« 鹿児島旅行:霧島へ | トップページ | 水底の光 小池真理子著 »

2008年3月26日 (水)

鹿児島旅行:最終日

Img_7635 この日は朝早く目が覚めたが、妻を朝温泉に送り出してのんびりとしていた。朝食は8時に予約していたので、そろそろ準備を着替えをしていたら仲居さんがやってきた。

まだ7時半なのに、さっと布団を片付けて朝食の支度を。
早く起きたからまあいいか、と食べ始めると、隣の部屋の客が騒いでいた『7時半に頼んでいた朝食が来ない』と。どうも仲居さんが間違えたようです(笑)

この仲居さんは少し年配の方ですが、記憶が少し錯綜する方のようです。朝食の準備をしながら外を見て、「ご主人に教えてもらったあの花の名は何といいましたかね」と私に聞く。明らかに隣の客と混同しているようです。
『云ってない』というのも大人気ないので、『なんていったかな、ちょっと度忘れしました』と合わせました^^ 
Img_7666_4 毎日こんな調子でやっているのでしょうかね(笑)

こんなごたごたで、恒例の旅館の前での写真撮影を忘れて出発してしまった^^;
今日の予定は、温泉が混じって少し暖かく白濁した水の丸尾の滝を通って、仲居さんお勧めの霧島神社と乳製品を食するのを目的に高千穂牧場。

Img_7664_4 日本最初の新婚旅行と言われている坂本竜馬とおりょうさんが立ち寄った霧島神社も立派な神社でした。観光バスがいっぱい来ていた。
ここで『さざれ石』の意味を知り、初めて現物を見ました。君が代に出ているさざれ石です。小学生の頃習ったのかもしれませんが、すっかり忘れています。皆さんは覚えていますか?
ここでも焼き芋を食しながら足湯を堪能。

Img_7690_7 高千穂牧場は、子供連れの家族が楽しむ観光農場でした。ちょっとがっかりですが、牛、馬、羊と我々も戯れて来ました(^-^) 高千穂岳を見ながら食べる、牛乳もヨーグルトも美味しかったですよ。

今日の予定はこれで完了。どうするかということで、途中で見た標識「高千穂河原」へ。
ガイドブックにも出てないので、どんなところかとワクワクして行ったが、なんと登山基地(笑) 
古霧島神社があり、1、2時間の散策コースもあったが、白濁硫黄臭温泉が心残りなので、止め。Img_7691_4 昨日の上白鳥温泉まで戻ったら飛行機に間に合わないので、白濁の泥温泉と紹介されている『さくらさくら温泉』へ。

この温泉、硫黄臭はなかったけどゆったりと浸かってきました。この温泉、白泥を顔などに塗って乾いてから落とすとつるつるになると出てました。
男性も全身に塗って乾かしていましたよ。大事なところまでも(笑) 私は寒いのでしませんでしたが、男性では意味ないですね^^

温泉三昧の旅もこれで終わり、鹿児島空港でお土産を買ってラウンジへ。
帰りの飛行機はほとんど揺れず楽しい旅行もバッチリ完了でした(^-^)

Img_7697_3

今回はマクロレンズも持って行ったが、一枚も撮らず。景色が良かったので、それで十分楽しめました(^-^)

今日の記事、ほとんど最後まで書いたところでInternet Explorerがエラーとなり全部消えてしまいました(笑) それも4回。これが5回目です。
書き直す度に内容が変わります(笑) 覚えてられないですよね(^-^)

|

« 鹿児島旅行:霧島へ | トップページ | 水底の光 小池真理子著 »

コメント

夕凪さんお疲れ様です。この更新6回目です。6時過ぎに起き→6時30分→朝早く目が覚めに変っています(笑)私は得をしました。6回比べて読みましたが、ビックリ違いを探すのが難しいくらいです。私にはこれだけ書くのに朝までかかりそうです。

目の覚めるような桜?を6回楽しみました。
どうしてと思うのですが、写真がいつも澄み切っています。透明感はどうして出てくるのでしょうか。

今日は夕凪さんの努力に感激です。きっと削除するのでしょうが、6回の更新でした!
何回もピンクのお花を数えました(笑)

投稿: hirobou | 2008年3月26日 (水) 22時47分

楽しい旅行記、何度も読ませていただきました(笑)
こんなに何度も書き直せるなんて!!
私なら、もうや~めた!!となっているかもです(笑)夕凪さんは忍耐強い!!
これは何桜なんでしょう?
ソメイヨシノとは違い、色が濃くて綺麗ですね^^

投稿: pocky | 2008年3月26日 (水) 23時06分

旅行、楽しくて良かったですねhappy01

僕も姫路へ行って来て楽しかったですよgood
今度、色々聞かせてくださいねdash

投稿: N | 2008年3月26日 (水) 23時22分

とても 素敵なご旅行でしたね。
『さざれ石』・・・知りませんでした。
この年になっても 国歌の内容を理解できていない私で 困ったものです。

確かに6回くらい更新されて その度 微妙に違っていて 「あれこれどうなってんの??」と思いました。
私なら 2回で 諦めてしまいます。

投稿: ゆきっこ | 2008年3月27日 (木) 01時35分

書くだけ書いてエラーで消えてしまう・・
よくありますね~
ガクッときますよね。

でもさすがに4回も5回もは無いですね。
私も2度くらい直してダメな時には、
そのときは諦めてしまいますよ~

桜のピンク色の写真が本当にきれいです。
私は毎年皆さんのお陰で何度も桜を楽しめます。

一ヶ月遅れたらこんどはこちらのナマの桜が待ってます♪

投稿: Miller | 2008年3月27日 (木) 05時38分

秀丸エディタ
などで書いてペッタンはどうですか。
サクサクで気持ち良いですよ。
何せ起動が瞬時ですから。

このソフトも速いです!
フォトのつばさ

PCは速いが気持ち良い。

投稿: とるとる | 2008年3月27日 (木) 12時43分

うう~っ!6回も投稿のしなおしは凄い!
わたしは1回で消えたら、後は端折ってしまいます。

仲居さんのお話、微笑ましいですね。
それと、白塗りのお話も~^^

温泉成分を含んだ滝、というのは珍しいですね!

それにしても、これだけよく廻りましたね~
そのことが、わたしにはオドロキ~lovely

投稿: エルモリア | 2008年3月27日 (木) 15時03分

hirobouさん こんばんは

6回も読んでいただいたのですね、有り難う(笑)

実は9回が正解です。
最初の2回は全面書き直し。まさか消えると思ってないので、直接ブログに書き込んだから。
その後、メモ帳に書いて貼り付けました。
でもブログで写真追加して、多少文章を直してます。
そして最後の9回目はhirobouさんのコメントの後、滝の写真を追加です
もう死にそうでした(^-^)

技術者はしつこいのですよ(笑)

hirobouさんのダブったコメント、一つ削除しますね。ご迷惑をお掛けしました^^

投稿: hirobouさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時12分

pockyさん こんばんは

最初の2,3回はブログを見ても全くアップできていなかったので、その後はエラーの後にブログを確認してませんでした。だからですね、6回もアップしたのは。

技術者は忍耐強いのですよ(笑)

多分この桜はカンヒザクラの種類だと思います。

投稿: pockyさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時15分

Nさん こんばんは

いい旅行でした。鹿児島に行く時はしっかりとアドバイスしますよ(^-^)

投稿: Nさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時16分

ゆきっこさん こんばんは

しっかり君が代の勉強が出来ました(笑)

ココログも年に何回かトラブリますね。システムを管理する人も大変です。

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時18分

Millerさん こんばんは

諦めない性格が露呈しましたね(笑)

岡山は昨日が開花日でした。この週末の公園は賑わうでしょうね(^-^)

投稿: Millerさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時20分

とるとるさん こんばんは

お久しぶりですね。アドバイス有り難うございます。
フォトのつばさ、よさそうですね。ダウンロードして試してみます。

投稿: とるとるさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時25分

エルモリアさん こんばんは

レンタカーでの気ままな旅ですから、気に入れば長くいたり、走っていて「あっ!」と思ったら止めたりしてます。

楽しい旅行でした(^-^)

投稿: エルモリアさんへ | 2008年3月27日 (木) 20時28分

私のPCもよく勝手に再起動するので、「下書きで保存」
という機能があるので、それで小まめに保存していますよ。
9回目とかになると、ストレス溜まりますし、気づいたら夜中
になっていたりするので気をつけて!

「さざれ石」とその由来は溜池山王の日枝神社にありますよ。
2,3年前に訪れて初めて知りました。
都会なのに静かなところなので、もし良ければいかがでしょうか。

3泊4日だとゆっくりできたのでしょうね。
楽しさの余韻が残っていて、うらやましいです。
私は気が短いのか、2泊か1泊の旅なので目まぐるしく忙しく
感じるので、行った後余計疲れます(とほほ)。
白濁硫黄臭温泉、ただ入るだけじゃなくて、楽しめそうだから
私も入ってみたいなって思いました。それから韓国料理のとき
みたいに美味しそうなお料理も写真で見たいです!

投稿: ふみたろう | 2008年3月28日 (金) 00時24分

ふみたろうさん こんにちは

溜池山王にもあるのですか、機会があったら行ってみますね。
実は倉敷にも有ったのですよ。昨日野崎邸(旧塩田王の邸宅)にも有りました(^-^)

旅館の料理って、順番に出てくるでしょう。だから全体の写真が撮れてない。
出てきたものから手をつけているので(^-^)

投稿: ふみたろうさんへ | 2008年3月30日 (日) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿児島旅行:霧島へ | トップページ | 水底の光 小池真理子著 »