« 少しおさまったジンマシン | トップページ | 初雪だ(^-^) »

2008年1月18日 (金)

もがりの森

私の評価 ○ 2008.1 TV録画 公式HP

監督 河瀨直美
出演 うだ しげき、尾野 真千子、渡辺 真起子、他

昨年のカンヌ映画祭で受賞した作品です。最優秀監督賞だったでしょうか?忘れてしまったが、見たいと思っていた映画がTVで放映された。

はっきり言って、劇場上映してヒットする映画ではないが、じっくりと訴えかけるいい映画でした。

舞台は痴呆症の老人と介護士が共同生活を送る山村の施設。そこで亡き妻を思い暮らす老人『しげき』と、子供を亡くし夫からも責められ自分を失った『真千子』との交流を通して、『生きること』と『死』を描き出している。

-------------------------

今日も寒かったですね。でも旭川の気温を見てビックリ、とても寒いなんて言ってられないです(笑)

再生紙の偽装が発覚しました。トップ3を含めた5社ですから、本当に日本中が偽装だらけになってます。
何でこんなに全ての企業で偽装が行われてきたのか。日本人の持ち合わせていたモラルは何処に行ったのでしょうか。

蕁麻疹少し引きかけたように見えたけど、まだいっぱい出てます。痒くてたまらない。

Img_6174_mado 信号待ちで、後ろを振り返ると・・

|

« 少しおさまったジンマシン | トップページ | 初雪だ(^-^) »

コメント

『もがりの森』ご覧になったんですね!

雨に降られた二人が、洞窟で温め合うシーンは
あとから思うに『母胎回帰』の象徴だったような気がします。
女性監督ならではの、感性でしたね。

面白い写真が撮れましたね^^
鏡なのでしょうか?
現実と虚像が一体になって、とてもシュールです。

投稿: エルモリア | 2008年1月18日 (金) 23時31分

痒さが伝わってきました。寒さの中の生活は慣れですが、困ったものですね。イライラする神経の中でこんな風景に目が留まる夕凪さんが凄いと思いました。

投稿: hirobou | 2008年1月19日 (土) 05時34分

エルモリアさん こんにちは

お店の窓ガラスですよ。中が暗いので鏡のようになってます。
街中をあっちこち歩いていると、面白いシーンがいっぱいありますね^^

投稿: エルモリアさんへ | 2008年1月20日 (日) 12時34分

hirobouさん こんにちは

痒みは本当にどうしようもありませんね。掻くしかありません。

hirobouさんの写真、素敵ですよ。一段進歩しましたね(^-^)

投稿: hirobouさんへ | 2008年1月20日 (日) 12時36分

今日はこちらも雨です。
蕁麻疹、おちつくといいですね…。
私は乾燥肌でずっとかゆみが…(年っ!?^^;)
窓ガラスがいい額縁になっていていいですね。
HP更新のお写真も、きれいでした♪

投稿: Mery | 2008年1月20日 (日) 13時35分

Meryさん こんにちは

感想肌には糠がいいですよ。昨日のいのぶーさんへに書いてますので、参考にしてください。

HP見ていただいたのですね。有り難うございます。雪が降ったので、喜んで撮りに行きました(^-^)

投稿: Meryさんへ | 2008年1月20日 (日) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少しおさまったジンマシン | トップページ | 初雪だ(^-^) »