« 流星の絆 東野圭吾著 | トップページ | クーラーが入る »

2008年4月24日 (木)

夏の名残りの薔薇 恩田陸著

Img_8413 私の評価 △ 2008年4月読書

第一の印象は変わった本だなかな。ミステリーのようであり、誰も死なないし謎解きもないのでミステリーでない。でもやっぱりミステリーなのかなという、本だ。

コンツェルンのオーナーの老三人姉妹とその甥、姪たちが山奥のホテルを貸しきって過ごす数日間を描いている。
この三人には秘密があり、皆から恐れられているし。甥たちの間にも愛憎、不倫がうごめく。そしてそこには殺意が。

全6章の、各章ごとに主人公が異なり、最後には誰かが死ぬ。でもその犯人が追求されずに、次の章に移るが、そこでは死んだはずに人間が生きている。
最初はあれ?と思うが、その繰り返しで章が進む、変わった小説だ。

登場人物全てが誰かを殺したいと思っている様、人の心の中を描いているのだろう。最後にその全貌が見えてくるが、何とも後味が悪い。
でも、我々の周りでも、心の中を覗くと同じようなことがあるのかも・・・・・
そう考えると、ちょっと恐ろしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カイドウももう散り始め、ハナミズキが満開になってます。なかなか写真が追いついて行きません(笑) 季節が進むのは本当に早い。

昨夜は台湾でお世話になった方と食事をしました。台湾の会社を辞め、米国に行く途中に日本に寄ってくれたので、3年振りの再会を果たせた。当時約束していたステーキをご馳走して、楽しい時間を過ごしました^^ 

まずは英語の勉強で1年間学校に通うそうです。しゃべれないのに単身で米国に行く彼女。本当に勇気があります。とても私には真似できません。目標達成へ向かって、是非頑張って欲しい。応援しているよ、**さん!

Img_8471

|

« 流星の絆 東野圭吾著 | トップページ | クーラーが入る »

コメント

夕凪さんは本を読むスピードが速いですね
tantanは通勤電車の中だけなので
1冊が1週間は掛かります

でも本っていいですよね
自分の経験できない世界が広がっているし
そこでは自分も主役ですし

tantanのジャンルは もうバラバラです
歴史小説に始まって、内外ミステリーから中村うさぎのエッセーまでなんでもOKです
『釣りサンデー』も愛読書だよ

投稿: tantan | 2008年4月25日 (金) 12時30分

夕凪さんと知り合った頃の事・・
「ヤマボウシ」と「ハナミズキ」の違いについてお話した記憶があります。
あれから私「ヤマボウシ」が好きな花になりました。

たしか・・
私が見た一番綺麗なヤマボウシは、
中島公園のものと、植物園のものです。

今回の夕凪さんの写真も、
これ芸術ですね。

「ハナミズキ」という、この言葉が大好きです。

なんだか居酒屋さんの名前みたいですけどね(苦笑)

投稿: Miller | 2008年4月25日 (金) 17時37分

ハナミズキのお写真に、すっかり魅了されてしまいました。

一青 窈さんが「うす紅いろの~♪」と歌っているのを聴いて、
ハナミズキはピンクとばかり…

抜けるような青空を見上げる、白いハナミズキの花
ほんとに素敵なお写真です!

投稿: エルモリア | 2008年4月25日 (金) 20時51分

我家のシャラは今葉が出てきた所です。
ヤマボウシは今年の春に庭に植えたばかり、葉も出ていません。

我家の庭は今一番元気なのはスギナです(涙)

投稿: hirobou | 2008年4月26日 (土) 05時08分

ほんとに季節が進むのが早く感じられます。
あ~、梅雨の後は、又暑~~い酷暑になるんでしょうか。やだ~!!

投稿: pocky | 2008年4月26日 (土) 22時34分

今 どんどんお花が咲いて 写真に撮りたいものがいっぱいですね。
今日もカメラを持って外に出ましたが 風が強過ぎて・・・weep
旬のお花が終わってしまう~~
素敵なハナミズキですね。

投稿: ゆきっこ | 2008年4月26日 (土) 23時25分

こんばんは!

夕凪さんの写真を見ると、とても心が落ち着きます!  これからも楽しみにしています!!

投稿: ゆき | 2008年4月26日 (土) 23時48分

tantanさん こんにちは

出張が多くなると読むペースが上がります。往復で1,2冊は読みますから^^

自分が主役、いい表現ですね。未知の世界にどんどん入り込んで行きますよね。
楽しい世界です。

私も何でも読みますね。図書館ではタイトルだけで選んでくるから、ハズレも多いですが(笑)

投稿: tantanさんへ | 2008年4月27日 (日) 13時53分

Millerさん こんにちは

そうでしたね^^ 春爛漫の時期のハナミズキもいいですし、初夏のヤマボウシも好きです。
倉敷では街路樹にハナミズキが多く植えられてきてます。今は何処も満開ですよ。
札幌はこれからですね。

『ハナミズキ』と言えば、一青窈さんですね。いい曲です(^-^)

投稿: Millerさんへ | 2008年4月27日 (日) 14時01分

エルモリアさん こんにちは

有り難うございます。
時々薄日が差す日ですが、この時だけのこの上空だけ、雲が切れて綺麗な青空がのぞきました^^
シャッターチャンスですね(^-^)

左上に雲が掛かっているけど、青と白、綺麗な写真が撮れました^^

投稿: エルモリアさんへ | 2008年4月27日 (日) 14時04分

hirobouさん こんにちは

スギナが主役ではがっくりですね。あの土筆の写真から想像すると、スギナも相当な群生でしょう。
あの写真を見たとたん、妻は笑っておりました(^-^) 我々には信じられない世界です。

我が家で芽の出るのが一番遅い木はヤマボウシ。桜がこれからの旭川ではまだまだですね。

投稿: hirobouさんへ | 2008年4月27日 (日) 14時07分

pockyさん こんにちは

そう、あっという間に梅雨が来て、夏になりますよ。ヤダー!だけど、これは仕方ない(笑) 
もうハワイで酷暑トレーニングしてきたから、今年は大丈夫かな(^-^)

投稿: pockyさんへ | 2008年4月27日 (日) 14時09分

ゆきっこさん こんにちは

風が強いとマクロは全然ダメですよね。家の庭だと、じっと待てますが、外ではちょっとね。
今年がダメなら、また来年がありますよ(^-^)

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年4月27日 (日) 14時11分

ゆきさん こんにちは&はじめまして

写真お好きなのですね、有り難うございます。 
毎日は無理ですが、週末に撮った写真をアップしていきますので、見てくださいね。

投稿: ゆきさんへ | 2008年4月27日 (日) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流星の絆 東野圭吾著 | トップページ | クーラーが入る »