね。

年金の未払い問題で、受給者が既に亡くなっている場合には親族に支払うと今日の新聞に載ってました。年金は金融資産ではなく、年老いた本人のために支給されるのだから、この記事には違和感がある。 その分、残された年金が本当に必要な人の支給する方がいいと思う。

最近は夜に散歩してます。昼休みは暑いので、新聞タイム。夕食後に約40分の散歩。夜でもやっぱり夏ですね、戻ってくる頃には汗びっしょりです。

Img_4295_800

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

イチローが凄い

今日は病院で血液検査をしてもらってからの出勤。
車で戻る途中、左側から突然車が飛び出してきて、ドキッ!としました。思わず急ブレーキを踏んで、クラクションを鳴らした。
幸いぶつからずにすんだけど、ほんとビックリです。 クラクションを鳴らしたのは何年ぶりだろう。

イチローが凄いことやってくれました。 ランニングホームラン&MVP、ほんと凄い。 これまでオールスターでは、いいところがなかったけど、良かった。
報道によると、5年120億円で契約更新するとのこと。これも凄い。松井も桑田も、みんな頑張って欲しいですね。

イスラム過激派が立てこもっていたパキスタンのモスクに、ついに軍が突入しました。60人以上が死亡したようです。 みんな若い人ばかりなのに、残念です。
これでまた、イスラム過激派の活動が活発になりそうです。
人の幸せのために作られた宗教で殺しあうなんて、どこかおかしい。なんとかならないものだろうか。

Img_4292_800

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2007年7月 9日 (月)

可愛い雀

質問:雑草のネコじゃらしの穂に雀は止まれるでしょうか?  答えはノーでした。

雀が止まると当然ながら、茎が曲がって穂もすずめも地面まで落ちてきます。それもスローモーションで。何を思ったかこの雀、2回も挑戦してました。その度にくにゃっと曲がって地面へ。 見てて微笑ましかったです(^-^)

長雨の影響でしょうか、きのこがムクムクと出てきてます。会社の芝生にも白い直径10cm位のきのこがいっぱい。椎茸みたいで、食べたら美味しそう。でも、毒を持っているのでしょうね。

赤城農相の実家を架空事務所にして経費を支払っていた問題で、安部首相は「誰でもやっていること、問題ない」と、今度もまた擁護していますね。
この首相は、やっぱりおかしい。ほんとに感覚がずれていると思います。

今日の日経にドイツで育った若者の話として『高校に政党の関係者が足を運び、子供と議論する』とありました。素晴しい企画ですね。
これは日本でも直ぐにでも実施したらいいと思う。安部さんも日本のことを、そして教育をほんとに考えるならば、こんな具体的な提案をしたらいい。

社会に関心を持ち始めた年頃に、政治家と向き合って議論すれば、その後の投票行動で自分たちの国を任せられる政治家をきちんと選ぶだろうし、自分たちの意見で国を動かせることが実感として分かるようになる。
美しい国などと言葉の遊びだけでなく、きちんとリーダーシップをとって欲しいものだ。

Img_4283_800 庭のジニアです。気に入った一枚になりました(^-^)

4-6月にアップした花を左のマイフォトに纏めました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

市民農園

梅雨のおかげで、朝夕は涼しい。でも冷害にならないかと、ちょっと心配してます。今日も一日曇りです。

倉敷市の市民農園の申し込み受付があるというので、農園を見てきました。3×5mの畑を3年間借りられるそうです。
ちょっと離れており車で行くことになるので、どうしようかと迷ってます。1/3の区画が草ボーボーなので、面倒になってやめた方が結構いるようです。
続くかなぁ・・・?

以前は家の庭が広かったので、その一部を畑にしてイチゴや野菜を作ってました。毎朝のイチゴの収穫は楽しかった。だから、作業自体は好きなんですがね。 車で・・・が引っかかります。週末しか出来ないしね。

ガソリンがまた値上げしました。私の車はハイオクなので、150円/リッターです。とんでもない価格になったものです。車通勤も考え直さないと駄目かもしれません。
しかし、一社が値上げを表明すると、全社がいっせいに値上げしてますね。カルテルではないのでしょうが、何か引っかかります。

ブログに載せた紫陽花の写真を『スライドショー』にしました。クリックすると見れますよ。

Img_4298_800

庭の向日葵がたくさん咲いてきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

雪の女王見ちゃった(^-^)

今日は少しだるい。というのも、昨夜2時過ぎまで韓国ドラマを見ていた。ふーっ!馬鹿だよね(笑)
このドラマBS民放で連載しているが、まだ12話が終わったところ。 ところが昨日、妻の友人が全話のDVDをもってきてくれた(^-^) それもノーカット版です。

だから、最後まで見ちゃった(^-^) 内容は言えませんが、面白かったですよ。なんにでも感情移入してしまう単純な夕凪ですから(笑)

それと大阪のぬか漬が届きました。なんか頂き物ばかりですが、水ナスのぬか漬、めっちゃ美味しかった。炊き立てのご飯とこれがあれば、もうおかずなんかいりません。
ぬか床付きですので、これから色々漬けてもらえます(^-^) でも食べすぎは厳禁ですね、塩分の取りすぎ注意!です。

皆さんの所は、天の川は見えてますか? 
倉敷は曇りで星は全く見えません。 雲の上の方では、邪魔されることなくデートしているのでしょうね。
倉敷では、晴天でも天の川は見えません。子供の頃のように、満天の星を見たい。
日本全国で天の川が見れるくらいに、きれいな空気に戻って欲しいですね。

Img_4161

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

明日への記憶 堤幸彦監督

私の評価 ◎ 2007年7月TV録画 公式HP 

出演 渡辺謙、樋口可南子、吹石一恵、水川あさみ、木梨憲武、香川照之他

若年性アルツハイマーによって、変わる家庭、人生、家族愛を描いた作品。

介護保険のスタートで、『痴呆』がクローズアップされた世相の反映だろうか、同時期に「頭の中の消しゴム」と「博士の愛した数式」など同病をテーマにした作品が上映された。
これで、3本とも観たことになるが、それぞれがいい映画だったと思う。

主人公の佐伯雅之(渡辺謙)は広告代理店に勤める部長、馴染みのクライアントの大きな仕事を企画をしているが、ある日会議があることを忘れてしまう。でも、これはまだ初期症状だった。
病気の進行に抗い、メモを取りながら必死に仕事をしようとする姿が痛ましい。自らの病気とダブって涙が出てくる。

そんな中、必死で夫を支える妻・枝美子(樋口可南子)がいい。

どんどん記憶を失っていく佐伯が最後に見たものは・・・・・

若年性ではないけれど、私ももどんどん記憶力が低下しているし、いつかは・・と考えてしまう。たとえそうなったとしても、最後までお互いを支えあいたいと思う。

----------------------------------

今日は電気工事のため夕方から停電になるので、早めに帰ってきました(^-^) 
体調も随分回復し、仕事にも大分集中できるようになってきたし、今週は、所定時間の8時間をしっかり働いています。

アマゾンに注文していた石井プロの『光と風のシンフォニー』が届きました(^-^) やっぱりいいですね。 これを見ていると、魚眼レンズなどいろんなレンズが欲しくなった(笑)

もうアジサイも終わりに近づいてます。この一輪、赤系と青系が半々になってます。赤/青は土の酸性度で変わると言われているのに、なぜ? ここの土は中性なんでしょうか?

Img_3976

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2007年7月 4日 (水)

公民格差

九州では大雨で被害が出てます。これ以上拡大しないといい。
岡山も今日は一日雨でした。

昨日の新聞に民間と公務員との給与格差が出てましたが、読まれましたか? 同じ業種での比較がなされていました。

電話交換手では 公務員が39.8万円/月(平均年齢47.9歳)、民間が21.3万円/月(41.1歳)で1.87倍高い
学校用務員では1.70倍、守衛1.69倍、清掃職員1.52倍、学校給食員1.40倍も公務員が高い。
競争のない終身雇用の公務員なればこそです。

でも、これを突き詰めると、同一業務同一給の米国スタイルになってしまう。年齢給はある程度あった方がいい。
本来であれば、民間の給与が上昇して同一になれば一番いいのだが、競争社会・資本主義ではそうも行かない。Img_4117

しかし、同じ業種の人達は、自分らの払った税金でより高い給与を払っていると思うとやりきれないと思います。
ほんと難しい問題ですね。

写真の物、なんだか分かりますか? イナゴと蛾のさなぎです(^-^) お土産で送ってきました。

イナゴは食べれたが、さなぎはもう遠慮したい(笑)

Img_4169

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

眉山 さだまさし著

私の評価 ◎ 2007年7月読書

昨年映画化された『眉山』の原作だ。是非とも映画を見てみたいと思わせる読後感を与えてくれた感動作だった。
きっと、情景が目に浮かぶように描かれいる阿波踊りの場面を映画で見たら素晴しいだろうな、と思う。

物語は、末期癌患者の母と、その母を看病するために東京から戻ってきた一人娘『咲子』とを中心に展開する、徳島でのひと夏が描かれている。
母からは聞かされてなかった彼女の人生を、看病と母の友人たちとの交流を通して、初めて知る娘。そしてついに自分の出生の秘密も・・・

癌患者である母が、「どうせすぐにベッドが空くから・・」と看護婦としゃべっていた医者に大して、切った啖呵が素晴しい。ほとんどの患者が心の中に持っている言葉ではないだろうか。
今の日本人はトラブルを避けることを優先するあまり、言うべきことを言わなくなった。これは私も同じ。だからこそ、江戸っ子の母の言動、生き方に感動を覚える。

天は二物を与えずというが、著者に対しては間違いだ。シンガーソングライターとして成功した著者だが、小説家としても素晴しい。

-------------------------

夜の間に降っていた雨も、明け方には止み、蒸し暑い一日でした。
夕方は、近くの山も見えないくらいに霞が掛かっていた。空気中の水分が水滴として浮遊しているのだろうか。

久間章生防衛相が辞任しました。あんな発言をしたのだから、当然です。政治家として見識を疑います。
今度の選挙、おそらく自民は大敗でしょう。でも、今の民主党に政治を任せれるのか、これも心配。困ったものです。

Img_4054

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2007年7月 2日 (月)

NOVAを解約

いつの間にか雨が降ったりしてましたが、今日も涼しいですね。快適です(^-^)

今朝目を覚ますと、ちょっと身体がだるかった。温泉は良かったけど、やっぱり長距離運転はまだ早かったかもと、反省です。
昨日のブログに書き忘れたことがありました。カジカです。三朝温泉ではカジカ蛙がきれいな声で鳴いてましたよ。
水の音と、カジカの鳴き声、散歩も気持ちよかった。きっと水がきれいなんですね。朝方は、鶯とホトトギスの声も。やっぱり自然がいい(^-^)

2年前に入ったNOVAを解約しました。
入会したものの、その後発病して、咳とその後の手術等で全然行けてなかった。今の喉の状態で英語の発音は難しい。大体長い単語が一息で言えない状態です。 だから、解約。
幸運にも、先日来の勧告のおかげで、思ったよりも返金がありそうです(^-^) もっとも、これが当たり前なんでしょうが、やっぱり嬉しいです。

Img_4089 雨の日にメリーさんを真似て、アガパンサスを撮ってみました(^-^)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

温泉に行ってきました(^-^)

一泊で鳥取県の三朝温泉に行ってきました。 Img_4176_1
当初の予定は往きに『森林公園』を歩いて、帰りに『キス釣り』・・・・と考えていたけど、いずれも不発に終わってしまいました(笑)

土曜日は、娘がバーゲンが始まるので買い物をしてから&送り用の『清水白桃』を注文してから、出発したのが13時。 Img_4180_1
それでも私は、少しでも森林公園に寄ってなどと考えていたけど、中国山地は雨。結局旅館へ直行しました。

写真の桃は『白鳳』。後1週間ほどで収穫とのこと。清水白桃は7月末~8月が収穫時期。待ち遠しいです(^-^)

Img_4267_2 三朝温泉はラジウム温泉、「細胞を活性化して、免疫力をアップ」と出てました。広々とした露天風呂で気持ちよかったし、効能を信じて2回も入りました。これには家族もびっくり。いつもは一回しか入らないから。
やっぱり、免疫力を上げなくっちゃね(^-^)

今朝はドン曇り、朝食前に川原を散歩。カラン、カランと下駄の音を響かせながらの散歩は気持ちいいですね。看板ネコとじゃれたりして。Img_4238

蛍の写真を撮りたかったけど、もう時期遅れですね。代わりにカゲロウをパチリ!

チェックアウトの10時頃には小雨が降り出した。
それでも夕食用に何とか10匹くらいは釣ろうと、目的地の青谷海岸に向かったけど、到着時には傘なしでは居られないほどの雨でした。海も大荒れで、結局釣りは断念。う~ん、残念(笑)

でもでも、最大の目的、温泉&リラックスが良かったので◎でした(^-^)

Img_4246

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »