« 無言電話? | トップページ | ぺ・ヨンジュンのために千羽鶴を折る »

2007年11月30日 (金)

退職の挨拶に思う

今日はいい天気でした。いつもより青い海が見えて、昼休みの散歩も気持ちよかった。明日もそうだと嬉しい。

今日も定年退職の挨拶メールが来ました。若いときにお世話になった方が、どんどん退社されていきます。寂しいですね。
私が勤めている会社の定年は60歳。希望者は再雇用で、継続できます。
でも私がその年になる頃には、恐らく63歳なり65歳定年制になっているのではと思います。

それからの第二の人生は、どう送るのでしょうか。
これまでは、「会社人間は定年後はすること無くて粗大ごみ」と言われてましたが、最近のニッセイ基礎研究所の調査では、「仕事人間だった人ほど定年後も意欲的」との結果が出たそうです。ボランティアなど、積極的に活動する人が増えたのでしょう。
団塊の世代の定年で、第2の人生も随分と変わってきたのでしょうね。

私はどうだろう? まずはそこまで生きることだな(^-^)
生きがいは『生きていることの喜びや幸福感』を感じること。楽しい人生を送らなくっちゃね^^ 

Img_5595

先ほどのニュースで、この週末が最後の紅葉狩りのチャンスと言ってました。この葉が落ちたら、岡山も冬ですね。

|

« 無言電話? | トップページ | ぺ・ヨンジュンのために千羽鶴を折る »

コメント

なんと素敵な紅葉なんでしょう。
この時期、多くの方が紅葉をアップされていますが、私の中ではこの写真が一番!!
私の仕事は定年はありません。最高齢は80歳だそうです。
私はいつまで続けるのかしら・・・

投稿: pocky | 2007年11月30日 (金) 21時10分

 私は3年間勤めて結婚してしばらくして退職しました。その後だいぶたってから違う分野で少し働きましたが、この春体を壊して辞めました。今思えば結婚してからもずっと働き続ければ良かったと思います。もう遅いと思ったり、まだこれからだと思ったり人生に揺れています。

投稿: マリン | 2007年11月30日 (金) 21時34分

紅葉・・今が見ごろなのですね~
見事な色ですね。


退職するのは60歳~65歳?
今は、それからの人生が長いのですよ。
メチャメチャ長い。

私もそれからの人生を思うと・・
気の遠くなる思いです。

投稿: m子 | 2007年11月30日 (金) 21時39分

ほんとうに素晴らしい紅色です。
夕凪さんの、心の色なのですねきっと^^

人生に定年はありませんよ。
日々是好日で、参りましょうかね。

それにしても、いいお写真です!!
大きくして見たら、すごい迫力があります。

投稿: エルモリア | 2007年11月30日 (金) 22時07分

我が町の定年直後の男性は名刺がなくなって寂しそうですが、
  吹っ切れた時 元気が出てくるようです。
皆さん ボランティア・熟年大学・サークルに頑張ってます。
熟年の活動が活発なので 全国から視察に来るそうです。

投稿: ゆきっこ | 2007年11月30日 (金) 22時12分

pockyさん こんにちは

嬉しいコメントですね、有り難う(^-^)

80歳、pockyさんなら出来ますね。
子供と接する仕事は、子供に対する責任感と愛情のどちらか一方が欠けたら、止めないと駄目だと思います。
そういう意味で、pockyさんは素敵な先生ですよ(^-^)
いつまでも頑張ってください。

投稿: pockyさんへ | 2007年12月 1日 (土) 14時09分

マリンさん こんにちは

春から体調を崩されているのですか・・大変ですね。そして今回の手術ですから、相当に落ち込まれていることでしょうね。

来年はいいことが待ってますよ。術後は日々回復していきます。
焦らず治していってくださいね。

投稿: マリンさんへ | 2007年12月 1日 (土) 14時11分

m子さん こんにちは

すっかり雪景色になった札幌から見ると、紅葉真っ盛りの倉敷はちょっと想像がつかないでしょうね。

気が遠くなっては駄目ですよ(笑)
楽しもうね^^

投稿: m子さんへ | 2007年12月 1日 (土) 14時14分

エルモリアさん 有り難う(^-^)

沖縄の広葉樹も紅葉するのでしょうか? きっと、常緑樹がほとんどなのでしょうね。

人生に定年はない。確かにそうですね。でも、生活パターンは、退職と共に大きく変わるのは事実です。
生きがいを持ち、どう生きるのか、考えていかないといけません。

投稿: エルモリアさんへ | 2007年12月 1日 (土) 14時19分

ゆきっこさん こんにちは

ゆきっこさんの自治体は素晴しい活動をされていますね。皆さん退職されても、新しい生きがいを容易に見つけられそうに思います。

ご主人と定年後のことを話されていますか?

投稿: ゆきっこさんへ | 2007年12月 1日 (土) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無言電話? | トップページ | ぺ・ヨンジュンのために千羽鶴を折る »