« 森山直太朗コンサート | トップページ | スパイダーウィックの謎 »

2008年5月 3日 (土)

チヌ釣に行ってきた

Img_8953_2 4時20分に目覚ましをセットしていたが、4時15分にしっかり目が覚めた。いつもは絶対に起きない時間なのに、面白いものです。
そう、今日は2年ぶりのフカセ釣り釣行。狙いはチヌ(黒鯛)。

準備は昨夜の内に済ませていたので、5時に家を出たが、忘れ物に気付きUターン。手袋とアイスノンを積み込み再出発。
渡船屋では『久しぶり、身体の具合はどうねぇ』とおかみさん。随分ご無沙汰しているけど、しっかり覚えていてくれた。嬉しいですね。
6時に渡船出向。今日は人が多いだろうと思っていたが、そうでもなく、有名岩も空いている。でも、私にとって相性のいい与島西側の磯に上がった。

ゆったりと左へ流れる潮で『いい感じ』と、7時前に釣り開始。ところが直ぐに右へどんどん流れ出す。ポイントを作れないままに時間が過ぎた。8時頃、浮きが沈む。バシッ!と合わせると、20cmのアイナメでガックリ。

8時半、潮が止まりだす。チャンス到来と集中する。8時45分、念願のチヌらしきあたりで合せると、竿から伝わるチヌ特有の引き、超嬉しい一瞬だ。途中、強烈な引きがあり、やばいと思ったが、何とか凌ぎ浮かせると後はほとんど抵抗なし。38cmのチヌでした(^-^)
このチヌ、直太朗君に持ってもらいました(笑) 写真のCDを買ったら、おまけでくれたポスターです(^-^)

9時過ぎ、潮が左にどんどん流れる。いつもより近場を流れるので、ここでもポイントを作りにくい。10時ごろ少し潮が緩んだ時に、浮きが入り合わせた。合せた瞬間はボラかなと思ったが、チヌ特有の首振りだと思った直後、ハリスを切られてばらした。
ハリスを這わせていたので、合せた時に傷が入ったのだと思うが、残念。

その後は11時半の納竿まであたりなし。バシッ!と合せたのは3回だけの寂しい釣りでした。 でも、海は気持ちよかったし、夜はお刺身とあら煮。満足、満足(^-^)

潮   中潮  満潮 9:06 213cm、干潮 15:25 40cm
場所  与島西側 南石切の南(2年前の写真参照
餌   オキアミ
撒き餌 オキアミ3kg、チヌパワー1袋
浮き  2B
針   チヌ3号

Img_8586

後日追記 ツリガネズイセン(シラー・ヒスパニカ)と判明

|

« 森山直太朗コンサート | トップページ | スパイダーウィックの謎 »

コメント

立派なチヌが釣れましたね^^
お天気良くて日に焼けたでしょう?
「夏」でしたね。

投稿: pocky | 2008年5月 3日 (土) 22時25分

いよっ!! 太公望~(笑)

凄いですね~夕凪さん、本格的なんですね!
アイナメでガックリ…って、アイナメ高級魚ですよん。

38センチのチヌは大物ですね。
お刺身にする前に、魚拓とりましたか?

このお花は、ユリのようでもあり??
いや、いやまた夕凪ワールドで惑わされたかな(笑)

投稿: エルモリア | 2008年5月 3日 (土) 23時07分

こんばんは!

夕凪さんは 多趣味ですね!

お花の写真もとってもすてきです!!

投稿: ゆき | 2008年5月 4日 (日) 00時41分

すご~く大きな黒鯛(の方が馴染みがあります^^)ですね~
釣り上げた瞬間のドキドキを想像してしまいました。

お刺身いいですねぇ、
私はあら煮、あら汁が大好きです。
食べたいわ。。

投稿: Miller | 2008年5月 4日 (日) 07時20分

pockyさん こんにちは

昨日は31.6℃、夏日でした。自分では分からないけど、顔が真黒になっているそうです(笑)

投稿: pockyさんへ | 2008年5月 4日 (日) 17時43分

エルモリアさん こんにちは

釣りは好きですけど、上手くはないです^^
ボーズが多いチヌ釣りで、最近は必ず1匹は揚げるので、下手ではない(笑)

今までの最高は47.5cm。これを超えたら魚拓をと思ってますが、年一回の釣行ではむずかしい。

この花の名前は不明です。昨年も咲き、アップしましたが、どなたも分からなかったと思います。

投稿: エルモリアさんへ | 2008年5月 4日 (日) 17時47分

ゆきさん こんにちは

有り難うございます。
釣りは昔からの趣味ですね。時々は行かなければと思ってます(^-^)

投稿: ゆきさんへ | 2008年5月 4日 (日) 17時48分

Millerさん こんにちは

森山直太朗君が持っているように見えるから、大きく見えるでしょう。パッと見、1m位に見えます(笑)

また行かなくっちゃね(^-^)

投稿: Millerさんへ | 2008年5月 4日 (日) 17時50分

素晴らしいクロダイですね。やはり釣れるものが違いますね。
息子は冬中サクラマスを釣りに出かけていますが釣れません。イヤになって昨日はあさり獲りとカレイを持って帰ってきました。なんだかサクラマスとは満足感が違うようです。

今度はルアーをすると頭の中は釣りだけのようです。

投稿: hirobou | 2008年5月 5日 (月) 05時15分

hirobouさん こんにちは

我々にとっては魚影の濃い北海道は憧れですよ。カレイにしたって、一日釣って1枚釣れたらいい方です。

カレイの刺身も美味しいですよね。

投稿: hirobouさんへ | 2008年5月 5日 (月) 17時45分

餌、、、等、私 釣具屋さんで10数年パートしていましたので、わかります。(笑)

それにしても、いい腕していますね!!

「釣れてますよ!!」と言う商売に、こういう本物さんがいらっしゃる事が、釣具屋の励みになります。(今でも釣具屋さんの家族と仲良くしていますので、他人事ではない。)

投稿: いのぶー | 2008年5月 6日 (火) 22時04分

おひさしぶりです
3~7日まで連休でおやすみしていました

家のPCはキーボード不調で訪問させていただけませんでした。今日はお昼からブログ友達が来ますので会社に出てきました

20センチのアイナメも良いですよ 蒸して
合わせた酢で頂きますが。

渡船で磯へ渡るって本格的ですね
フカセ釣りでチヌ・・・神戸では潮が速いからアカンですね 貝を使ったオトシコミ専門です

投稿: tantan | 2008年5月 7日 (水) 14時13分

いのぶーさん こんばんは

ありがとう、嬉しいです(^-^)

上手くなって、この場所で4,5枚を上げれるようになりたいです^^
独学では難しいかなぁ・・

投稿: いのぶーさんへ | 2008年5月 7日 (水) 20時23分

tantanさん こんばんは

キーボードの調子が悪いのなら、交換した方がいいですね。980円で売っているし。

私は自分の気に入った物を使ってます。2006年にブログにアップしてますよ。http://tanyunagi.cocolog-nifty.com/yunagiblog/2006/08/post_a783.html

アイナメも30cmあれば、刺身用にキープするのですが、20cmはリリースしてます。
今度tantanさんの調理法を試していますね。

落とし込み、一度やってみたいですね。下津井も潮は早いですよ。川のように流れます。
この場所もそう。いつもは流れのふちを流しますが、今回は流れが岸近くを流れたので、潮が緩んだときしか釣りにならなかった。

投稿: tantanさんへ | 2008年5月 7日 (水) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森山直太朗コンサート | トップページ | スパイダーウィックの謎 »