« 面白いお土産 | トップページ | マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと »

2009年5月27日 (水)

鼓笛隊の襲来 三崎亜紀著

私の評価 ☆☆☆** 2009年4月読書

三崎さんらしい不思議な世界の短編集。読み終わっての第一の感想は、そうしてそんな発想が出来るのだろうということ。

鼓笛隊の襲来 台風のように鼓笛隊の集団が日本に上陸した。進路に当たる市民には避難命令が出ている。
まるで台風の進路予想のようだが、何処かおかしい。一体何の話だ?と思いながら読み進むと、へぇ~!と感心する。まさに三崎さんらしい。

鼓笛隊に襲われた人間は子供帰りして、その後をずっと追っていってしまう。進路に住んでいる人たちは、恐れをなして皆避難してしまった。
でも、主人公の家族は老人ホームからおばあちゃんを引き取ったので避難ができない。そのおばあちゃんが言うには、『怖がるから連れて行かれるんだよ』。本当に、年寄りの知恵で乗り切れるのか。 不安な主人公家族を強烈な鼓笛隊が襲来する・・・

覆面社員: セクハラ、いじめで悩む同僚に、覆面を被ったらとアドバイスする。翌日覆面を被った同僚は全くの別人になって、新入社員のごとく振舞う。一体これはどうしたのだろうと思うが、そういえば自分も・・・・ 
自己を殺し社会に順応していく日本人への風刺だろうか

こんな感じの短編が後7編掲載されている。

--------------------------------

東京日帰り出張で戻ってきました。ちょっと疲れ気味だけど、これから少し仕事をします。飛行機の中や電車でマスクをしている人が本当に多くなっていました。インフルエンザも終息に向かっているけど、皆さん予防対策はしっかりです。

駅を歩いていて気になるのは「手摺り」ですね。今まではしっかり持って階段やエスカレーターを昇降していたのですが、持っていいのかな・・と躊躇してしまいます。幾らマスクをしていても、手から口・鼻を経由して取り込んだら元も子もありません。

昨朝は車を始動させると、オーボエの綺麗な響きが車内に広がった。サンサーンスの曲です。久しぶりのクラシック、心地良かった~(^-^) そして、その後はモーツアルト。最高ですね。
いつも通勤時にはFM倉敷を聞いてますが、たまにはNHK-FMもいいものです^^

Img_3152_20090523

淡いピンクのブラックベリーの花がいっぱい咲き始めました。今年もいっぱい採れそうです^^

|

« 面白いお土産 | トップページ | マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと »

コメント

「鼓笛隊の襲来」なんだか、不思議なストーリーですね^^
「ブレーメンの音楽隊」という、童話を連想させますね!

インフルエンザ検疫の、水際作戦がパーフォーマンスでは?
と批判されていますが、来るべき鳥インフルエンザの襲来に備えての
シュミレーションと、考えればなにも無駄なことはないでしょうね。

わたしもNHKーFMはよく聴きますよ~
深夜12時からの 「リラクゼーション・ミュージック」を聴きながら
眠りに入ることもあります^^

投稿: エルモリア | 2009年5月29日 (金) 15時33分

北海道に来ないうちにインフルエンザも収束?
こちらではマスク姿はあまり見かけませんでしたよ!

母が、
たまたま行ったお店で妙なマスクを買ってきました。
やけに滑稽な形をしています。
どこにもマスクが無いのにね、
売っていたというマスク・・・

あんなマスクしている人
見たことありません~~(苦笑)

投稿: Miller | 2009年5月29日 (金) 17時40分

エルモリアさん こんばんは

面白そうな話でしょう。隣町戦争なんかも、えっ!という感じですよ。
本当に鳥インフルエンザが来たら大変ですよね。死亡率60%だと、水際作戦は今回以上に必死になります。
来ないことが祈るばかりです。

投稿: エルモリアさんへ | 2009年5月29日 (金) 20時04分

Millerさん こんばんは

面白いマスク、是非アップしてください。みんなで笑いましょう(笑)

もう完全に終息して、秋にも流行しないといいですね。

投稿: Millerさんへ | 2009年5月29日 (金) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 面白いお土産 | トップページ | マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと »