« グラン・トリノ  | トップページ | 犬と私の10の約束 »

2009年5月12日 (火)

インフルエンザ隔離に思う

今日も暑い一日でした。でも昼休みの散歩の時には雲ひとつない快晴で、木々を見上げると新緑が空の青に映えて、ドキッとする美しさでした。

会社で打ち合わせをしようとすると、普段マスクをしない人がしっかりとしている。風邪でもひいたのかと聞くと、『カナダから帰ってきたばかりだから』と。
やばいと思い、私も即マスクを掛けました(笑) 予防するにこしたことはないですからね。
でも、こんな近くにカナダからの帰国者がいるとは知らなかった。

今は病院やホテルで多くの人が隔離されています。心から、ご苦労さんと言いたい。私も個室に3日間隔離された経験が2回ありますが、本当にしんどかった。
部屋から出れない、人と話せない、テレビしかないというのは、想像以上に辛いものです。政府もしっかり精神的ケアとしないといけません。毒性が低いのですから、自宅隔離とか何とか工夫ができないものでしょうか。
彼らが発病することなく、早く開放されることを願うばかりです。

花壇に植えたイチゴが色付き収穫できるようになって来ました。朝採りで食卓に、美味しいですよ^^ ランナーで苗を増やして、秋には畑に植えようと計画してます。

Img_3062_itigo

森林公園の写真をHPにアップしました。

|

« グラン・トリノ  | トップページ | 犬と私の10の約束 »

コメント

本当にね~
3日間も隔離されたらどんな風に時間を過ごすのだろう~?って、
私もそんな風に考えてしまいました。
いまも家の中に一日中いることはできません(笑)

普通のインフルエンザなんかはもっと沢山の患者さんがいるのではないかしらね?
かなり過敏な対応~マスコミもですが、
ちょっと行きすぎでは?とも思ったりもします。

東京にいる息子達なども診療拒否されたりしないものか?と心配になりますね。

長男はあちらに行って即インフルエンザに罹ったようでしたが。。(なんとか一人で対処したようでした~笑)

投稿: Miller | 2009年5月13日 (水) 06時03分

こんばんは!

新型インフルエンザが、弱毒性でほんとうに
よかったですね!
でも、これから人から人へと、感染を繰り返すうちに
遺伝子が突然変異を起こしたら~と思うとやはり怖いです~(汗)

イチゴが瑞々しくて、美味しそうですね~lovely

投稿: エルモリア | 2009年5月13日 (水) 19時52分

Millerさん こんばんは

診察拒否は酷いですよね。医者としてのモラルを疑います。
一人暮らしで熱を出すと、本当に大変です。息子さん良く頑張りましたね。

投稿: Millerさんへ | 2009年5月13日 (水) 21時13分

エルモリアさん こんばんは

スペイン風邪も最初は弱毒性だったらしいですね。それが秋には強毒性の恐ろしいインフルエンザに変わった。 今回もそんなことにならないといいけど。
やっぱり怖いです^^

投稿: エルモリアさんへ | 2009年5月13日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラン・トリノ  | トップページ | 犬と私の10の約束 »