« 陽気なイエスタデイ 阿刀田高著 | トップページ | オリンピック三昧 »

2008年8月 7日 (木)

原爆の日に思う

暑い暑いと言っていた7月の猛暑からは、少し気温も下がってきたようです。天気予報も35℃止まりですから^^
自分が夏バテから脱したから、余計に下がったように感じるのでしょうか。

それでもセミの攻勢は一向に衰えてない。朝早くから、ワシワシ・・とクマゼミが絶叫してます。そろそろ「ツクツクボーシ・・・・・・トッポジージョ」となくツクツクボーシに登場して欲しい。

8月6日広島で原爆の日の慰霊祭がありました。投下から63年の時が過ぎたが、未だに受けた放射線の影響を受けている人がいます。
一発で広島型原爆の数百倍の威力がある核兵器が何万発と世界中にある。万が一、一発でも使ったら・・と考えるとゾッとします。

若い人で8月6日といって「広島に原爆が投下された日」と答えれる人が何%いるでしょうか?
私が思うに、どうしてこの日を休日にしないのでしょうか?

8月6日もしくは8月6~9日を『核廃絶推進の日』として休日にしてほしい。そして日本政府は、この日を『核廃絶推進の日』として休日にするように、全世界に呼びかけてほしい。
この呼びかけを毎年毎年することで、廃絶を望む人々が増加するように思うが、如何でしょうか?

Img_9764

|

« 陽気なイエスタデイ 阿刀田高著 | トップページ | オリンピック三昧 »

コメント

こちらでは8月2日からツクツクボウシ1匹が鳴いているんです。
間違って 早く地上に出てきてしまったのかな?と思ってます。

>『核廃絶推進の日』として休日に・・・
これはいい考えですね。

隣市の小学校では登校日にして 平和について勉強し、黙祷しているそうです。
これもいいですね。

投稿: ゆきっこ | 2008年8月 8日 (金) 01時29分

私もツクツクボウシを待ち望んでいます。
8月半ば過ぎから聞けますよね。あ~、暑かった夏も終わりに近づいたな・・・と感じます。自然から季節の移り変わりを知ることができる日本は、やはり「いいなぁ」と思います。
「核廃絶推進の日」大賛成です。
広島に親戚がいます。小さい頃、夏休みに遊びに行き「灯籠流し」をした記憶があるし、原爆病院へお見舞いに行った記憶も蘇りました。
人類誰しも、平和が一番だということがわかっているのに、何故核兵器を保有する国があるのでしょう?

投稿: pocky | 2008年8月 8日 (金) 06時41分

ツクツクボウシやヒグラシ、ミンミン蝉は
沖縄には生息していないので、
なんだか、懐かしいです~^^

広島・長崎はもちろん、東京大空襲、そして
唯一の地上戦で、壊滅的な打撃を受けた、
事実上の終戦の日,沖縄の慰霊の日(6月23日)
それぞれ、今思いを新たに憲法9条の持つ意味を
後世に日本の誇りとして、守り伝えていくことが
わたしたちの、責任でもありますね。

投稿: エルモリア | 2008年8月 8日 (金) 08時44分

母が呉に学徒動員されていて、被爆者です

未曾有の原爆体験や戦争体験を語れる人も少なくなり 伝えていくことが難しくなっていると思います

父や母や祖父母の膝で聞いた、壮絶な戦争体験は強烈に心に残っています

戦争を知らない昭和26年生まれのtantanはどのようにすれば、後に伝えていけるのでしょうか? いつも思っていることです

投稿: tantan | 2008年8月 8日 (金) 11時33分

広島も長崎もどちらも行きましたが・・
記念館を見学してはショックを受けていました。

「核廃絶推進の日」いいですね。
でも愚かな人間社会・・
核は無くなることはないような気がします。

日本が先頭に立ってもっと呼びかけていかないとなりませんね。

あのぉ、、
セミの声まったく聞えないのですけど。。(笑)

投稿: Miller | 2008年8月 9日 (土) 05時32分

ゆきっこさん こんにちは

登校日に核や戦争について勉強するのはいいことですね。 もっと全国に広げて欲しいものです。

どこの世界にも慌て者がいるのですね(^-^)

投稿: ゆきっこさんへ | 2008年8月 9日 (土) 15時12分

pockyさん こんにちは

親戚に被爆された方が居られるのですか、苦しみを見てこられたのですね。

あのキッシンジャーが非核を訴えて活動しているようです。核保有国の中枢にいた人ですから、驚きです。
このような人がどんどん増えていくと、核廃絶に進むかもしれませんね。

投稿: pockyさんへ | 2008年8月 9日 (土) 15時17分

エルモリアさん こんにちは

聞きなれた音や見慣れた景色が消えうせた、沖縄に引っ越した直後は寂しかったでしょうね。
私も岡山に就職で来た年は、近くに見上げる高い山がないことや夕立がないことなど、つい故郷と比べてました。

戦争は絶対にしないようにしないと駄目ですね。だから憲法9条は重要です。
でも戦争にならないためには、国の力が必要だと思います。
政治力であり、文化力、経済力そして防衛力でしょうか。
他国から攻められない最低限の軍事力は、必要だと思います。

投稿: エルモリアさんへ | 2008年8月 9日 (土) 15時28分

tantanさん こんにちは

お母様が被爆、辛い体験をされてきたのですね。救援看護のために広島に入って被爆した女学生達を、国が被爆者と認めないということが報道されてますね。

あわよくば金を取ろうという輩がいるから、どうしても審査や基準が厳しくなります。被爆して苦しんでいる人を良く調べて、きちんと補償して欲しいと思いますね。

どう伝えるか、難しいですね。個々に発信しても、その力は小さいからね・・・

投稿: tantanさんへ | 2008年8月 9日 (土) 15時36分

Millerさん こんにちは

北海道はエゾゼミだけですか? 朝からキチガイみたいになく倉敷の夏を一度体験してもらわないといけませんね(笑)

日本が先頭になって呼びかける、ほんとそうですよね。福田さんはそんなこと考えているのだろうか?

投稿: Millerさんへ | 2008年8月 9日 (土) 15時41分

夕凪さんの言われるその通りです
母は援護活動に列車で市内に入って被爆しています

市内に入った日や滞在期間で、認定に差があり、いつの何時何分にどこにいたか 市内にどれだけ滞在したとかなど・・・
母の時もとても詳しく調査がありました

でも、人類未曾有の体験で、何時間いればどうなる等何も症例がないのに、決め付けるのはおかしな話だと思います

見物に行ったのではなく
救援の為に行った人々なのに
差をないでほしいです

原爆投下の実態を目にした友人が
精神障害を煩ったと母がいっていました。

原爆症という直接的な身体的被害以外に
人生そのものに多大な影響を蒙り、
崩壊した人も多い事を国は
謙虚に真摯に考えて欲しいものです

投稿: tantan | 2008年8月10日 (日) 11時52分

こんにちは。
暑い毎日ですが、こちらは今日は久々に雲っていて涼しいです。
でもセミの声が、夏~!って感じを与えますね。

8月6日~9日を『核廃絶推進の日』として休日にするという案、良いと私も思います。

先日テレビを見ていたら、原爆を語り継ぐ方たちが、もう居なくなってきているということ。どうなってしまうのかと気がかりです。
そういう運動できないのでしょうかね。


投稿: アネゴ | 2008年8月10日 (日) 18時05分

tantanさん こんばんは

何事も規則・制度から考え判断しますからね、個々の人生は全く考えてないのでしょう。
そもそも国が始めた戦争で被爆したのですから、被爆者を広く救済するのは国の義務だと思います。

裁判で少しずつ変えていくしかない・・・

投稿: tantanさんへ | 2008年8月10日 (日) 23時31分

アネゴさん こんばんは

後2週間ほどの辛抱ですね、朝夕が涼しくなれば大分楽になります。

今日、首相官邸の意見欄に書いてみました^^

投稿: アネゴさんへ | 2008年8月10日 (日) 23時33分

今晩は。本受け取りました。
ありがとうございます。

2号は日頃窓のない職場で働いていますが、
今日は9階のベランダでお日様と風にあたりながら半分ぐらい読み終えました。
商店街に飾ってある風鈴の音がなかなか
いい感じでした。

投稿: 2号 | 2008年8月11日 (月) 00時13分

2号さん こんにちは

私の職場は窓がありますが、全部ブラインドを閉じてます。そういう意味では一緒ですね

ビタミンCの治療をやってみます。無事抗体を持っていることが分かったので、明日から開始です。
効果が出ることを祈るばかりです。

投稿: 2号さんへ | 2008年8月11日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陽気なイエスタデイ 阿刀田高著 | トップページ | オリンピック三昧 »