« 赤福が復活(^-^) | トップページ | 鬼ノ城散策 »

2008年2月 8日 (金)

アフターダーク 村上春樹著

私の評価 ◎ 2008年2月読書

目にしているのは都市の姿だ。空を高く飛ぶ鳥の目を通して、私達はその光景を上空から捉えている・・・・
このスタートの2行で、すっと物語に引き込まれていった。

この『俯瞰の目』が物語をずっとリードするが、それはたった一晩の出来事。アフターダーク、暗くなってから朝までの話。
ベッドで寝ている姉エリの姿を俯瞰の目が捕らえ、家に居たくない妹マリの一晩の出来事を描く。でも、その僅かな時間と空間の中で、現代人が抱える問題と矛盾がきちっと捉えられている。

アフターダーク。夜の行動は都会と田舎では全然違うものになる。
田舎ではほとんどの人が家にいるだろうし、家族団らんが多いと思う。しかし東京のような大都会は夜が別世界の生き物のようにうごめいている。
両方で暮らした経験から、本当にそう感じるし、そこに住む人々の心の痛みも。

やっぱりこの作家の感性なんでしょうね、凄い作家です。一気に読んでしまった。

------------------------------------

67歳の法華津さんが馬場乗馬でオリンピックに出れることになったと報じられています。凄いですね、67歳ですよ、67さい。

テレビで見ると、もっと若く見えます。やっぱり目標に向かって一生懸命の人は輝いているし、若いですね。
社長業を退職して、定年後にドイツに乗馬留学して、オリンピックを目指したのですから、本当に凄い。

少しは見習わないといけません。 う~ん、頑張るぞう!

Img_6602

|

« 赤福が復活(^-^) | トップページ | 鬼ノ城散策 »

コメント

10枚の違った人の写真が並んでいたら、私はすぐに夕凪さんの写真が分かると思います。写真にもしっかりとした個性が必要ですね。
50歳を過ぎますと人それぞれ大きな年齢の差が見えてきますね。今までの蓄積が現れてくるように思います。

投稿: hirobou | 2008年2月 9日 (土) 08時07分

ほんとに エネルギッシュな方ですね。
私達もまだまだ 若いということでしょうか?
刺激されますね。
もうちょっと 頑張らなければと思います。

投稿: ゆきっこ | 2008年2月 9日 (土) 21時51分

hirobouさん こんばんは

嬉しい言葉ですね、有り難う(^-^)

そうですよね、いつまでも好奇心いっぱいの若い心を持ち続けないといけませんね。

投稿: hirobouさんへ | 2008年2月10日 (日) 21時01分

ゆきっこさん こんばんは

53歳、彼とは一回り以上違いますね。
若さを維持しましょう。

ゆきっこさんはボランティア頑張っていますよね(^-^)

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年2月10日 (日) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤福が復活(^-^) | トップページ | 鬼ノ城散策 »