« 翻訳機 | トップページ | 帰宅したらパジャマに着替える? »

2008年4月 3日 (木)

かつや

Img_7741 通勤路の桜も大分咲いてきました。この週末は花見で賑わうでしょうね。
昨年は4月1日に酒津公園がほぼ満開でした。今年はどこに行こうかと考えています。

夕食に何を食べようかと歩いていると、『かつや』という店が。牛丼の吉野家のようなカウンターだけのファーストフードのトンカツ専門店。結構混んでいたので、入ってみました。
ロースカツ定食が720円。1500円程度のトンカツ定食並の質と量でした。美味しかったですよ^^ 全国展開しているのでしょうか?

今日の朝日新聞の天声人語を見られたでしょうか? 9歳の小学生の詩です

〈おかあさんは/どこでもふわふわ/ほっぺはぷにょぷにょ/ふくらはぎはぽよぽよ/ふとももはぼよん/うではもちもち/おなかは小人さんが/トランポリンをしたら/とおくへとんでいくくらい/はずんでいる/おかあさんは/とってもやわらかい/ぼくがさわったら/あたたかい気もちいい/ベッドになってくれる〉

ふくよかな優しいお母さんのイメージが良く出ていて、二人の楽しい関係が目に浮かびます。
でもこの少年が、母の手に掛かり亡くなりました。
悲しいニュースですね。どうしてこんなことになるのでしょうか・・・

Img_7877

|

« 翻訳機 | トップページ | 帰宅したらパジャマに着替える? »

コメント

夕凪さん~全部食べれましたか?
けっこう量が多いのでは??^^

今回のこの事件も理解に苦しみますね。
最近は理屈にあわないような事件が多すぎます。

人の心もそれだけ複雑になってきたということでしょうか。
それとも・・
特殊な人の異常行動なのでしょうかね。

子供にはなんの罪もないのに。。

投稿: Miller | 2008年4月 3日 (木) 20時54分

たまに外食でとんかつが食べたくなると行くお店があります。キャベツの千切りやお味噌汁もお代わりできるのです。美味しいです。
「かつや」というお店は見たことがありません。

我が家は今は読売新聞を購読しているのでその記事は見れませんでしたが、先ほどネットで天声人語を見てみました。
終了式の時には楽しそうな親子の姿だったそうな・・・計り知れない事情が起きたのかも知れないけれど、本当に「なぜ?」としか言葉がありません。お母さんのことが大好きだったのに・・・

投稿: pocky | 2008年4月 3日 (木) 21時06分

母親が子供を殺める・・・どんな心境でそんことが出来るのでしょうか。
なんの罪もない子供を・・・
あたしは子供がいないので、親の気持ちは想像しかできません。
だけど、自分で産んだ我が子を・・・考えられません。

投稿: そら | 2008年4月 3日 (木) 22時05分

夕べの昨夜のニュースで 見ました。
ほんとに悲しい事件ですね。
最近こんな事件が多くなりました。

投稿: ゆきっこ | 2008年4月 3日 (木) 23時07分

こちらには、かつ家というヒレかつ専門店がありますよ~
たぶんそちらの、かつやとは違うかもしれませんね^^
あ、ヒレかつが食べたくなっちゃった~(笑)

そのニュースには、ほんとうに心が痛くなりました。
きっと神様がみかねて、自分の元へ呼び戻したのだと…
そう思うことにしました。

投稿: エルモリア | 2008年4月 3日 (木) 23時33分

こちらの『かつや』は4/8にオープンです!
でも、メニューが揚げ物で脂っこいので、あまり行かないと
思います。
とん汁があったので、それなら飲もうかなとっ。夕凪さんが
行ったので私も一度くらい行くかもっ。

理由がともあれ、かわいい息子さんの首は絞めちゃだめ
ですね。私もなぜ息子さんを殺そうと思ったのか知りたいです。
息子さんの詩、うっとりするような素敵な詩でしたね。。。

投稿: ふみたろう | 2008年4月 4日 (金) 00時22分

『かつや』ってtantanの勤務先のある神戸元町や三宮にチラホラ見かけるけど同じお店なのかナァ

tantanには解らない 
何故 親が子供を殺めることができるのか・・理解できないのです

ほんの稀に、少しの心の隙間に暗黒の闇が、忍び寄る事は誰にでもあるように思いますが、何故踏みとどまれなかったのでしょうか?何故なんだろう

投稿: tantan | 2008年4月 4日 (金) 11時32分

Millerさん こんばんは

トンカツとキャベツだけは全部食べましたよ。

私はニュースを見てないので、何故殺さなければいけなかったのは分かりませんが、この詩を読むと、本当に中の良い母子だったのでしょう。
悲しいですね。

投稿: Millerさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時34分

pockyさん こんばんは

本当にやりきれない事件ですね。

キャベツのお替りがいいですよね。私もいつもしてます。
今回の「かつや」は新橋駅前の店です。関東に多いのでしょうか。

投稿: pockyさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時37分

そらさん こんばんは

ほんと考えられませんね。可愛い我が子を。
今頃は泣き続けているのでしょうね、このお母さん。

投稿: そらさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時39分

ゆきっこさん こんばんは

本当に多くなりましたね。DVも含めて。
悲しいです。

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時40分

エルモリアさん こんばんは

私はロースカツです。もう歳なのにね(笑)
たまにはいいですよね^^

投稿: エルモリアさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時42分

ふみたろうさん こんばんは

ほんといい詩ですよね。佳作の賞を貰ったらしいです。

この「かつや」は新橋駅前にありました。関東で増えているのですかね。
あの味で、あの安さ。客は絶えないと思いますよ。

投稿: ふみたろうさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時44分

tantanさん こんばんは

新橋の「かつや」はカウンターだけの店でした。三宮も同じですか?

このお母さんも正気を失っていたのでしょうね。今頃は後悔と悲しみに打ちひしがれていることでしょう。

投稿: tantanさんへ | 2008年4月 4日 (金) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 翻訳機 | トップページ | 帰宅したらパジャマに着替える? »