« 大興奮の男子100m決勝 | トップページ | ソフト金メダルおめでとう! »

2008年8月20日 (水)

心の航海図 遠藤周作著

私の評価 ○ 2008年8月読書

著者が新聞か雑誌の連載に書いていたものを纏めて一冊にした本なのだろうか、時事問題を取り上げたエッセイが多い。
そして、著者の素直な気持ちが語りかけるような文体で書かれており、「ほんとそうだな」と頷きながら楽しく読めた。

「日本人はよく泣く」というテーマでのエッセイ。オリンピックを見て、金メダルを取った選手が泣き、観客が泣き、テレビで見ている自分も泣く。外国人選手は、大きな喜びを見せるが殆どが泣かない。なぜだろうかと・・

今は丁度オリンピックが開催されている。ほんとそうだなと、感心しながら読んだ。著者は、皆が必死だから泣くのだろうと結論付けている。
私の場合は、泣いている選手を見て、頑張ったねぇともらい泣きだ(笑)
選手達が泣かないようになったら、今以上にプレッシャーが無くなって自己新記録が出るのでしょうか。

東海大学病院の医師が、末期がん患者の家族の懇願に負けて安楽死させた事件を取り上げて、「安楽死、もっと討議を」も面白い。
日本の医療は、長生きさせる=死なさない治療が中心になる。末期がんで治る可能性が無いのに、たくさんのチューブに繋がれて苦しみながら病院のベッドにいることが、本人にとって本当に一番良いことなのだろうか。
私がその患者なら、まっぴらごめんだ。

一つの話題が数ページのエッセイだから、細切れに読める。これもいい。

--------------------------------------------------

今日は涼しいですね。通勤時の車外温度計は、朝が29℃、夕方が31℃でした。今の机上温度計は29℃を指してます。 
明日の予報は、最低気温が23℃、最高気温が32℃です。気持ちよく目覚めそうです(^-^)

またサンマ漁船が一日休漁をしました。私はばら撒き救済には反対ですが、当座は仕方ないかもしれません。
そんな中、島根県のイオンが仲買を通さずに直接漁協から魚を購入すると報道されてました。仲買業者の皆さんには申し訳ないですが、魚価を上げる抜本的な対策はこれ以外に無いと思います。売値に対する漁師からの買取価格比率が24%ですから、これを少しでも上げるには流通を簡素化する一番いい方法です。

今日のニュースでやってましたが、町の魚屋さんがどんどん減っており、魚の小売比率の70%がスーパーらしい。このスーパーが仲買を通さずに仕入れれば、漁師さんたちの手取りは確実に増えますね。

Img_0155

エゾミソハギ

|

« 大興奮の男子100m決勝 | トップページ | ソフト金メダルおめでとう! »

コメント

今日サンマ食べたところです。
今時期のサンマは脂が乗りすぎていなくて美味しいですよ♪

私も最近、遠藤周作さんの本を続けて読んでます。
「深い河」を読んで以来いろいろ思うところがあります。
宗教についてやら、
自分の生き方やら、
死に方やら、

今日はちょと疲れてしまいました(苦笑)

投稿: Miller | 2008年8月20日 (水) 20時33分

私も「安楽死」賛成派です。
痛い苦しい思いを続けるのに、治る見込みがないのなら延命措置など、ゴメンです。
残された家族にも迷惑かけるしね。
献体も希望しようかと思ったら、娘に強く反対されました。

イオンのニュース、私も見ましたよ。
漁師さん達の喜んでいる姿が嬉しかったですね。

投稿: pocky | 2008年8月20日 (水) 21時03分

中間マージンを、いままでどれだけ搾っていたの?
って言いたいですね^^

母は10年前に、自分の連れ合いを亡くしたあと、
すぐに自分自身の、リヴィング・ウィルを済ませています。

安楽死協会への登録、献体登録と…
でも、ここだけの話、実際そうなったとき
わたしは、献体はしないつもりですが。

遠藤周作さんは大好きで、「沈黙」「深い河」
「生き上手 死に上手」などのエッセイなど読みました。

山野の花は、もうちゃんと秋支度ですね!

投稿: エルモリア | 2008年8月20日 (水) 22時16分

我家のミソハギ今が満開です。どうしてこんなにくっきり・はっきり見えるのでしょう。

写真を見てこんな花なのかと知りました(笑)

投稿: hirobou | 2008年8月20日 (水) 23時05分

流通変革した今でも
仲買って存在するのですね

不動産屋も仲買ではないけど仲介です
きっとそのうち無くなるよ

尊厳死 ずっと前からそうしたいと思って、印鑑証明と延命はいらない旨の自筆の文章を作成更新しています

日本人の琴線はほぼ同じ線上にあるようですね でも笑線というか笑いの尺度はバラバラですよね できたら同じ笑いの線を持った人と暮したい・・・ということを桂 文珍師匠が語っている本を読んで、ホンマや!と思ったtantanです きっと一生楽しいよ

投稿: tantan | 2008年8月21日 (木) 13時59分

たった今 日本ソフトボールが金メダルをとりました。
解説者も私もウルウルです。

我が家も今 安楽死の問題に直面しています。
サラが末期癌で・・・
いつ獣医さんに お願いするか 悩んでいます。

投稿: ゆきっこ | 2008年8月21日 (木) 22時03分

Millerさん こんばんは

我が家もサンマです(笑)

「深い河」は随分前に読みました。色々と考えさせてくれる本は、いい本ですね。
そんな本に出合えると、嬉しくなります。

投稿: Millerさんへ | 2008年8月21日 (木) 23時27分

pockyさん こんばんは

「献体」は難しいですね。私もお嬢さんと同じです。自分の家族が切り刻まれるかと思うと、とても耐えられません。

私自身が生涯孤独であれば、喜んで献体するけどね(^-^)

投稿: pockyさんへ | 2008年8月21日 (木) 23時30分

エルモリアさん こんばんは

「生き上手 死に上手」は読んでないです。今度図書館で探してみます。

安楽死の登録があるのですか、知りませんでした。でも今の医療体制できちんと機能しているのでしょうか。ちょっと心配です。

昨日から秋風が吹いてます。嬉しくもあり、寂しくもありですね(笑)

投稿: エルモリアさんへ | 2008年8月21日 (木) 23時36分

tantanさん こんばんは

不動産の売買は金額が大きいし、賃貸にしても、大家さんの手間を考えると、そう簡単にはなくならないと思いますよ。

この歳になると、みんな尊厳死に関して色々とアクションしているのですね。驚きました。

笑いや喜びの気持ちを共有できるというのは大事ですよね。同感です^^

投稿: tantanさんへ | 2008年8月21日 (木) 23時42分

ごめんなさい、大間違いです~^^;
尊厳死協会です。

安楽死協会なんてものが、存在したらそりゃ
たいへんだ!

遠藤周作さんは、深いですね^^

投稿: エルモリア | 2008年8月21日 (木) 23時46分

ゆきっこさん こんばんは

ソフトは凄かったですね。私もウルウルでしたよ^^

自分で愛犬の安楽死を決めるのは辛いですよね。
我が家の愛犬も10歳を超えた当たりから、腫瘍がたくさん出来てきました。
最後は、私と遊ぼうと纏わり付いてきた時に突然倒れて、私に抱かれたまま逝ってしまいました。

きっと腫瘍で侵された肝臓が破裂したのではと、主治医は言ってました。

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年8月21日 (木) 23時48分

hirobouさん こんばんは

順番を飛ばしてしまいました(笑)

倉敷にもやっと秋の気配が近づいてきました。机上の温度計は今、28℃を指してます^^

エゾミソハギと書いてあったので、北海道でも咲くのかなと思ってました。
hirobouさんの庭にもあったのですね。これも群生すると綺麗でしょうね。

投稿: hirobouさんへ | 2008年8月21日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大興奮の男子100m決勝 | トップページ | ソフト金メダルおめでとう! »