« 「人生の答え」の出し方 柳田邦男著 | トップページ | 抗老期 上坂冬子著 »

2008年12月13日 (土)

解雇が広がる

毎日、秋のような温かい日が続いてます。そのせいか、サザンカ、水仙、ダイヤモンドリリーが咲き始めました。去年より少し早いように感じます。

一方、経済の方は全然おかしくなってますね。麻生さんが何もしない間に、どんどん悪くなってます。全員に配る給付金なんか止めして、そのお金で早く対策をとって欲しいものです。

世界中で工場の停止や解雇が進んでます。日本も例外じゃないし、私の勤めている会社も。ほんと怖いほどのスピードです。

対策は来年は良くなると、世界中の人達に思わせることでしょうね。そう思えば、お金を使う。みんなが物を買えば、経済はいい方向に動きます。
そんな政策が必要です。

総選挙も一つの手ですね。夢を語れない首相ではよくなりません。若手の政治家に頑張って、大再編をして欲しいものです。

いま妻が畑から大根を抜いてきました。もう市販の大きさに育ってます^^ 嬉しいですね。初めての収穫です(^-^)
これで当分、大根は買わなくていいです。 あれ、上と逆行ですね(笑)

暗いニュースばかりですが、昨日だったか、嬉しいニュースが流れました。小4の女の子が新種の化石を発見して、その名前に自分の名前がついたと。
父親と探しに行って見つけたらしい。いいですね。

私が北海道で通っていた小学校への道の横にも、化石が採れる崖がありました。毎日貝の化石を採っては川に投げたものです。懐かしい思い出ですね。

Img_0305_pink2

明るく、ピンクの世界にして見ました
ダイヤモンドリリーです

|

« 「人生の答え」の出し方 柳田邦男著 | トップページ | 抗老期 上坂冬子著 »

コメント

穏やかな写真が続きますね。今まで以上に写真が輝いて見えます。うっとりしています。

ちょっと遅いおめでとうですね。暖かい家族と幸せを感じますね。
難しい世の中ですね。穏やかに時が流れて欲しいですね。

投稿: hirobou | 2008年12月13日 (土) 20時37分

麻生さんが悪いのか、もう~何が悪いのか、
わけがわからない世の中になってしまいましたね。
解雇はどんどん広がって、
この年末心細い人たちのなんと多いことよ。。

お気楽に暮らしている自分になんだか罪悪感を覚える、、
寂しい話です。

投稿: Miller | 2008年12月14日 (日) 06時42分

素人の考えですが。
消費の拡大は良い事なのでしょうか。
地道な堅実な流れになる方が宜しいと
考えるのは違うのでしょうかね。
何代も使える様な家など、
これからはこうした方向に向くの
地球規模では良いと思うのですがね。

投稿: とるとる | 2008年12月14日 (日) 08時17分

hirobouさん こんにちは

有り難うございます。嬉しいです。

この年の瀬に解雇、考えるだけでぞっとしますね。
そもそも、何度かの法改正で派遣の範囲を拡大したことが間違いです。企業はコスト勝負ですから、いつでも切れる、安い労働力として採用を拡大するのは自明です。
当然、不況になれば解雇。これも自明です。

政治の失敗ですね。

投稿: hirobouさんへ | 2008年12月14日 (日) 16時04分

Millerさん こんにちは

やっぱり麻生さんも悪いと思いますよ。結局何もしてないのですから。

解雇された人達は本当に気の毒ですね。コスト至上主義の弊害が出てます。政治的に解決するべき問題ですね。

投稿: Millerさんへ | 2008年12月14日 (日) 16時06分

とるとるさん こんにちは

おっしゃる通りだと思います。環境問題を考えると、長く使うことがもっともいい方策ですね。
その為には、デザインも設計も全て見なおさないといけません。欧州ではそのような動きが出てきてます。

我が家の椅子が痛んできたので、皮と背もたれのメッシュの補修を昨年しましたが、言われたことは『買った方が安いよ』です。
補修を前提にした設計デザインや流通機構を作らないといけないと思いますね。

全ての商品がそうです。リサイクルなって馬鹿なことをするよりも、この方向を真剣に政治には考えて欲しいものです。

投稿: とるとるさんへ | 2008年12月14日 (日) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「人生の答え」の出し方 柳田邦男著 | トップページ | 抗老期 上坂冬子著 »