« 感動 | トップページ | 森山直太朗コンサート »

2008年4月30日 (水)

渋川藤まつりと王子ヶ岳

Img_8860 朝起きたら少し身体がだるい。今日は遠出しようと思っていたが、近場に変更。
玉野市渋川の藤まつりに行ってきました。初夏のようないい天気なので、ついでに浜辺でお弁当ランチと王子ヶ岳散策も。

ここの藤棚は、900mもあるそうです。海水浴場の大きな駐車場の周り一周が全て藤棚です。駐車場は昔の小学校と校庭でした。
まだ開いていない蕾もたくさんあり、連休の後半が花見にはベストのようです。それでも藤棚の下に入ると、いい香りが漂っています。

平日ですが観光バスも来ており、多くの観光客で賑わってました。後半の連休には大変な人出になるでしょう。

Img_8940 王子ヶ岳に行くのは久しぶり。山頂は春風が吹き、心地よかった。でも景色は今一。春霞で瀬戸大橋も霞んでました。

この山、写真のように大きな岩がゴロゴロしてます。自然の造形はおもしろいもので、この岩は笑っているように見えませんか? 
Img_8937 それぞれに名前がついており、この岩は『ニコニコ岩』。海に向かって微笑んでいます。

夏にはここから多数のパラグライダーが飛び立ちます。下から見ていても気持ちいいですよ。

Img_8859

|

« 感動 | トップページ | 森山直太朗コンサート »

コメント

ホントだ!!
大きな岩が笑っていますね^^

藤棚の写真がとても綺麗~^^
あ~、体調が良ければ連休後半に、この藤棚を写しに行っちゃいそうだけど、しばらくはお家で休養します(笑)

投稿: pocky | 2008年5月 1日 (木) 00時06分

藤の花はいつ咲くのだったかな?どうも季節がずれてしまいます。

我家のそばに個人の家で新聞にも紹介されるくらいの大きくて立派な藤棚があります。またいつか写真を撮らなくっちゃです。

少々疲れ気味ですが、夕凪さんのブログを拝見しますと本当に色々な事がいっぱいですね。先ずは仕事がお忙しいのにびっくりです。病気は何処かへ行っちゃいましたね。

投稿: hirobou | 2008年5月 1日 (木) 06時51分

渋川の藤まつりの日帰りバスツアーを見つけましたが、連休中は満席だそうです

白い藤は凄くいい匂いがするし、毛虫が降りてくるのをのぞけば・・・藤の花も大好きな花の1つです

居眠りしそうな程に
霞たなびく春の海ですね

投稿: tantan | 2008年5月 1日 (木) 11時47分

藤の季節なのですね…
まだ少し早かったのかな?

王子ヶ岳のニコニコ岩はは、ほんとうに穏やかな笑顔で笑っていますね^^
そのあたりの山は、岩の多い場所なのでしょうか?

投稿: エルモリア | 2008年5月 1日 (木) 15時02分

藤は家屋敷に植えてはいけない木」ということで、好きな花木なのに我が家に植えることができません。残念。
白藤もいいし、、、でも、着物の柄になるなら、、、このい花色が一番でしょうね。

投稿: いのぶー | 2008年5月 1日 (木) 20時08分

こんばんは〜
藤棚のフジがとっても綺麗!
フジはこんなふうに撮りたいな。
我が家のフジも満開です。

「カシオペアの丘で」を読んでいます。たしか夕凪さんの読書感想を読んで、読もうと思った本です。
只今「下」を読み始めた所です。(^_-)-☆
何とも重い内容ですね。
小説は魅力のある人が出て来て面白いと思うのですが、この小説ではシュンですね。とても優しい、そして普通の人。(^_-)-☆
先日読んだところに「フィービー」が出て来て、おおーっと感激しました。
私のネット上の名前は、このフィービーをお借りしています。(^_-)-☆
「ライ麦畑でつかまえて」のフィービーです。
大好きなんですよ。
回転木馬のシーンがいいですね。

それから、息子の哲生に病気の事を打ち明ける。
哲生がアニメのヒーローの歌を歌いながら走って、迎えに出たお母さんに抱きつき大声で泣き出した。このシーンには思わず涙でしたよ。
生まれるということ、生きるということ、それから許すということ、いろいろ考えさせられますね。
これからどうなっていくんでしょう、早く読まなくっちゃ。(^-^)ニコ

投稿: フィービー | 2008年5月 1日 (木) 21時56分

900mも長~~い。
藤の香りの下を お散歩するのもいいですね。
笑ってますね。
とても優しそうなおじさんに見えますよlovely

投稿: ゆきっこ | 2008年5月 2日 (金) 00時16分

pockyさん こんにちは

笑っているでしょう(^-^) 

今回は少し長く、しんどいですね。慌てずにしっかり治してください。
藤は来年もありますよ^^

投稿: pockyさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時13分

hirobouさん こんにちは

春は一月くらい季節がずれますからね。夏を過ぎると逆転しますが(^-^)

北海道は庭を綺麗にしている人が多い。新聞に載るくらいだから、綺麗でしょうね。
でも、この花の撮影は難しい。hirobouさんらしい写真を待ってますよ^^

病気のことを常に考えていたら精神的にまいってしまいます。遊ぶ時は、全てを忘れて遊びますよ。勿論元気な時だけですけどね(^-^)

投稿: hirobouさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時17分

tantanさん こんにちは

バスツアーが出るほど有名なのですか(驚) 地元に居ながら知りませんでした^^;

春霞で波もなく、ほんと穏やかな海でした。お弁当を食べると、昼寝したいくらいでしたよ(笑)

投稿: tantanさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時24分

エルモリアさん こんにちは

数日早かったですね。でも連休の後半は大混雑が予想されるので、早めに出かけました。

この周辺は砂岩層で非常に脆い山が多いです。そのせいなのでしょうか、大きな岩が露出した山が多いです。

投稿: エルモリアさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時28分

いのぶーさん こんにちは

家に植えてはいけないんですか・・・知らなかった。私は駐車場の屋根代わりに欲しいです^^

少しピンクがかった藤の花がありましたが、それも綺麗でしたよ。

投稿: いのぶーさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時31分

フィービーさんに褒めていただくと嬉しいです(^-^)
藤の写真見せていただきました。家にあるといいですね。根が悪さするのであれば、基礎の近くまで来たら根切りが必要。ちょっと大変ですね。

私の読書感想で選んでもらえたのは嬉しい(^-^) 下巻も楽しんでくださいね。
『ライ麦』私も読んでみよう。名前を頂くくらいですから、きっと素敵な登場人物なのでしょう。

投稿: フィービーさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時37分

ゆきっこさん こんにちは

900m結構長いですよ。カメラを構えながら歩くと、相当時間が必要です。
もし、藤を撮りに行く機会があれば、脚立を持っていってください。必需品です。

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年5月 2日 (金) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感動 | トップページ | 森山直太朗コンサート »