« 広島に行ってきました^^ | トップページ | キーがない »

2008年11月30日 (日)

本質を見抜く力 環境・食料・エネルギー 養老猛司・竹村公太郎著

Img_0244_kaki 私の評価 ☆☆*** 2008年11月読書

対談方式で書かれているためだろうか、愚痴の言い合いのような、社会批判の言い合いのような感じがして面白くなかった。

とはいえ、データベースで示されると説得力がある。特に農業に関しては知らない事実だったので、面白かった。

食料自給率40%は八百長だ(五章) 従来食料自給率は生産額ベースで示していた。ところが1985年からカロリーベースを導入して、従来の生産額ベースと併記。95年からはカロリーベースだけになった。現在の40%はカロリーベースであり、生産額ベースで示すと70数%。言い換えると、我々がスーパーで買う食品の70%は国産。随分とイメージが異なります。
これは農業の危機を訴える為の作為があると、著者等は言ってます。

Img_0259_yama 日本には285万戸の農家がある。ところがその殆どは親から土地を相続して値上がりを待つ人達、生計の主体はサラリーマン給料の兼業農家であり、農業を主にしているのはたったの30万戸。
しかし、日本の農政は285-30=255万戸の農家を向いている。真に農業をやりたい人が苦労するし、挑戦する人が減る。

などなど、興味深い記述は沢山あった。
--------------------------------------------------------

Img_0206_hatake 今日はいい天気で、絶好のお出かけ日和。でも出かけませんでした(笑)
畑の春菊は全然育ってない。トンネルをしたけど、不織布では駄目なのかもしれませんね。10月は週末ごとにみるとビックリするくらい成長していたのに、全然違います。驚くほど植物は正直です。

午後から「あたご梨」を知り合いの農家まで買いに行ってきました。一個が1kg以上ある大きな梨で、美味しいですよ。全国的に売られているのでしょうか。
上の写真はそこで撮ったものです。手持ち200mmで撮ったのでぶれてますが、山の色付きが分かります。自然林には赤が少ないですね。
我が家の干し柿は、この柿をもいできたものです。全部で100個干しましたが、もう大分減りました^^

Img_0238_kaidou

庭のカイドウの実、バックに黄葉とアメジストセージを入れて、みました。

|

« 広島に行ってきました^^ | トップページ | キーがない »

コメント

野菜作りは好きだけど、仕事で出荷となると大変ですよね。
農家の方は土地があっていいな。
ご近所の農家の方達は立派なお家でお金持ちだと思う。(笑)
遊ばせる土地があったら、もっと中高年の人に貸してほしいな。にわか農夫の方が多くなりましたよ。(^_-)-☆

投稿: フィービー | 2008年12月 4日 (木) 15時45分

フィービーさん こんばんは

農業も酪農も休みがないですからね、仕事となると大変です。
でも今は農業ではなくて、土地からお金を得てる人が多いのは事実ですよね。

1アールくらい、貸してくれないかな^^

投稿: フィービーさんへ | 2008年12月 5日 (金) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島に行ってきました^^ | トップページ | キーがない »