« 楽しいランチ(^-^) | トップページ | 久々に鍬を・・ »

2009年3月 6日 (金)

置き忘れた本が見つかったが・・

ウインドウズ・メディアプレーヤのファイル(.WMV)はPCで再生できるが、DVDプレーヤーでは再生できません。だからデジカメ写真を動画風に変換するムービー・メイカーやフォト・ストーリーで作ったファイルはDVDでは見れない。 友人に送る時、これでは不便です。

そこで、変換ソフトを探すと、DVD Flickという、WMVファイルをDVDで見れるファイルに変換するフリーソフトを見つけました。
早速インストールして試してみると、バッチリでした(^-^) これは快適ですよ。

先月羽田空港のトイレに置き忘れた本を、空港のインフォメーションで探してもらい見つけることが出来ました。でもその本は空港事務所での保管期間が既に過ぎて、空港警察の手に。
早速空港警察に電話すると、そこにあるという。飛行機の出発まで1時間あるので『取りに行きます』というと、それでは飛行機に間に合わないと言われた。

本がそこに存在するのはコンピューター検索で分かるが、探すのに時間が掛かるのだろう。 一時間もあれば・・と思うが仕方ない。
ならば、『ANAに渡しておいて』とお願いすると、本人じゃないと渡せないと。事務的な回答。本人が依頼しているのに。

仕方ないので、『次回羽田に来た時に貰いに行くから、そこに保存しておいてください』とお願いしました。しかし、いっぱいある遺失物の中から一冊の本を探して保存することは出来ない。10日には全部纏めて、飯田橋の遺失物センターに送ると言われた。

警察の遺失物係は、一体誰の為に働いているのだろう。客のことよりも、探す手間を惜しんでいるとしか思えない。
おまけに、忘れ物した日、本の名前、買った店(カバー)、紛失した場所、全て合っているのに、郵送もしてくれない。
飯田橋なんて、どうやって行くんだ! と、怒りが湧いてきました。

Img_0819_bikantiku_bikantiku

大原美術館内

|

« 楽しいランチ(^-^) | トップページ | 久々に鍬を・・ »

コメント

へぇ~見つかるものなのかと驚きました。でも見つかっていないのと同じなのかと驚きました。話しているうちに腹が立つて『もういいです』と言いそうです。

大原美術館、懐かしい場所です。でも此処は覚えていません。いい思い出です。

投稿: hirobou | 2009年3月 7日 (土) 04時51分

なかなか面倒なものですね~
逆に見つからなかった方が気持ちすっきりしたかもね(苦笑)

投稿: Miller | 2009年3月 7日 (土) 06時51分

本をわすれたのはあなた。
本を愛していなかった訳です。
愛しているなら飯田橋へ行くでしょう。
拾ってくれた誰かに感謝して・・・。
一日何百件の落し物を少ない人数で管理している警察の方に感謝して・・・。
あなたが落し物係になれば、それが一番だと思います。
あなたならANAに本を預けに行くでしょう。

投稿: おばあちゃんより | 2009年3月 7日 (土) 09時30分

もう時期桜が咲く季節ですね。
ラジオで久米さんがあと何回見られるかと言うコメント。
若い頃はそんな思いはしなかった。
言われてみれば、
私もあと何回と言う歳になりました。
眺める桜に遠い日の桜が重なる齢。
せめて心静かに花をめでたいものです。

あれ~関係ないコメントだ~(笑)
今日は自宅で仕事を致しております。


投稿: とるとる | 2009年3月 7日 (土) 10時48分

昨年 大原美術館で皆さんとお会いしてから
もう1年になるのですね
『年々歳々人同じ』で迎えたいと思う春です

今年も会えるかな?あの時の皆さんに

投稿: tantan | 2009年3月 7日 (土) 11時22分

遺失物がどういう経路を経て、何処へ行き着くのか…?
ということが判っただけでも、ヘェ~!?でした^^

空港という巨大な建物の、一隅に置き忘れた一冊の
本は人の手から手へと、旅を続けて飯田橋まで運ばれた
のですね!

わたしも昔、電車の中に買い物袋を忘れたのに、翌日気が付き
まずは終点駅に、連絡をしてたところそこにありました。
電車でよかった!

投稿: エルモリア | 2009年3月 7日 (土) 11時36分

hirobouさん こんにちは

ここは中庭みたいな所にある建物ですから、前回は見なかったかもしれませんね。また、いらしてください(^-^)

拾得物は全てコンピュータで管理されてます。忘れた日付と本名で検索してもらったら、直ぐに出てきました。
でもその後がね・・

投稿: hirobouさんへ | 2009年3月 8日 (日) 15時34分

Millerさん こんにちは

ほんとそんな気持ちですね。忘れ物の殆どが取りに来ないというのもうなずけます。
羽田から飯田橋まで行ったら、その本を買いなおしてもお釣りが来ます(笑)

投稿: Millerさんへ | 2009年3月 8日 (日) 15時36分

おばあちゃんよりさん、面白い論理構成ですね。物に愛着を持つことはあっても、私は愛することはありません。

投稿: おばあちゃんよりさんへ | 2009年3月 8日 (日) 15時38分

とるとるさん こんにちは

休日も家で仕事ですか、大変ですね。ラジオを聴きながら、ゆとりを持ってして下さい。

桜もあと2~3週間で咲きます。これから一気に春に突入ですね。昨日は近くの公園に彼岸桜を撮りに行ってきました。こちらはもうピークを超えてました。

投稿: とるとるさんへ | 2009年3月 8日 (日) 15時47分

tantanさん こんにちは

過ぎてみれば一年なんて、あっという間ですね。健康とはいえませんが、無事に楽しく毎日を送れていることには本当に感謝です。
今年も北海道に行きたいな、と思ってます^^

投稿: tantanさんへ | 2009年3月 8日 (日) 15時50分

エルモリアさん こんにちは

そう、システムは良く分かりましたし、相当整備されていることも分かりました。でも顧客(忘れた人)フレンドリーではないですね。

東京に行って、時間が出来たら飯田橋に行ってみようと思います。でも1時間以上の余裕時間はなかなか取れないですね。半年くらいは保存してくれるといいのですが・・・

投稿: エルモリアさんへ | 2009年3月 8日 (日) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しいランチ(^-^) | トップページ | 久々に鍬を・・ »