« 土筆を採りに | トップページ | ハートのカフェラテ »

2008年4月 7日 (月)

民間委託

Img_8025 朝の目覚めがすっきりせず、外を覗くと激しい雨が降ってました。被害が出ている地域もあるようです。
帰宅時には上がっていたので、通勤路の桜もしっかり見えましたが、無事のようです。何とか週末まで持って欲しい。

今日はNHKで公共事業の民間委託の話をやってました。競争入札にした結果、従来の半分のコストになったと。
でもその主因は、落札した企業が「最低賃金」で従業員を雇用しているから。本当に民間委託が良いのか疑問になります。

最低賃金の場合、月給は10万円ほどです。一方、生活保護は3人家族で23万円貰える。一生懸命働いても、働けず生活保護を受けている人の半分以下。

ニュースでOECDが日本の格差が広がっていると指摘したが、まさに公共事業の民営化も格差を作っている。
考えさせられる番組でした。

Img_7905

|

« 土筆を採りに | トップページ | ハートのカフェラテ »

コメント

そうですね~
生活保護を受けている人の方が一生懸命に働いている人よりも多くの収入があるのが、
どうにも納得いきませんよね。

ユキヤナギですか?
もうカイドウも咲きそうとのことでしたね。

投稿: Miller | 2008年4月 8日 (火) 07時49分

私が感動した瀬戸大橋。全体像も美しいですね。
この美しい橋と美しい桜本当に美しい。

世の中、普通に暮らせることが普通でなくなってきましたね。
もう普通に暮らすことがすでに恵まれている事のように思えます。

投稿: hirobou | 2008年4月 8日 (火) 10時36分

生活保護も厳しい状況です
不動産に携わっていると、ほんとに底辺が見えます 

家賃滞納者も多くなっていますし、ワーキングプアも確実に増えています

物が上がっても賃金がそれ以上に増えない状況ですから辛いです 格差はますます大きくなる予感がします ああ~あぁぁdown

投稿: tantan | 2008年4月 8日 (火) 13時37分

現厚生労働大臣の枡添さんが、まだ大臣になる前
年金問題の討論会の中で、「年金がダメになっても、
日本には生活保護という、素晴らしい制度があるじゃ
ないですか~!」って発言していました。

それって、本末転倒の発想ですね。

働ける間は一生懸命働いて、税金もきちんと納めて
リタイアした後は、安心して暮らせるという、
基本的なところがいま、崩壊しつつあります。

投稿: エルモリア | 2008年4月 8日 (火) 18時58分

Millerさん こんばんは

そう、ゆきなやぎです。風に揺れて撮るのが難しいですね。
朝早くの風のないときを狙いました(^-^)

投稿: Millerさんへ | 2008年4月 8日 (火) 22時52分

hirobouさん こんばんは

日没寸前に撮って来ました。やっぱり日中に撮らないとダメですね。また来年です^^

普通が一番、ほんとそうですね。

投稿: hirobouさんへ | 2008年4月 8日 (火) 22時54分

tantanさん こんばんは

家賃滞納が、真っ先にわかる現象でしょうね。どんな仕事をしても、普通に生活できるだけの収入がある世の中にして欲しいものです。
その上での格差であれば、許容できます。

投稿: tantanさんへ | 2008年4月 8日 (火) 22時56分

エルモリアさん こんばんは

『働ける間は一生懸命働いて、税金もきちんと納めてリタイアした後は、安心して暮らせる』、ほんとそうですね。
これが今の政治にやって欲しい一番のことですね。

投稿: エルモリアさんへ | 2008年4月 8日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土筆を採りに | トップページ | ハートのカフェラテ »