« 父からの手紙 小杉健治著 | トップページ | 本質を見抜く力 環境・食料・エネルギー 養老猛司・竹村公太郎著 »

2008年11月28日 (金)

広島に行ってきました^^

Img_0107_genbakudomu タイでは空港や国会の占拠が、インドでは大規模なテロが起こってます。怖いですね。日本人の方も亡くなりました。きっと、何が起きたか分からず、御家族のことを思いながら、本当に悔しくて仕方なかったことと思います。

タイと言えば、ついこの間私も行ってましたからね、危ないところでした。インドも行きたいなと思っていたので、ちょっとショックです。

Img_0116_irumi 昨日今日と、広島に行ってきました。目的は学会。久しぶりに参加したので、聞くもの全てが新しく、感激の二日間でした。やっぱり定期的に出てないと駄目ですね。
新しい研究テーマを一件提案したので、来年からやらせてもらおうと思ってますが、まだまだやりたいことが出てきました(^-^) しばらく勉強しないといけませんね。

会場は原爆ドームのある平和公園内にある国際会議場。広島駅から市電に乗って、原爆ドーム下車。公園内を通って行きます。
いつもはカメラを持っては出張しないけど、今回は50mmのコンパクトなレンズを付けて行きました^^ 

Img_0127_asa 平和公園通りでは写真のようにイルミネーションを点灯するお祭りが開催されてます。でも残念ながら、雨。傘をさして撮ったけどね(^-^) でも50mmでは画角が狭くいい絵が撮れませんでした。
夜は、広島焼きを食べに(^-^) 久々で美味しかった~

Img_0129_5 ホテルは公園の直ぐ横にあるサンルート。目が覚めてカーテンを開けると、朝日がビルに反射して綺麗でした。自宅では味わえない都会の朝です。
朝食は最上階のレストラン。ここから眺める公園も綺麗でした。
でも、多くの人が原爆で殺された場所だと思うと、複雑な気持ちになります。

公園内を少し散歩して、学会へ。
今度は仕事ではなく、来てみたいものですね。こんな船にも乗ってみたい(^-^)

Img_0143_fune

|

« 父からの手紙 小杉健治著 | トップページ | 本質を見抜く力 環境・食料・エネルギー 養老猛司・竹村公太郎著 »

コメント

>50mmでは画角が狭くいい絵が撮れませんでした。

どういう意味なのかよく解りません。
調べながら、次に進みません(笑)

投稿: hirobou | 2008年11月30日 (日) 08時28分

hirobouさん こんにちは

ズームレンズをお持ちですよね。そのレンズを覗いて、一番ワイド側にしてください。
次に一番ズーム側にして見てください。

見える範囲が狭まりますよね。その見える範囲を画角といいます。レンズを中心に見える角度ですね。

今回はもう少し広い範囲の写真を撮りたかったけど、50mmでは撮れる範囲・広さが狭くて撮れなかったということです。

簡単でしょう?

投稿: hitobouさんへ | 2008年11月30日 (日) 11時08分

騒然とした、世の中になってきましたね。

夕凪さんも海外へ、行かれることが多いので
心配ですね。
不測の事態というのは、防ぎようがありませんが、
やはり、安全第一ですからね。

広島へお出かけでしたか~!
船のイルミネーションは、もしかしたら造船所なのかな?

広島は、とてもきれいな街なのですね~lovely

投稿: エルモリア | 2008年11月30日 (日) 14時15分

エルモリアさん こんにちは

テロは無差別ですから、本当に怖いですね。ホテルでやられたら防ぎようがありません。遭遇しないことを祈るばかりです。

イルミネーションは市のお祭りですね。平和大通りに沢山輝いてましたよ。私は大航海のイメージでした^^

投稿: エルモリアさんへ | 2008年11月30日 (日) 16時51分

すっかり出不精になっちゃって・・・
ブログで皆さんのところにほとんどお邪魔していません~

広島懐かしいです。
家族で以前行ったところを、
一人でたどって行ってみたのが数年前ですね。
呉にも行ったのでした。

原爆ドームはたしか・・ボート?遊覧船?に乗って見ましたよ。

一日乗り放題の電車の切符を買ったりして、
たしか・・・梅の花の綺麗な季節でした。

懐かしいな~

最近行きたい所が沢山あって困ります。

投稿: Miller | 2008年11月30日 (日) 18時13分

Millerさん こんばんは

数年前ならばブログで知り合う前ですね。呉なら、もう少し足を伸ばせば倉敷です^^

やっぱり雪が降ると、出不精になるのかな?図書館、買い物、コンサート・・・出かける所はいっぱいありますよ~^^

投稿: Millerさんへ | 2008年12月 1日 (月) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父からの手紙 小杉健治著 | トップページ | 本質を見抜く力 環境・食料・エネルギー 養老猛司・竹村公太郎著 »