« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

りみちゃんが痩せてた!

暖かな一日でしたね、今日も。 昼休みの散歩もジャンバーを着なくても快適でした(^-^) 2月も今日が最後、明日から3月。春の到来のイメージの月ですね。

そして今日は4年に一度の2月29日。今日が誕生日の人は嬉しい一日でしょうね^^

先程録画した徹子の部屋をかけたら、ほっそりとなった夏川りみさんが出てました。なんと7kgも痩せたとか。凄いですね。ほんとぽっちゃりしていたのに。

涙そうそうがヒットする前のキャラバンで倉敷に来た時に、彼女の歌を初めて聞いてからファンになりました。いい声ですよね(^-^)
即CDを買って、サインと握手をしてもらいましたよ(笑) こんなことをしたのも初めてです。

皆さんはクレジットカードのポイントを活用してますか? 私は一枚のカードを集中的に使って、JALのマイルに変換して溜めてます。
今日の新聞に、ポイントの引き当てがカード会社15社合計で960億円になったと出てました。凄い金額ですね。 引き当て割合が分かりませんが、最低でも960億円分のポイントを発行していることになります。

このような金額になった理由が、公共料金等をカード払いにしてポイント狙いの利用者が増加した為らしい。拡販の為にしてきたことが、カード会社の経営を圧迫して来たそうです。 その内、ポイント比率が下げられるかもしれませんね。

Img_7087_sakurasou

| | コメント (8)

2008年2月28日 (木)

パスポートが・・・・・・(笑)

一泊で東京出張に行ってきました。昨日も今日も快晴でした。いつもは通路側に席を取りますが、昨日はとんでもない理由で急遽便を変更したので、窓側に。富士山が本当に綺麗に見えましたよ^^ たまには窓側もいいかも(笑)

今日は羽田から富士山が綺麗に見えました。ほとんどが夜に乗るので、初めてですね。こうやって見ると、羽田と富士山の距離は近いですね。

昨日は妻の韓国旅行出発日。一生懸命準備をしている時に、『パスポートと財布があれば大丈夫だから、これだけは忘れるなよ』と、私。
『大丈夫だよ、もう準備したから』と返事があった。 

朝6時半に、友人5人と楽しそうに出発していったが、7時45分頃、『古いパスポートを持ってきた! どうしよう!!』と妻からSOSの電話が入りました。

それからが大変です。私は8時40分にタクシーを呼んでいたので、のんびり出張の準備していたし、大慌てで着替えて、パスポートを探して家を出ました。
幸いにもツアーだったので集合時間が2時間前で、チェックイン締め切りまで後1時間の余裕があった。 そして私が家にいたことです。
高速を飛ばして、無事に渡せました(^-^)

本来であれば私は前夜出張に行く予定でしたが、急に予定を変えて、その日の10時45分便に変更してました。 これがなければ韓国旅行はパーになるところ。ほんと助かりました。
空港には9時前に着いたので、私も9時40分便に変更して早めに東京に行きました。だから窓側席です^^

今頃は楽しんでいるだろうなぁ、ちょっと羨ましい夕凪です(^-^)

Img_7082_sakurasou2

| | コメント (10)

2008年2月26日 (火)

久しぶりの雨

最近は雪が多かったので、久しぶりの本格的な雨になりました。
こんな日の昼休みは散歩が出来ないので、日経を読むのですが、先日から購読を中止したので時間を持て余した。困ったものです(笑)
でも、一雨ごとに春が近づいてくるのでしょう。

昨夜は嬉しいメールが友から届きました。春がいっそう待ち遠しくなりました^^

ソニーとシャープが合弁で液晶パネルの工場を建設すると報道されています。松下も液晶パネル工場を建設すると、前日発表したし、いよいよ覇権争いが本格化ですね。
我々消費者にとってどんどん安くなるのはいいですが、低価格競争になると、開発した技術者の気持ちはやりきれないものがあるでしょうね。

今年もパンジーやビオラが庭を楽しませてくれています。その中で、此花は変わった色をしてます。妻に聞くと、新種だそうです。^^

Img_7083_biora

| | コメント (8)

2008年2月25日 (月)

ベター・ハーフ 唯川恵著

私の評価 × 2008年2月読書

会社の同僚から貰った本です。私にはちょっと着いて行けませんでした。出張に持って行き、往きはどうにか読んでたけど、帰りは途中でギブアップ。機内誌を読みました(笑)

愛し合っていたのだろうが、多くの打算を含んだ二人の結婚。その式当日に、新郎の恋人が新婦を狙って侵入。
何とかその場は収まり、初夜を迎えるがそれは無理というもの。新婚旅行も散々で成田離婚をと帰国するが、二人が帰る実家では事件が・・

仕方なく同居を始めるが・・・・

結婚からその後まで、全く信じられないような世界。私にとって、『ナンじゃこりゃ!』です。
ということで、ギブアップ。
同僚と話すと『最近はあるんじゃない、こんな結婚も』と。同じ歳なのに進んでいる^^
女性向けの本なのでしょうか?

-------------------------------------

今日は快晴でしたね。風は冷たかったけど、気持ちのいい一日でした。昼休みの散歩でも空気が澄んでいて海も綺麗でした。

久しぶりに夜の散歩をしました。いつもは酵素風呂で帰宅すると21時過ぎ、湯冷めするし夜の散歩は出来なくなってます。今日は定休日。寒いけど、気持ちいいですね、散歩は^^

Img_7013

| | コメント (4)

2008年2月24日 (日)

今日はのんびりと

今日は最高気温が4.8℃、雪がちらつく寒い一日でした。皆さんのところは如何だったでしょうか。
埃まみれの車を洗おうと思っていたが、あまりに寒いので洗車機にしました^^

午前中は庭の花の撮影とHP更新、午後にどっさり借りていた本を返しに図書館とHDDウォークマンの修理依頼にデオデオへ。そして酵素風呂。のんびりとした一日でした。

先日のジョニー・ハイマスの写真が良かったので、3冊ほど借りてましたが、花の写真は今一でした。手製のフィルターを使っている写真が多く、私のイメージと少し合いません。
でも、テーマを持って撮り続ける大切さを教わりました。

デオデオは東芝のHD-DVD録画機を購入された方の希望があれば、BD録画機に交換するそうです。凄いですね。一販売業者として、立派な行動です。 HDを買われたお客さんは嬉しいでしょうね。
でも交換したHDはどうするのでしょうか? 興味がありますね。

先日壊れた給湯器の交換が完了しました。自動お湯張りは便利ですね^^ これが壊れる15年後にはどんな機能が付加されているのでしょうか? 全然想像できませんね。もしかしたら、全部燃料電池での給湯に変わって、ガス給湯器はなくなっているかもしれません。

NHKで21時から末期がん患者の在宅医療をやってました。見られましたか? 本当に立派な医者ですね。横浜の人達が羨ましいとさえ思えます。あのような医者が全国に広がって欲しいものです。

サクラソウが咲いたので、先週から撮ってましたが、なかなか気に入ったのが撮れない。今朝も挑戦して、やっと一枚撮れました(^-^) クリックして大きくして見てください。

Img_7098_sakurasou_siro

| | コメント (10)

2008年2月23日 (土)

友の嬉しいニュース

  今日は北西の強風、晴れ、曇り、雨、雪、全てがありました。天気予報士も大変だったことでしょう。

午前10時半、家を出た頃の車外温度計は11℃で晴れ。途中でガソリンのないことに気が付いたので、セルフで給油していたら、凄い北風で寒いこと。満タンにセットしていたけど、今日の走行に十分な20リットルが入ったので、即ストップ。それくらい寒い強風でしたよ。
そして帰りの午後2時頃には気温が5℃まで低下、雪がちらつき本当に寒くなってきました。

Img_7062 向かった先は、日生漁港。倉敷から1時間ほどの距離です。海と漁港、牡蠣市場を写真に収めることと、牡蠣を買う目的です。殻付き牡蠣が一斗缶一杯で2000円。安いでしょう。送りの場合は缶代もいるので3000円+宅急便代。これでも安いですね。

今日は送り用と頼まれ物以外に二缶、そして「なまこ」も買ってきて、友人宅に少しずつ配りました。 なまこも5匹で1000円、安いでしょう。おまけに3匹貰いました(^-^)
今夜の夕食は、殻のままレンジでチンをして半生で食べたのと、牡蠣フライ、なまこです。もう殻開けは楽勝。 美味しかったですよ(^-^)

下の写真は牡蠣筏です。綺麗な海でしょう(^-^)
上の写真は牡蠣の種をつけるホタテを紐に通したものです。凄い量が加工され整然と置かれていました。

ここまでは快調に撮影してましたが、なんとこれからという時に、バッテリー切れ。先週フル充電していたし、今朝少し充電したので、大丈夫と思っていたのに、がっかりです。
何しにここまで来たんだ!って感じです。ということで市場の写真はありません(笑)

酵素風呂で知り合った方に効果が出てきました。
胆腺癌で既に手術が出来ずに抗がん剤治療をされていた方です。抗がん剤が効かなくなり、癌がまた大きくなり始めて、癌モニター値も上昇していました。
1月から酵素風呂に入り始め、1月、2月の検査もモニター値が上昇してましたが、今日の検査で初めて下がりました。

嬉しいですね。本人も本当に嬉しそうでした。彼も温泉が嫌いなタイプで、私と二人毎日何度まで体温を上がられるかと競争してました。はぁはぁいいながら、頑張ってましたからね。本当に嬉しいです。これからどんどん良くなっていくといいですね。

次は私。頑張るぞう!!

Img_7060_3

| | コメント (12)

2008年2月21日 (木)

苦手

今日も暖か、ほんと春の訪れを実感します。もう少しですね(^-^)

絵文字が使えるようにバージョンアップしたのはいいですが、少し遅くなったように感じます。ココログさんには頑張って修正してもらわないといけません。
今日も遅いし、書いたコメントが「最近のコメント欄」に表示されていません。

今日は東京から出張できている同僚を酵素風呂に連れて行きました。さすがに温泉が好きというだけあり、全然平気で15分間入ってました。
身体の中から温まると喜んでました。 きっとファンになったことでしょう^^
でも、私はいつも必死に我慢しているのに、この差は何なのでしょうか。 今日は20分入って39.1℃でした。

昨日のランチで書き忘れました。偶然にもお隣の奥さんも来られてました。妻が挨拶していたが、私は?? 
困ったものですね。髪型が変わったり、お化粧で誰だかわからなくなる夕凪なのです(笑) どうも苦手です、女性の顔を覚えるのは。

最近、新聞を読む時間が取れないので、日経を止めました。自分で止めようと言ったけど、来なくなるとちょっと寂しい(笑) でも、勿体ないから、仕方ないですね。

Img_6806

| | コメント (10)

2008年2月20日 (水)

梅はもう少し先かな・・

今日も春のような日差し、でも日陰に入るとまだまだ寒いです。午後からは黄砂でしょうか、近くの山々に霞が掛かってきました。

Img_7053 今日は通院の日、診察が終わってからランチに行ってきました。写真をと思ったけど、今一だったので撮りませんでした。
店の入り口付近の雰囲気が素敵だったので、カメラを構えましたが、付けていたレンズは90mmマクロ。 大分離れたけど、全景が入らず、気に入った構図が取れなかったのでシャッター押さずでした。
結局写真は一枚もなし(笑)

Img_7046 病院の森には梅や桃、桜がたくさんあるので、見てきました。梅はまだまだですね。白梅が木によってはちらほら咲いている程度で、他のは全くです。
暖かくなったとはいえ、梅が満開となる春はもう少し先です。
でも、ロウバイは既に満開、いい匂いを周囲に発散してました。

上の写真は桃の蕾です。少し膨らんでますね。来月の通院時には満開になっているでしょう。倉敷は桃の産地ですから、その時期になると山々が濃いピンク一面に染まります。

下の写真、可愛いでしょう(^-^) なんだか分かりますか? 

Img_7048

| | コメント (10)

2008年2月19日 (火)

春も近い

今日は日差しの強さを感じました。気温はさほど高くないけど、風もなく暖かな日差し。春はそこまで来てますよ~note

今日はイージス艦と漁船の事故のニュースが流れています。行方不明のお二人が無事救助されるのを祈るばかりです。

船の事故でいつも思うのですが、漁船の乗組員は救命胴衣を着けていません。恐らく作業性が悪いからでしょう。でもいくら泳ぎが出来ても、救命胴衣がなければ助かりません。
作業性を犠牲にしないような救命胴衣が出来ないものでしょうか。

私は釣行の時には必ず救命胴衣を着けます。渡船ではつけていない人も多いですが、冬の海に落ちたら、まず助かりません。
数分で低体温症になって、筋肉が動かなくなり呼吸も出来なくなります。

以前カヌーをしていた時、3月の海に落ちた人がいましたが、カヌーに上がれず身体が沈む寸前に皆で救助したことがあります。
沈をしたのを見つけて直ぐ駆けつけたのですが、その僅か数分で身体が動かなくなってました。

先日hirobouさんに『20代の人の写真のよう』と言われたので、気を良くしてもう一枚(^-^) 同じ時に撮ったのですが、どちらがお好みでしょうか? 春の日差しをイメージして撮ったものです。 何の葉か分かりますか?

Img_7031

答え:フリージア

| | コメント (6)

2008年2月18日 (月)

大山 ぶなの森から 山田敏和撮影・著

私の評価 △ 2008年1月読書

大山の自然に見せられた著者の写真集。これを見て、風景写真は難しいなと改めて思う。

著者は、ぶなの森が季節を作り、大山の四季を彩っていることに美を見つけたのだと思う。そして、森の中では、きっと木々の織り成す光と影に美を見出しているのだろう。

でも、まだ未熟な私には、著者の訴えたいものがいまの私には伝わってこない。

写真んて、難しい・・・・

------------------------------------

昨日は東京マラソンでした。このブログにも時々コメントをくれる「ふみたろう」さんが参加して、見事完走されました。凄いですよね、42.195kmも走るのですよ。
タイムは4時間24分。ほんとうに凄い!

そして東京マラソンのHPも凄い。全選手の5km毎のラップをHPで公開してます。だから、倉敷にいて、ふみたろうさんの走っている様子が手に取るように分かりました。
30km位から遅れだし、疲れたな、頑張れ!と応援してましたよ(笑)

そして一般参加のマラソン2回目の選手が一躍ヒーローに出てきました。これからの活躍が楽しみです。

クロッカスが咲きました。残念ながら咲いた花は倒れたので、写真は翌日には開きそうな蕾です。
もう、春がそこまで来ていることを実感させてくれますね。

去年は、白、紫も咲いたけど、今出ているのは全部黄色。これが一番強いのでしょうか。

Img_7027_2

| | コメント (10)

2008年2月17日 (日)

BD陣営の勝利

今日も雪がちらつき、寒い一日でした。HPに暖簾シリーズをアップしたり、一日家に居ました。図書館くらい行けばよかったと、ちょっと反省^^

昨日はビッグニュースが流れましたね。DVDの規格争いで、東芝のHD-DVDがついにギブアップ。ブルーレイDVDとHD-DVDが発表された時には、製造しやすく、現行DVDとの互換性やコスト的に有利なHDが勝つと思ってましたが、逆になりました。ソシー、松下陣営との販売戦略の差が出たようです。

ビデオでの松下(VHS)とソニー(ベータ)の戦いは決着がつくまでに5年かかったけど、DVDは2年。我々消費者にとっては助かります。
とはいえ、まだまだ高いので買いませんが(^-^)

今朝ニュースを見ていたら、蘇民祭のことをやってました。何処だか忘れましたが、地域活性化の為に祭りをPRしようとポスターを作ったら、「卑猥」や「セクハラ」とたたかれたそうです。
そのポスター、私が見ると素晴しい写真だと思います。なかなかあんな写真は撮れませんよ。難しいものですね、民意というものは。
祭りそのものはふんどし一丁の男達が蘇民袋というものを争って奪い合うもの。岡山西大寺の裸祭りと同じです。違いは最後に蘇民袋を獲得した男性が素っ裸になること。
これが公然わいせつ罪になるらしい。昔から伝わってきた祭りなのに・・・
活性化でPRしたのが間違いだったのでしょう。

それともう一つ、鳩山法務大臣の『冤罪』問題。この方、『自動的死刑執行』などこれまでも何度か物議をかもし出して来ましたが、あまりにも見識がなさ過ぎます。とても法務大臣の資格があるとは思えない。困ったものです。

Img_7029

| | コメント (4)

2008年2月16日 (土)

オリエント美術館

Img_7007 今日は風が強く寒かったですね。酵素風呂の帰りは3℃でした。

行かなくてはと、一月中頃から思っていた散髪にやっと行ってきました。すっきりしましたよ^^皆さんはどんな頻度で行くのでしょうか?
私は3ヵ月毎かな。大体2ヶ月で床屋に行かなくてはと思い出し、どうしようもなくなり行くのが3ヵ月後というペースです。女性だともっと頻繁に行きますね。

Img_7006午後から、岡山のオリエント美術館の特別展『ペルシャの扉―サデグ・ミーリー写真展』を見に行ってきました。
イランやアゼルバイジャンの写真が多く展示されていましたが、良かったです。常設の展示も見ましたが、中東にも行ってみたくなりましたね。

テロがなくなり、安全になればイラクも含めて、多くの観光客が行くだろうなと思います。クルド人の老人や娘さんが写っている写真を見ていると、生きているのだろうか・・と思わず考えてしまいます。 同じ人間なのに、どうして生まれる場所で人種で人生の価値が変わってくるだろうと。

Img_7016 岡山行きの目的はもう一つ。スフレ専門店オー デリス(写真)に行くこと。 先週のこともあるので、これは必須です(笑) 
岡山にはこのような専門店があるのですね、ビックリしました。注文を受けてから、一つ一つメレンゲと混ぜて焼き上げてました。
私には少し甘く、後で胸が焼けてきたけど、美味しかったですよ(^-^)

美術館を出て付近を散策したら、面白い名前の食堂を見つけました。『サラリーマン食堂(写真)』、一体どんな客層なのでしょうか?
平日の一度見てみたいものです(^-^)

Img_7025

| | コメント (6)

2008年2月15日 (金)

給湯器が壊れた!

今日も寒かったですね。県北では大雪です。早く春が来て欲しい夕凪です^^

この寒い中、給湯器が壊れました。幸い風呂の追い炊きだけは出来たので、昨日は水を張ってから追い炊き機能で沸かして入れました。でも台所仕事は大変です。
今日、ガス屋さんに来てもらって新型の注文をしました。納入が来週なので、応急機を設置してもらいましたが、当面は不便な生活になります。 新型で機能が向上するのは嬉しいけど、痛い出費です。

今日は韓国からお客さまが来られ会議&会食。12月からの試運転が無事に終わり工場が稼動したので、日本までお礼に来てくれました。
私が訪韓できないので、わざわざ倉敷まで来てくれたので、本当に嬉しいですね。このまま順調に稼動して、大きな利益を得てくれるといいですね。

今日の日経に『中国で極薄レジ袋禁止』と出てました。ついに中国でもです。これだけで原料のポリエチレンの需要が160万トン減少します。そして厚物のレジ袋は有料になるので、実際にはもっと減少すると思います。
この量がどの程度か想像できますか?実に日本の生産量の半分です。そんな大きな需要が急になくなるのですから、業界は大変なことになるでしょう。
ただでさえ、世界中の経済が失速しかかっているのだから、少しは気にして欲しいものです。

Img_6900

| | コメント (8)

2008年2月13日 (水)

銀色のシーズン

私の評価 ○ 2008年2月 映画館 公式HP 

監督:羽住英一郎
出演:瑛太、玉山鉄治、青木宗高、田中麗奈、佐藤江梨子他

寂びれた白銀のスキー場を舞台に、心に傷を負った若者達の再生物語。ストーリーや役者の活かし方など、細かいことを言えば不満はいっぱいあるが、画面いっぱいの白銀の世界をすべる瑛太らの映像が素晴しかった。
麗奈ちゃんも可愛いし(笑)、楽しめました。

主人公は世界的レベルの元モーグル選手だった城山銀(瑛太)。10代で町の英雄に祭り上げられた。でもその人となりはまだ子供。それがゆえに、あることから荒れた人生を送る。
そこに、町が企画した雪の教会で結婚式を挙げるために訪れた七海(田中麗奈)。挙式の企画に新郎新婦が一緒にスキーで滑る場面があることから、スキーのレッスンを城山に受けることになるが・・・

オリンピックに出る選手達は、みな一流の技術とそれを苦労して身に付ける過程で気付き上げた人格を持ち合わせている。
ところが、モーグルやハーフパイプなどの競技者に対する印象は『軽い』。演技の前のパフォーマンスには真剣さが全く感じられない。まるで遊びの延長のように見えるのは、私だけでしょうか。

この映画もそこからスタートしたのかと思いました。

---------------------------------

今日は寒かったですね。昼の散歩の時には粉雪がちらつきました。県北では相当な積雪のようです。
お陰さまで腰の回復は順調です。ちょっとしたぎっくり腰だったのでしょう、本当に助かりました。

明日はバレンタインデー、皆さんは愛する人の為に贈り物を準備していますか? 今朝のテレビでは公開プロポーズなどというものをやってました。
人の大勢集まる場所で、男性がプロポーズするそうです。ちょっと恥ずかしいですね。これが本当のバレンタインデーなのでしょう。
日本はチョコ産業に乗せられています。でも、貰うと嬉しいけどね(笑)

ネットワーク・ウォークマンが壊れました。大事な出張アイテムなので、困ります。音は出るのですが、中音域が出ずに変な音で聞こえます。特にボーカルが小さくなるので、自分で歌えということでしょうか(^-^)
修理に出さなくてはと思うが、いくら掛かるのでしょうか?

当時は、ソニーもi-Podも同じ値段でしたが、電池寿命が30時間と8時間で大差がありました。欧州出張の10時間を考えて、ソニーを選択したが、完全に間違いでしたね。今ではアップルの完全大勝利です。
でも、PCに録音しているCD100枚分以上の音楽には、互換性がないので、i-Podへの切り替えは大変。修理して大事に使わないといけません。

Img_6985 机の上に置いている幸運のカラーに、ブラインド越の陽が当たり綺麗でした。 今週はいいことあるかも(^-^)

| | コメント (10)

2008年2月12日 (火)

心のままに 山田一成著

私の評価 △ 2008年2月読書

心のままに人生の選択をした人達が幸せになる話し。あまりにも安易な人生の選択だが、誰しもこのようなことがあったのではないだろうか?
こうなれたらいいなぁ・・・と誰もが夢見る自分の人生。 それが占い師を信じることで実現するハッピーな物語。
著者の願望も現れているのでは・・・と思ってしまった。

主人公はただただ会社を往復するだけの窓際族おじさん。そんな彼が『あなたはそれで満足ですか?』と突然占い師に問われた。
一旦は無視をするものの、自分の人生のむなしさに気付いた男は段々と気になりだす。姿を消した占い師をやっと見つけた男が問うと『心のままに』と。

心のままに行動を起こした男と、同じように心に隙間を持った若者達が占い師を核に心のままの物語を進めていく。

--------------------------------

月曜日に写真を撮っていて腰をひねったのだろうか、夕方から強烈に痛くなった。湿布を貼って、どうにか東京に行ったが、飛行機を降りてからホテルまでがしんどかった。脂汗が出た。 即風呂に入って、湿布を貼りなおして、そのまま横向きに海老のようになってました。

軽いぎっくり腰だったのでしょう。一晩寝ると、痛みも大分減っており、助かりました。キャリーを杖代わりにへっぴり腰で歩いてました(笑)
これからは気を付けないといけません。

今日の帰宅便、「最終便で一緒に帰ろうと」同僚と話していたが、空港に着いたら、私はJAL、同僚はANAで別便でした(笑) ANAの方がサービスがいいので、いつの間にかANA派に変わってたようです。

今日は友から3月の旅行日程が送られてきました。嬉しいですね(^-^)

Img_6999

白飛びはしているし、いまいちの写真だけど、これでぎっくり腰になったので、記念に(笑) 這いつくばって撮ったんです。

| | コメント (6)

2008年2月10日 (日)

鬼ノ城散策

Img_6897 昨日は大阪で5cmの積雪と報道されました。倉敷は9時ごろ牡丹雪が降りましたが、結局積もりませんでした。

ランチを兼ねて何処か写真を撮りに行こうと言っていたが、結局家を出たのは午後になってから。仕方ないので、目的を美味しいケーキ&コーヒーに切り替えて家を出た。Img_6979
北に向けて車を走らせていると、山にガスが掛かっている。上から見たら綺麗だろうなということで、総社市の鬼ノ城に行ってきました。
ここはまだ結構雪が残ってました。

鬼ノ城は7世紀に作られた山城で大和政権時代、日本最古の部類に入ります。Img_6953写真のように標高400mの開けた山頂にあり、点線部分に城壁が張り巡らされていたそうです。
現在はその部分が遊歩道になっており、全長約3kmで、東西南北門などの主要史跡の発掘・再現がなされています。

今は倉敷市に山陽道が通り瀬戸内海に面していますが、Img_6966この当時はこの山の下の吉備の国を山陽道が通り海に面していたので、朝鮮からの進行を食い止める要衝の地だったようです。
鬼ノ城から何か思い出しませんか? そう、ここが桃太郎伝説の地です。

昨日は、写真中央上のビジターセンターに車を止め、角楼→北門→東門の右回りで一周しました。Img_6970たかが3kmですが、上り下りがあるのでちょっと疲れましたね(笑)

3枚目の写真は屏風折れの石垣です。凄い石垣です。7世紀にどうやって作ったのでしょうか?周辺の土地から、数千人という人が駆り出されたのでしょうね。桃太郎が出てくるのが理解できますね。

Img_6902_24枚目は南門跡です。敷石は全て当時のもの。そして、5枚目が再現された西門です。
柱の数と太さからの推定ですね。6枚目の写真が反対側から見たものです。
見ただけで難攻不落の城という気がします。

そして、下の写真が今日のお気に入りの一枚です(^-^)

Img_6938

結局周回の遊歩道を歩いたので、車に戻ってきたら、17時。美味しいケーキの約束で一緒に来てくれた妻は・・・鬼になってました(笑)

 

嘘だよー(^-^)

| | コメント (12)

2008年2月 8日 (金)

アフターダーク 村上春樹著

私の評価 ◎ 2008年2月読書

目にしているのは都市の姿だ。空を高く飛ぶ鳥の目を通して、私達はその光景を上空から捉えている・・・・
このスタートの2行で、すっと物語に引き込まれていった。

この『俯瞰の目』が物語をずっとリードするが、それはたった一晩の出来事。アフターダーク、暗くなってから朝までの話。
ベッドで寝ている姉エリの姿を俯瞰の目が捕らえ、家に居たくない妹マリの一晩の出来事を描く。でも、その僅かな時間と空間の中で、現代人が抱える問題と矛盾がきちっと捉えられている。

アフターダーク。夜の行動は都会と田舎では全然違うものになる。
田舎ではほとんどの人が家にいるだろうし、家族団らんが多いと思う。しかし東京のような大都会は夜が別世界の生き物のようにうごめいている。
両方で暮らした経験から、本当にそう感じるし、そこに住む人々の心の痛みも。

やっぱりこの作家の感性なんでしょうね、凄い作家です。一気に読んでしまった。

------------------------------------

67歳の法華津さんが馬場乗馬でオリンピックに出れることになったと報じられています。凄いですね、67歳ですよ、67さい。

テレビで見ると、もっと若く見えます。やっぱり目標に向かって一生懸命の人は輝いているし、若いですね。
社長業を退職して、定年後にドイツに乗馬留学して、オリンピックを目指したのですから、本当に凄い。

少しは見習わないといけません。 う~ん、頑張るぞう!

Img_6602

| | コメント (4)

2008年2月 7日 (木)

赤福が復活(^-^)

Img_6896 夕方から冷えてきましたね。また寒波が来ているのでしょうか? 今年は3回も積もったから、もう雪はいらないですよね。

昨日のニュースで赤福の営業再開が報じられました。嬉しいですね、三重県人としては(^-^)
朝5時から行列が出来て、品物が不足したとか。ファンというは本当に有難いものですね。二度とこんな偽装が無いようにしてもらいたいものです。

右の写真が段ポールに障子紙を貼って作ったミニスタジオです。中古の段ポールを浸かっているので、横の桟を補強しないといけません(^-^) 
上左右に窓があるので、光を当てれます。写真は上手前で蛍光灯を点けてます。
ビックカメラで見たら、四角い骨組みに薄いナイロンのテント地が巻きつけてあり、上部に蛍光灯が付いてました。光量が調節できたらこれで十分だと思いますね。
一昨日の写真はここにグリーンのシートを敷いて撮ってます。

Img_6737

| | コメント (12)

2008年2月 5日 (火)

ようやく楽に(笑)

筋肉痛もようやく楽になってきました(^-^)

Img_4868運動した土曜日に太ももが痛くなり、日月は椅子に腰掛けるのも腕で支えてやっとの状態でしたが、今日は支障なくなりました。
そして二日後の月曜日に腰、側筋が痛くなり、昨夜は寝返りを打とうとすると痛みで目が覚めてました。

今日の昼休みの散歩でやっと筋肉のコリをほぐしたようです。
何年もスポーツをしてなかったのに、スライディングキャッチをするほど、真剣に動いたのが間違いですね。
それにしても、二日後に腰が痛くなるなんて、超おじさんです(笑)
体の調子も大分良くなってきたので、そろそろ運動をしようかなと思い始めました。

昨日の帰りに鯛焼きを買いました。飛行機に飛び乗りお土産も買わなかったので。そしたら、来週から10円値上げをするらしい。
色んなものが上がってますね。今年のベースアップはどうなるのでしょうか? 給料を上げてもらわないと、本当に困ります。

Img_6895

ダンボールに窓を開け、掃除紙を貼って、ミニスタジオを作ってみました。その中に置いて、撮ったものです。もうちょっと左からも光があったほうがいいのかな? F値はもう少し絞った方がよかったですね。

ココログのトラブルで一度アップした記事が消えたので、もう一度書いてアップしました。 両方見た方はごめんなさい^^

| | コメント (8)

2008年2月 4日 (月)

家にエレベーターが欲しい

土曜日のバドミントンで、もう体がガタガタです。土曜と日曜は太ももだけだったけど、今日は腰にも来てます。二日後の発現ですね(笑)
椅子に座る為に腰を下げるのにも一苦労、ましてや階段は大変です。どうして家にはエレベーターが無いのでしょう。一歩一歩、ゆっくりと上ってます(笑)

そんな中、昨日から東京出張に行ってきました。昨日は東京の大雪で交通機関がガタガタでした。いつものように最終便を予約していたけど、17時の便が欠航になったので、即キャンセルして新幹線に切り替えました。
本当に久しぶりに東京まで新幹線に乗りましたが、3時間はしんどいですね。持って行った本も熱海付近で読み終わり、することがない。余計に疲れて来ました。

そして今日は、お客さんと新しく出来たペニンシュラーホテルの最上階のレストランで昼食。これは気持ちよかったですね(^-^) たっぷり2時間です、何しに東京にきたのかって感じですが、天気もいいし、眺めもいいし、最高でした。

でも、周りを見渡すと、ご婦人たちばかりです。こんな高いところにランチに来ているのでしょうか? 驚きです。
食べ終わって、渡したチップが一万円! これにも驚きです。外人というのは凄いですね。私なら絶対に払いません、ここは日本ですからね。

Img_6177_kyabetu

散歩途中で撮ったキャベツ。美味しそう(^-^)

| | コメント (10)

2008年2月 2日 (土)

数年ぶりのスポーツ

今雪がしんしんと降っています。レイトショーで『銀色のシーズン』を観て、外に出ると雨が雪に変わっており、既に数mm積もっていた。白銀のスキー映画を観たばかりなので、嬉しい(^-^)
家の前はもう真っ白です。気温は2℃。このまま朝まで降り続けば相当積もるでしょう。明日は休みだし、楽しみです。
それにしても、今年3回目の積雪、今年の冬は異常ですね。

今日は会社のレクで、バドミントンとインディアカをしました。病気になってからスポーツをしたのは初めてだし、ほんと何年ぶりだろうか。楽しかったですよ~(^-^)
でも、数ゲームしただけで、太ももが悲鳴を上げてました。でも好きなスポーツ、結局2時間半、ずっと身体を動かし続けました。

そして今、階段の昇降が大変です。情けないですね(笑)
毎日30分のウォーキングをしているけど、スポーツのフットワークとは全然違います。ジョギングか何か、膝をしっかり使う運動をしないとだめだな、と痛感です。

映画を観て思うことは、『スキーしたいな、雪山に行きたいな』ですね。若い頃は毎週のように行きましたからね。子供が生まれてからも、抱いて滑ってました。
きっと身体は覚えているから、多少は滑れるだろう。でも、今の体力だと一回滑り降りたらきっとお終い。膝が笑って(笑)

Img_6717

| | コメント (8)

2008年2月 1日 (金)

そのときは彼によろしく 市川拓司著

私の評価 ○ 2008年1月読書

私は見てませんが、長澤まさみ主演映画の原作です。同僚が読んだ本を回して貰いました。こてこてのラブストーリーです。
この作家、「いま会いに行きます」も書いており、純愛物が好きなのでしょうか。

Img_3423舞台は15年前の中学生時代と現代とが行き来するが、初恋をしっかりと心に残した男と女の話。そこに『眠り姫』の不思議な世界が重なる。

それにしても、中学時代の初恋を30歳まで引きずるか?というのが最初に思ったこと。15年後の彼に会いにきたのですから、死者の国から戻ってきた「いま会いに行きます」とダブル部分がある。
この作家の感性なのでしょう。

と、あきれる部分はあるにしても、楽しく読めた。私もロマンが好きなのかな(笑)

----------------------------

出張から戻ってきました。ちょっと疲れ気味です。英語に弱いのに、今回はアメリカ人との会議とインド人との会議、ふー大変です。

インド人は宗教上の理由からかベジタリアン、肉も魚もダメです。だから昨夜は中華の素菜食。豆腐を肉のように見せかけて、全ての料理を作っていました。ちょっと物足りないけど、美味しかったですよ^^
東京には何でもあるんですね。感心しました。

彼等が倉敷に来たらどうしようと、真剣に考えました。街の料理屋では難しいだろうから、お寺の精進料理になるのでしょうか。
宗教というのは本当に大変ですね。

Img_6610

| | コメント (8)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »