« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

半田山植物園

Img_1541_20090531 今日は朝から快晴、お出かけ日和ということで岡山の半田山植物園に行って来ました。
植物園に着いたのは12時過ぎ。昼食は園内で食べようと思っていたので、直接有料駐車場に入れた。そして、受付に行くと『園内には食堂はない』と。
駐車料金を払って出るのも癪だから、歩いて付近を探索することに。

Img_1585_20090531 15分ほど歩いて、コンビニを発見、ラッキー^^。お弁当を買って植物園に入りました。花を見ながらの食事です(^-^)
今はバラが満開でしたが、順路通り外周から歩いたので、バラ園地に着いた頃は大分バテており、そこは素通りでした(笑)

でも写真のように散歩には気持ちのいい植物園でした。最初は年間パスを買ってもいいねと話してましたが、私のバテた姿を見て、夏の暑い時は歩けないし、冬は花がないし・・・と、結局止めにしました(笑)

Img_1591_20090531 写真もいっぱい撮ったけど、お気に入りは一枚もなし。なかなか難しいですね。園を出てからは、来る途中に見つけていた自家焙煎のカフェへ。
本日のカフェ、エリオピアが美味しかった^^

この週末はいつものように家庭菜園の仕事。先週種を蒔いたチンゲン菜の間引き、トマトやトウモロコシの脇芽掻き、追肥などなどの作業をしました。
Img_1540_20090531_2 写真は5/6に種を蒔いた小松菜。寒冷紗で防虫してますが、小さな虫が入るのでしょうか、もう虫食いだらけで私が食べる葉がありません。
チンゲン菜はここまで食べられてないけど、穴だらけ。やっぱり、もう歯物野菜は駄目なのでしょうか。

あっ、そうだ。初めてキュウリを収穫しました。早速洗って丸かじり。美味しかったですよ(^-^)
ガムテープでアブラムシを捕ったナスはこの一週間で随分元気になりました。だから今日もまた、ガムテープでアブラムシ退治。ほんとこれは効果があります。もう殆どいなくなりました^^

気持ちよく育っていたジャガイモの元気がなくなってます。どうも病気になったよう。今日枯れている葉を全部切り取りました。元気になって欲しい。

Img_3177_20090531

山紫陽花 小さな花ですが、綺麗に咲いてました^^

| | コメント (9)

2009年5月30日 (土)

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

私の評価 ☆☆☆** 2009年4月 機上ビデオ 公式HP

監督:デヴィッド・フランケル
出演:オーウェン・ウィルソン、ジェニファー・アニストン、エリック・デイン、アラン・アーキン他

タイトルから予想されるように、はちゃめちゃな犬と家族の物語。国際線の飛行機内で見たが、ラストシーンでは涙が止まらず、恥ずかしかった。

主人公のジョン(オーウェン)とジェニー(ジェニファー)は共にジャーナリストの新婚さん。子育ての予行演習にと、飼い始めた犬がマーリー(ラブラドール・レトリバー)。
ところがそのマーリーがとんでもないバカ犬。しつけは全くできず、訓練学校でもお払い箱にされた。でも二人はそんなマーリーを大切にする。

やがて、二人に子供が出来ると育児に疲れたジェニーには、とんでもない迷惑犬に思えてくる。マーリーを放り出そうとするが、やがて子供らはマーリーに懐き、楽しい日々を送るようになる。

月日が過ぎ、二人はそんなマーリーが自分達に宝物の人生をプレゼントしてくれたことを知る。

ハリウッド映画らしい展開だが、なんといっても犬が可愛い。楽しめた映画だった。

-------------------------------------------------

映画も本も感想メモがいっぱい溜まってます(笑)
最近は天候が優れない日が多くなってます。降水確率も0%の日がない。梅雨入りが近づいてますね。

今週は妻が歯から熱を出して寝込み、二人で病人になってました(笑) もう大丈夫ですが、この週末は予定していた、日本海へのキス釣りを中止しました。ゆっくり休養です^^

遂にとんでもない補正予算が成立しました。選挙対策のばら撒き予算、このつけは一体誰が返すと思っているのでしょうか? 目先のことばかりで、日本の将来、国民の将来を考えられない政権は早く交代してもらわないといけません。最悪の首相です。

どうして新聞各紙は、日本の将来を憂い意見を言わないのでしょうか?

Img_3157_20090523

長年楽しませてくれたアリストロメリアが無くなり、秋に新たに植えた二株が咲き始めました^^

| | コメント (6)

2009年5月27日 (水)

鼓笛隊の襲来 三崎亜紀著

私の評価 ☆☆☆** 2009年4月読書

三崎さんらしい不思議な世界の短編集。読み終わっての第一の感想は、そうしてそんな発想が出来るのだろうということ。

鼓笛隊の襲来 台風のように鼓笛隊の集団が日本に上陸した。進路に当たる市民には避難命令が出ている。
まるで台風の進路予想のようだが、何処かおかしい。一体何の話だ?と思いながら読み進むと、へぇ~!と感心する。まさに三崎さんらしい。

鼓笛隊に襲われた人間は子供帰りして、その後をずっと追っていってしまう。進路に住んでいる人たちは、恐れをなして皆避難してしまった。
でも、主人公の家族は老人ホームからおばあちゃんを引き取ったので避難ができない。そのおばあちゃんが言うには、『怖がるから連れて行かれるんだよ』。本当に、年寄りの知恵で乗り切れるのか。 不安な主人公家族を強烈な鼓笛隊が襲来する・・・

覆面社員: セクハラ、いじめで悩む同僚に、覆面を被ったらとアドバイスする。翌日覆面を被った同僚は全くの別人になって、新入社員のごとく振舞う。一体これはどうしたのだろうと思うが、そういえば自分も・・・・ 
自己を殺し社会に順応していく日本人への風刺だろうか

こんな感じの短編が後7編掲載されている。

--------------------------------

東京日帰り出張で戻ってきました。ちょっと疲れ気味だけど、これから少し仕事をします。飛行機の中や電車でマスクをしている人が本当に多くなっていました。インフルエンザも終息に向かっているけど、皆さん予防対策はしっかりです。

駅を歩いていて気になるのは「手摺り」ですね。今まではしっかり持って階段やエスカレーターを昇降していたのですが、持っていいのかな・・と躊躇してしまいます。幾らマスクをしていても、手から口・鼻を経由して取り込んだら元も子もありません。

昨朝は車を始動させると、オーボエの綺麗な響きが車内に広がった。サンサーンスの曲です。久しぶりのクラシック、心地良かった~(^-^) そして、その後はモーツアルト。最高ですね。
いつも通勤時にはFM倉敷を聞いてますが、たまにはNHK-FMもいいものです^^

Img_3152_20090523

淡いピンクのブラックベリーの花がいっぱい咲き始めました。今年もいっぱい採れそうです^^

| | コメント (4)

2009年5月25日 (月)

面白いお土産

Img_3167_20090524 週末の天気とは打って変わって、今日は快晴。ちょっと恨めしいけど、気持ちのいい一日でした。
散歩コースの木々も新緑から深緑に変わってきました。見上げると気持ちよかった、黄緑の若葉と青空のコントラストが見れなくなるのはちょっと残念です。
でも相変わらず小鳥は気持ち良さそうに鳴いてます。hirobouさんなら楽しそうに撮るだろうなと思いながら眺めています^^

Img_3161_20090524 上の写真は遊びに来た娘の友達が持って来てくれたお土産。長さ50cmほどのバームクーヘンで、写真の蒸気機関車・客車の箱に入ってます。鉄道ファンにはたまらないお土産でしょうか。ちゃんと煙まで出てますよ(笑)
食べても美味しいし、面白い。

貰ってきた種を蒔いてやっと咲いた花です。7,80cmの高さで小さな花、なんという名前でしょう。細い額がピーンと出ており、花瓶に幾本か挿すと面白い感じになってます。全体の雰囲気は下の写真。

新型インフルエンザが大分収まってきました。兵庫では学校、塾、介護施設も動き出したようです。皆さん、ほっとされたでしょうね。
このまま再流行しないで真の終息になるといいですね。Img_3138_20090523

夏の旅行、とりあえず航空券だけ確保しました。これからどこを回るか計画です^^

空いた畑には、カラーピーマン、唐辛子、トウモロコシ、サツマイモを植えました^^ 天気も悪かったので、二日連続の畑仕事でした。

| | コメント (4)

2009年5月23日 (土)

今日は菜園だ^^

Img_3137_20090523_2 今日は朝から菜園、スコップや鍬を振っていると汗がポタポタと落ちてきた。暑い一日です。
4月から楽しませてくれた絹さやとスナップエンドウを抜き取りました。結構採れたけど、友人に配ることを考えると、来年は倍くらい植えてもいいなかぁ。

それと美味しかったサニーレタスも終り。跡地にはしっかり石灰、堆肥、油粕を撒いて耕しました。これからは何が植えれるのでしょうか、ちょっと勉強ですね。
連休中に種蒔きした小松菜とチンゲン菜の2回目の間引きをして、追肥。もうアブラムシがついて、穴だらけです。農薬は使いたくないので、一体どうしたらいいのでしょうか。

でも、チンゲン菜とサニーレタスを同じ畝に、今日追加で種蒔きしました。そしてしっかりと虫除けの寒冷紗を。アルミ箔でも敷き詰めればいいのかな?
小さかったトマトもキュウリも、そしてトウモロコシも写真のように少し大きくなりました。でも結構アブラムシが付いてます。特にナス。葉の裏面いっぱいに付いてます。これはガムテープで全部捕りました^^

一番早い収穫はキュウリだろうか、楽しみです(^-^)
残念なのは、アスパラガスは駄目と言われたこと。来年の収穫を楽しみにしていたのに、地主さんが来て、契約書に駄目と書いてあるだろうと^^;
いちいち契約書なんか覚えていないけど、仕方ないので、掘り返して自宅に移植。しっかりと育ってくれるのだろうか。

自宅には緑のカーテンをしてみました。ゴーヤを植えてみたけど、しっかりカーテンになってくれるかな^^ ゴーヤジュースも楽しみだ(^-^)

Img_3144_20090523

| | コメント (6)

2009年5月22日 (金)

チェンジリング

私の評価 ☆☆☆☆☆ 2009年5月  映画HP

監督 クリント・イーストウッド
出演 アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフェリー・ドノヴァン他

先日、クリント・イーストウッド監督・主演のグラン・トリノを見たばかりだが、このチェンジリングも素晴しい。長い映画だが、画面に集中しあっという間に時間が過ぎた。お勧めの映画だ。

主人公はクリスティン(アンジェリーナ)、10歳のウォルターと二人で暮らすシングルマザー。ある休日、ウォルターと映画に行く約束をするが、緊急の出勤が入り、家に最愛の息子を残し仕事に行く。
仕事を終え帰宅すると、ウォルターがいない。近所を必死で探すが見つからず、警察に届ける。

しかし、警察の捜査でも見つからず、悪戯に時だけが過ぎ去る。絶対生きて帰ってくると信じるクリスティンに警察から「ウォルターが見つかった」と朗報が入る。
しかし、引き取りに行くとそれは息子ではない。『5ヶ月も経てば見た目も変わるから』と強引にその子供を引き取らされるが、明らかに息子ではない。

息子ではないと主張し続けるクリスティンに対して警察は、自らの保身の為に強硬手段に出て彼女を精神病院に入れてしまう。
そんな彼女に、教会が支援の手を差し伸べる・・・・・

息子の生存を信じ、一時も無駄に出来ないと警察の腐敗に立ち向かうクリスティン。実話だと出ていたが、凄い映画だ。

--------------------------------

インフルエンザも一週間で300人を越え、遂に関東にも飛んだ。やっと政府も腰を上げ、対策の緩和を決定したが、是非とも突然変異でタミフル耐性や強毒性の菌にならないようにして欲しい。

今週は水木と東京に行ったが、ほとんどの人はマスクをしていない。関西とは大分温度さがあるな、と感じました。 岡山ではもうマスクは売り切れているので、東京で買って行こうと思ってましたが、東京の薬屋でも売り切れでした。皆さんストックしているのでしょうか。
参加申し込みしていた神戸で開催される学会が中止になりました。私もホテルをキャンセルしたし、神戸のホテルは大混乱になっているでしょうね。

今日の午前中に自宅にいると、セールスの電話が掛かって来ました。『はい夕凪です』と電話出ると、『若い人に代わってください』ととんでもなく失礼な返答が。頭に来て『要りません』と直ぐに切ったけど、後で家族に話すと大笑い。確かに私の声は『じゃがれ声』だけど、失礼ですよね。

Img_3124_20090517

| | コメント (9)

2009年5月18日 (月)

マスクが買えない

テレビを見ていると、感染者がどんどん増えていきます。新型インフルエンザの感染力には恐ろしさを覚えます。これが強毒性だったらと思うと、ぞっとします。
政府にはしっかりとした医療体制を確立して欲しい。

マスクは一年中しているので、ストックはあります。でも岡山県で流行りだすと買えなくなるので、念のために一箱買いに行ってもらいました。
でももう既に遅かったようです。スーパーも薬局も全部売り切れ。皆さん早いですね(笑) 

私はかなり頻繁に咳がでます。電車や飛行機に乗っても、これからは嫌がられるだろうなと思うと鬱陶しくなります。
昨日もおすし屋さんで咳をしていたら、隣の人が嫌な顔をしてました。これらは、『私はインフルエンザじゃありません』と札を付けないと駄目かもしれませんね(笑)

大阪の橋本知事がテレビでよく発言してますが、しっかりとした主張を国に対してしてます。各自治体に対して、まるで丸投げの責任回避のような対応策を決めた政府の人たちとは対照的です。 立派な知事だと思いますね。

Img_3125_siran

| | コメント (16)

2009年5月17日 (日)

新型インフルエンザが遂に国内発生

Img_3127_20090517_3 新型インフルエンザの感染力は凄いですね。あっという間に40数名の感染者が発生しました。恐らく連休明けに海外から帰国され、成田や関空で無症状だった方から広まったのでしょう。

Img_3088_20090517 感染力は強いけど、今のうちならまだ毒性が弱いので通常の季節性インフルエンザ並みの対策でいいようにも思えます。
でもいつ変異するかも分からないし、判断される方は大変です。
私の勤めている会社の対策は弱毒性ということで、ややゆるくなりました。でも国内出張は原則禁止、不要不急の出張や感染地区への出張はしないというものです。
当面は仕方ないですね。私も再来週の神戸への学会出張を中止しました。

Img_3094_20090517 弱毒性の内に感染すれば、強毒性に変異しても免疫があるのでしょうか? 今作ろうとしているワクチンは今の弱毒性をベースにしているので、強毒性に変異しても効果があると考えているのかなとも思います。
それならば、今の内に感染していた方がいいのかな、と浅はかに考えたりもします。本当はどうなのでしょう。

今日は朝から雨、ちょっと肌寒く鬱陶しい一日でした。でも帯江の不洗観音に行ってきました。岡山県では有名な安産の観音様です。雨でしっとりと濡れた境内や若葉が綺麗でした。こんな日の撮影も楽しいですね^^

Img_3122_20090517

| | コメント (4)

2009年5月13日 (水)

犬と私の10の約束

私の評価 ☆☆☆☆* 2009年4月 TV録画 公式HP 

監督:本木克英
出演:田中麗奈、加瀬亮、福田麻由子、池脇千鶴、布施明、高島礼子、豊川悦司、他

ゴールデンレトリバーの子犬時代から亡くなるまでの姿が、優しく、面白く、そして切なく描かれている。犬好きにはたまらない作品だ。我が家で飼っていたレトリバーの最後の記憶と重なり、ラストシーンでは涙を流しながら観ていた(笑)

病気で入院中の母(高島)と大学病院の医師で忙しく働く父(豊川)、そして中学生のあかり(福田)、そんな家族の下に子犬が舞い込んできた。可愛いゴールデンレトリバーだ。ソックスと名づけ可愛がる。しかし、可愛い娘に犬との10の約束を残し、母は他界する。
仕事に打ち込む父との生活で、寂しさを慰めてくれたのはソックスだった。

人と犬との関わりを丁寧に描いていて、父、あかり、その友達(後に恋人)の進(加瀬)らもソックスの存在によって救われる。
観ていて、また犬を飼いたくなってきた(笑)

----------------------------------------------------
日中は暑かったけど、今は肌寒い気温に下がっています。東風が吹いているから、これから天気が崩れていくのかな。
今日は久しぶりに、昼休みと夜の2回の散歩をした^^ 気持ちいいですね。

小沢さんが辞表を出し、政局が動きそうな気配です。民主も自民もどうでもいいから、ガラガラポンして、いい政治をして欲しいものです。

久しぶりにパソコンショップを覗いて見ると、AMDのCPUが随分と安くなっている。私が使っているAthlonの64×2は5000円程度に下がっているし、クアッドコアのPhenom II X4 が1万円くらいだ。
欲しくなりましたね(笑) 交換したら、相当早くなりそうです。
でもまだ組み立ててから2年しか経ってないので勿体ない。後1,2年経って、Phenom II X4 が5000円程度になったら替えようかな。

Img_3052_20090509

映画や本の感想がいっぱい溜まってます(笑)

| | コメント (9)

2009年5月12日 (火)

インフルエンザ隔離に思う

今日も暑い一日でした。でも昼休みの散歩の時には雲ひとつない快晴で、木々を見上げると新緑が空の青に映えて、ドキッとする美しさでした。

会社で打ち合わせをしようとすると、普段マスクをしない人がしっかりとしている。風邪でもひいたのかと聞くと、『カナダから帰ってきたばかりだから』と。
やばいと思い、私も即マスクを掛けました(笑) 予防するにこしたことはないですからね。
でも、こんな近くにカナダからの帰国者がいるとは知らなかった。

今は病院やホテルで多くの人が隔離されています。心から、ご苦労さんと言いたい。私も個室に3日間隔離された経験が2回ありますが、本当にしんどかった。
部屋から出れない、人と話せない、テレビしかないというのは、想像以上に辛いものです。政府もしっかり精神的ケアとしないといけません。毒性が低いのですから、自宅隔離とか何とか工夫ができないものでしょうか。
彼らが発病することなく、早く開放されることを願うばかりです。

花壇に植えたイチゴが色付き収穫できるようになって来ました。朝採りで食卓に、美味しいですよ^^ ランナーで苗を増やして、秋には畑に植えようと計画してます。

Img_3062_itigo

森林公園の写真をHPにアップしました。

| | コメント (4)

2009年5月11日 (月)

グラン・トリノ 

私の評価 ☆☆☆☆* 2009年5月 公式HP 

監督:クリント・イーストウッド
出演:クリント・イーストウッド、ビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーレイ他

息子達ともいい関係を持てず、隣近所のアジア系移民に偏見を持ち、『俺の芝生に入るな!』叫ぶ偏屈な老人ウォルト(クリント・イーストウッド)。その彼が最愛の妻を亡くし、生きがいを失う。日々愛車のグラン・トリノを磨き、愛犬とともにテラスでビールを飲む単調な生活になっていく。

その愛車を盗みに来たのが隣に住むタオ。ギャングにそそのかされて嫌々やった犯行だったが、結果的にギャングからタオを救ったことになり、タオやその姉スーの家族達との交流が始まる。
やがてタオに家の仕事をさせるようになり、愛情が湧いてくる。一人前の男に育てようと仕事を世話した矢先に、ギャング達にからまれる。

ギャングを殴り倒したウォルトだが、思わぬ仕返しがタオの家族を襲う。タオ達を守るために、ウォルトが立ち上がるが・・・・・

クリント・イーストウッドは78歳、歳をとったなぁとしみじみ観たが、歳をとってもいい役者だ。もうこれが最後かなと思うと、☆5つにしたくなってしまう(笑)

最初はなんだこれは!と思いながら観ていたが、途中からどんどん惹きつけられた。偏見に固まった頑固老人の心を変えていくタオやその姉スーを中心とする人たちとの交流がいい。そして最後は、全く予想外の展開になった。
お勧めの作品だ。

---------------------------------------------

岡山は今日も夏日、いや真夏日です。最高気温が31℃、今の時期にしてはとんでもない気温でした。湿度がないからいいけど、今年の夏の暑さを予感させます。
そして、ほんと久しぶりの仕事。これだけ休むと『仕事したくない!』と叫ぶ自分もいます(笑) 懸案山積みなのにね。

昨日は岩の上でずっと立ちっぱなし、餌を付ける時はしゃがみ、その動作を何回したのだろうか、太ももの表側がカチカチにこわっています。今日は階段の上り下りが相当堪えます(笑)

新型インフルエンザの対策は少しやりすぎのようにも感じます。これまでのところ、普通のインフルエンザと毒性は大差ないとか。それなら少し緩めてもいいのではないでしょうか。
私の会社でも海外出張が社長承認になってしまいました。不便でしょうがありません。鳥インフルエンザの毒性なら今の対策も仕方ないと思いますが、いつ頃政府は見直すのでしょうか。

Img_2927_20090502

| | コメント (2)

2009年5月10日 (日)

45cmのチヌをゲット(^-^)

Pict0067_2 昨年の5月以来、1年ぶりにチヌのフカセ釣りに行ってきました。

昨夜は全然寝付かれず、眠れたのは2時半頃。でも5時半の目覚ましで気持ちよく起きれた。
朝食を摂って、おにぎりを作ってもらい、『行ってきます』とやる気満々で家を出た。しかし、途中でヤッケを忘れてきたことに気付いた(笑) まあ、今日は夏日の予定だしいいかと、そのまま渡船屋に直行。

港に着いてあまりの車の多さにビックリ。今日は釣研の釣り大会とのこと。私が利用する渡船と隣の渡船で60名近くが磯に上がっているらしい。
今日は希望の磯には上がれないなと、早がっくりです(笑)

7時15分に港を出港。途中、前笠島の磯に1名降ろすが、釣れそうな場所には人がいっぱいです。私の目的磯は与島の西側。ここにも人がずらりと入っていた。
仕方ないので、空いていた南北石切り場の中間の磯に降ろしてもらった。

磯に立って海を見ると、思ったよりも浅くてポイントとなりそうな場所が遠く20mほど先。今日はボーズかなと思いながら、準備を始めた。
釣り始めると、左へと流れる潮で手前に寄ってくる最悪の状態。与島の潮は結構流れが変わるので、それを期待して釣りを続けるが、釣れるのは河豚と20cmほどのクジメ(赤っぽいアイナメ)ばかり。

9時過ぎに潮が右に変わり、沖に出だした。チャンスとばかり、集中するがチヌの当たりはない。今日は駄目かなと思い始めた9時40分、遂にチヌの当たりが! 
バシッ!と合わすと、いい手ごたえ。いいサイズだ。手前の藻に入られないように、早めに浮かして、無事にゲット。45cmでした(^-^)

その後もう一匹と頑張ったが、10時には潮が止まってしまい全然駄目なので、早めの昼食を摂った。
11時過ぎに潮が動き出したので、また気合を入れなおしたが、大きな波が来てクーラーやバッカン、竿いれなどなど道具一式を海に落ちそう。慌てて全てを抑えたら、頭から波を被ってしまい、バッカンの中の撒き餌も水浸し。
仕方ないので、ここで納竿とした。

結局釣果はチヌ1匹でしたが、大きな河豚2、クジメ5、大ボラ1と退屈はしなかった。去年も1匹でしたが、ここ4、5年ボーズはない。
沢山釣れる方がいいけど、1匹釣れたら、刺身にアラ煮と夕食のおかずには十分。満足な釣行でした。

Img_2949_20090502

| | コメント (10)

2009年5月 8日 (金)

連休も終わっちゃった(笑)

Img_3039_20090505 長い連休も、過ぎ去ればあっという間に終わった感じです。やっぱりフランス風に一月くらいのバカンスが欲しくなります(笑)

直島に行ってきましたが、連休中に行ったのは大失敗でした。目的の地中海美術館は整理券を発行しており、結局入れませんでした(笑)
11時に乗船したフェリーの中で観光協会の人が、整理券が必要で本村地区で16時の整理券を配っていると聞いたので、古民家を改造して現代芸術を展示している(家プロジェクト)本村に先に行くことにしました。

フェリーからバスに乗って本村で降り、整理券を貰いに行くと、もう既になくなっていた。仕方ないので、家プロジェクトを回ることに。
でも現代芸術はいまいち理解できない(笑) むしろ面白かったのは家々に掛けてある暖簾でした^^

Img_3042_20090505 一通り本村地区を楽しんだ後、歩いて地中美術館へ。15時に到着してもらえた整理券は17時半。何にもない山の中で、2時間以上も時間を潰さないといけないので、諦めて帰ることにしました。
でも正解でしたね。帰りのバスは満員で乗り切れない人を残していくし、フェリーに乗ると雨が降ってきました。 そのまま残って時間を潰していたら大変なめに合っていたかも。

先日の夜釣りのリベンジにも行ってきました^^ でも今回も討ち死にです。16-18cmのメバルが12匹、魚がいません(笑)
でも、夕陽に映える瀬戸大橋の斜張橋が綺麗でした^^

Img_3048_20050505

| | コメント (14)

2009年5月 4日 (月)

お弁当を持って^^

Img_1486_20090504 朝起きて、今日は直島に行こうとネットで情報を集める。そしてまずは、畑の水撒き^^ 丁度来ていた地主さんが「つるむらさき」の苗をくれたので、早速植え付け。
そうこうしている内に隣の畑の方が来られて、菜園談義^^

結局、丁度いいフェリーの時間に間に合わなくなったので、予定変更。お弁当を川原で食べようと、井原市の方に向かって走ることにした。

Img_1475_20090504 適当な場所が見つからないまま、目的地の井原市経が丸の藤棚を通り過ぎて天神峡に目的地を変更。これが大正解でした。
新緑の川原でのおにぎり弁当、最高でした(^-^)

紅葉の季節には人でいっぱいですが、新緑のもみじでは人が少ない。でも青々として綺麗でした。

Img_2991_20090504 食後は付近を散策して、野の花を撮影。名も知らない花ばかりですが、森林浴を楽しみました。
右は直径7mm程度の小さな花です。群生しており、綺麗でした。

そしてモミジの新緑、新紅葉。これも綺麗です。

Img_1496_20090504_2

Img_2997_20090504

| | コメント (10)

2009年5月 3日 (日)

久しぶりの夜釣り

Img_2938_20090502 高速料金が安いので、与島にメバル釣りに行ってきました。途中釣具店によって、ケミホタルと手元灯、餌を買って、瀬戸大橋を渡り釣り場に到着。
いつもはいっぱいの釣り人がいないので、釣れるのかな?と心配になるが、準備開始。そこで、ヘッドライトを忘れてしまったことに気付いた(笑) しっかり準備して家を出たつもりなのに、玄関にしっかり置いてありました。

幸いに手元灯を買っていたので、足場の良い所で釣ることにした。でも全然、釣れず。結局メバルが3匹のみ(笑) まあ、今日のおかずにはなりますが、がっくりです。
でも、往復高速料金が1000円は良いですね。釣方を今回の浮き釣りから、探り釣りに変えて、また行こうと思います(^-^) 

釣りは全然駄目でしたが、瀬戸大橋がライトアップしており綺麗でした。

今日は机上の片付けをしてます。すっきりしましたよ^^ 後は本の感想を書いて書庫に持っていくことかな。

Img_2947_20090502

何の花か分かりますか? アスパラガスの花です。何故か庭で咲いてます(笑) 風で揺れて撮るのが難しい^^
上の花はオキザリスかカタバミか、芝の間に出てきた雑草です。

| | コメント (6)

2009年5月 1日 (金)

夏野菜の植え付け

Img_2924_20090501 今週は気力が湧かず、更新をサボってました。でも、もう大丈夫です。
29日から私も連休に突入しました(^-^) でも遊びの計画は何もなし。自宅でのんびりしてます。

もう大きな冷え込みはないだろうと思い、今日夏野菜の植え付けをしました^^ 

No.10 アスパラ   No.1 セロリ、ワケギ
No.13
にんにく
No11
トウモロコシ
No.2 スナップ、絹さや
No.3 空き
No.4小松菜、サニーレタス
No.5 トマト
No.14
ミニトマト、
ピーマン
No.12
キューリ
No.6 5,7に統合
No.7 ナス
No.8 ジャガイモ
No.9 空き

Img_2909_tyoku 写真はNo.9畝の右下角から撮ってます。
トマトは大好きな野菜ですから4株、中玉トマト1株、ミニトマト1株です。ナス3株、キュウリ3株、ピーマン2株。どれくらい採れるか楽しみです。
4月から借りれた畑で助かってます。やっぱりもう少し借りておけば良かった(笑)

豚インフルエンザで世界中が大変なことになっています。まだ弱毒性だからいいですが、これが万が一強毒性に変異したらと思うとぞっとします。
このまま消えてなくなればいいなと思うけど、そうはいかないのでしょうか?

上の写真はパッチワーク展。妻が教えて頂いているグループの発表会です。およそ2年掛りで製作した大作です。

Img_2873_ayame

アヤメの蕾です

| | コメント (10)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »