« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

総選挙で投票、さて結果は・・

日中は暑さが戻ってきたけど、朝の気温は心地いい。少しづつ夏が終りに近づいて来てます。写真HPの更新もちょっと止まってます。お気に入りの写真が撮れない(笑) もうちょっと涼しくなれば、カメラを持って出歩く気持ちになるかな^^

先程投票に行ってきました。全政策を支持できる政党や候補者はないけど、選べれる範囲の中から選んでの投票。とにかく、安心して暮らせる日本にして欲しいものです。
夜は開票速報ですね、投票した人の権利を楽しみたいと思っています^^

菜園は夏物をどんどん整理してます。今週はサニーレタスと大根の種を撒きました。狭い菜園、何を植えるか悩みますね(笑)

Img_3883_20090822

| | コメント (6)

2009年8月25日 (火)

涼し~い!

昨日今日は快適な気温になってます。今朝の最低気温は18℃。信じられますか18℃ですよ、18℃。平年よりも7℃も低いそうです。
嬉しい異常気象ですね。2,3日は続いて欲しい^^

期日前投票が前回選挙よりも1.5倍に増えていると報じられています。この調子だと、投票率も相当上がりそうです。
大事な一票ですから、多くの人に投票して欲しいものです。日曜日の選挙開票速報が楽しみです^^

週末にブロッコリーとキャベツの苗を植えました。畑は秋モードに突入です。これで家庭菜園を始めて、丁度一年、1サイクルを経験したことになります。随分と楽しませて貰っています^^ 2年目は昨年より、ちょっと賢くなっているかな(笑)
5月の連休に植えたキュウリがまだ元気に実を付けてくれています。嬉しい誤算です^^

Img_3835_20090822

| | コメント (2)

2009年8月23日 (日)

久しぶりの家族旅行^^

Img_1790_20090822 Img_3800_20090822一泊で兵庫県の湯村温泉に行ってきました(^-^)
まあ、温泉でゆっくりしようということで、出発したのは11時半。いつもながらのペース。だから途中で寄れたのは鳥取砂丘だけ。でもついた頃には日差しも弱くなっていたので、丁度良かったのかも。写真のように凄い丘ですからね。足場の不安定な砂であの上まで歩くのはしんどかった(笑)

Img_3806_20090822 ここに来たのは子供が小さかった頃以来だが、何度来てもいいものです。雄大な自然には圧倒されます。是非写真をクロックして大きな画像で見てください。

湯村温泉は山間の小さな温泉ですが、源泉が荒湯として開放されていて、こじんまりしたいい温泉でした。98℃の源泉で、柄杓で汲んで飲めます。少し硫黄臭がしたが、しっかり飲めます。

Img_3838_20090822この温泉、各家庭に引かれているそうです。羨ましいですね。毎晩掛け流しの温泉に入れるなんて。無色透明の綺麗な温泉でした。

珍しく、私も朝風呂に行来ました^^ 自宅での長風呂の効果が少し出たのでしょうか(笑) 

Img_3870_20090822_4 夜はライトアップされていて、綺麗でした^^ 多くの人が荒湯周辺に散歩に出てきており、足湯に浸かったり、荒湯でゆで卵にして食べたりと、温泉旅情を楽しんでました。

Img_3886_20090822二日目も朝をゆっくりと旅館で過ごし、チャックアウトの10時に出発。浦富海岸を通って、網代の遊覧船乗り場へ。
上の写真はその途中で撮ったものです。綺麗な海でしょう。この自然は本当に大事にして欲しいと思います。

Img_3904_20090822 遊覧船乗り場の店ではスルメを作ってました。写真は高速で回転してイカを乾燥する機械です。船に乗るまでの時間にしっかり、イカ焼きを食べました^^

乗船時間は40分。今日はうねりが高くて、結構揺れました。大きく傾くたびに、わぁーっと声が出て、賑やかな遊覧だった。そのためか、娘が軽い船酔いに。
でも下船後に、しっかり美味しいお刺身定食を食べていた(笑)

船からはカモメの餌として『かっぱえびせん』を撒くからでしょう、カモメが沢山寄ってきます。
必死で着いて来てます。エネルギーバランスを考えたら、効率が良いとは思えないけど、結構な量を食べているのでしょうかね。

Img_3906_20090822

| | コメント (16)

2009年8月21日 (金)

五郎治殿御始末 浅田次郎著

私の評価 ☆☆☆** 2009年6月 読書

江戸から明治へ、時代が大きく変わる中で自らの身分がなくなった侍達。これまでの人生にどう始末をつけて、新しい時代を生きるのか。名もなき6人の武士の姿を描いている、6編の短編集。

椿寺まで:商人に身を落した元武士の小兵衛が、引き取った小僧を共に椿寺への旅に出る。自分の出生を知らない小僧だが、この旅でそれを悟る。幕末の戦いで命を落した父を知り・・

箱館証文:明治政府の大蔵省で働く大河内の共に、ある男が訪ねてくる。五稜郭の戦いで、命のやり取りに負け、1000両の証文を書き助命して貰った男であった。1000両を払えない大河内がとった行動で1000両の証文が動き出す・・

五郎治殿御始末:幕末の戦いで生き残った桑名藩の老人五郎治。明治の世になり藩を整理して、最後は自ら命を絶とうとする。そんな五郎治と共にその孫が最後の旅に出る。いざ死のうとしたその時に・・・

時代の変遷が運命を変える。自分が生きてきた昭和と平成、江戸から明治ほどの大きな変化はないけど、時代は動いてきた。その中を生きてきた自分の人生と重ねて読んでいると色々と考えさせられた。

------------------------------------------------

お盆が過ぎ、熱帯夜はなくなった。朝の涼しさが気持ちいい。でも日中はまだまだ暑い、今日も33℃。昼休みの散歩も汗だくでした。

民主党が天下りを全廃するから、官僚が焦っていると新聞に出ていた。ポストが少ないので、50代になるとホストに付けないから天下ってポストに付く。天下れないのなら、人事制度を何とかして欲しいと。
なんか虫のいい話だ。民間企業でもその状況は同じ。ポストは少なく、それに付けなくても皆辛抱して会社に残りもくもくと働いている。
大卒だからといって、民間企業は実力社会。高卒や高専卒に簡単に抜かれて行く。キャリア職なんてないんだ。
ましてやそんな正社員にさえなれない、派遣に甘んじている人も多くいるのに。官僚よ、甘えるなと言いたい。

日中は元気に仕事してきたけど、夜になって、フーッと疲れた息を吐いている。声では大丈夫だと言っても、身体は正直だ、フーッ。
昨日は良く眠れなかったからかな・・・・ 今日はぐっすりと寝るぞ^^

明日は週末、楽しまなくっちゃ(^-^)

Img_3564_20090819

| | コメント (2)

2009年8月20日 (木)

選挙が始まった

遂に衆院選が公示になった。朝からマイクで張り上げる声、うるさくて仕方ありません。何とかならいのでしょうか。
国が支給する選挙資金にも、選挙カーの費用やガソリン代、うぐいす嬢の費用が入っているとか、全く時代遅れの日本です。 これだけネットが進んだのですから、ネット利用を禁止するのではなく、活用することを考えて欲しいものです。

世界陸上をテレビで見てます。日本人の選手達は予選で敗退して残念ですが、鍛えられた肉体で世界一を争う彼らを見ていると、気持ちが良いですね。
毎日、大興奮しています(^-^)
このような大きな大会で、自己ベストを出す外国の選手達。それに対して、自分の力を出し切れていない日本選手。この差は一体なんなのだろう。

インフルエンザがまた流行り始めました。秋の大流行が怖いです。今週は韓国と東京に出張してきましたが、マスクをしている人は殆どいませんでした。私だけです(笑)
本当に流行が好きな日本人です。

6,7月はマスクをしているのがしんどかったですが、ちょっと湿度が下がったのでしょうか、少し楽になりました。抵抗力が下がっているので、自己防衛が最大の防御です。
でもいつかは移されるのだろうな、と思います。
Img_3532_20090818

| | コメント (9)

2009年8月15日 (土)

幻想庭園

Img_3758_20090815 体調が今一で、ちょっと落ち着かない。昨日は気分転換に岡山の後楽園に行ってきました。幻想庭園と銘打って明日までライトアップをしてます。

Img_3771_20090815 河川敷の広い駐車場に入れるだろうと思って車で出かけたのですが、少し手前から大渋滞でした。仕方なくUターンして、離れた駐車場に入れました。

園内も凄い人、人。こんなに来るのですね。ほんとビックリしました。でも写真だけはしっかり撮って来ました(笑)Img_3776_20090815

園内ではジャズコンサートもやってましたが、そこに到着した時には丁度終わる時間でした(笑) やっぱり暗くなる前に園内に入っておくべきでした。
でも、1時間掛けてゆっくりと園内を歩けました。綺麗でしたよ^^

今週は熱帯夜が続きましたが、今朝は涼しい。早速菜園に行って、トウモロコシを抜いた畝に、秋野菜用に石灰や油粕、牛糞を撒いて来た。大根とブロッコリーを植える予定です。

今はキュウリ、オクラ、モロヘイヤが毎日収穫できています。美味しいく、食卓を楽しませてくれてます。それとツルムラサキ、これはあまり好きでないから野菜ジュースに混ぜてます。

Img_3755_20090815_2

鶴の恩返しかな。この子は、どんな想像をしているのだろう。

| | コメント (14)

2009年8月12日 (水)

時空の巫女 今野敏著

私の評価 ☆☆☆** 2009年6月読書

題名にひかれて思わず手に取った。裏表紙には「世界の超能力者たちの見る、地球滅亡を思わせるような夢に現れた『チアキ』という名前。二人の『チアキ』が出会う時、世界に迫る危機が明かされる・・・とある。
これだけで、面白そうとワクワクして読み始めた。

新人タレント発掘でレコード会社の社長・飯島が動く。自分の直感に来た女性しか採用しないと信念を持って探すが、なかなか見つからない。やがてネパールの生き神様クマリだった「チアキ」に出会い、これこそと思ったが、『貴方が探しているのは私じゃない』と告げられる。そんな時、ふと見たAVビデオに二人目の「チアキ」を見つける。

一方、米国では超能力を持った子供たちが『世界の破滅の夢を見ている』ことを軍が見つけ、破滅を防ぐ為に動き出す。子供たちの夢には必ず巫女の衣装を着た『チアキ』が登場する。
自衛隊に協力を求め、日本での探索が始まる。

やがて彼らが飯島に到達して、戦いが始まる・・・・

----------------------------------------------------

抗がん剤の治療で一泊入院をしてきました。今回は個室だったので、よく眠れたし良かったです。これから毎週続けますが、効果の出ることを願うばかりです。

各党の出したマニフェストが見直されていますね、段々と現実に即したものに変わって来てます。最後に本当に実行できるものになって、選挙になって欲しいです。
バラマキだけはやめて欲しい。10年後、20年後の日本のイメージを持ったしっかりとした政策を発表して欲しいものです。

オバマさんが広島と長崎に来たらいいなと思ってましたが、来なかったですね。あれだけ大見得を切って、核廃絶を訴えたのですから、来て欲しかった。本当に残念です。
自国が落した原爆を否定することになるから、責任を追及されるのが嫌だから来れないのでしょうか?
核廃絶が本気だと全世界に訴えるまたとない機会だと思うのですがね。
政府も本気で来年の原爆の日に来させるように動いて欲しいものです。

台風9号の雨で岡山県の美作と兵庫県で大きな被害が出ました。中には避難中に川に流された二組の家族が。本当にお気の毒です。避難の仕方も日頃から考えていないといけないなと改めて思いました。行政も考えないといけないことですが、難しいだろうな。

そして地震、大きな被害は出なかったけど、やっぱり自然は怖い。我が家も対策を考えないといけません。

Img_3577_20090718

| | コメント (2)

2009年8月10日 (月)

エンド・ゲーム 恩田陸著

私の評価 ☆☆☆** 2009年7月読書

常野物語の一つ。今回は『裏返す』能力の話、といっても読まないと全く分からない能力だ。色々な超能力を考えるのも面白い。

『あれ』と戦い続けてきた主人公の時子。『裏がえさ』なければ、自分が『裏返され』てしまう。でもそれが何なのかも定かでない。 そんな時、母が亡くなる。

そして、彼女に近寄ってくる『あれ』と未知の人々。その存在に気付き、動き出す時子だが・・・・

------------------------------------------

昨夜は寝付いてから雨音で、幾度か目が覚めた。相当強い雨が長い時間降ったようだ。そのせいか朝起きても身体がだるい。
いや夢のせいかもしれない。先日も何かに追われる夢を見たが、今日は家族揃って海外旅行に出発する夢。まだ時間があるからとゆっくり休んでいたら、出発時間を過ぎてしまって、慌てて皆で走った。でも時間がどんどん過ぎ去り、飛行機は出発してしまう。
今朝はここで目が覚めたら、起きる時間を過ぎていた(笑)

殆ど夢は見ないし、見ても忘れているが、この一週間に2回も嫌な夢を見てしまった。何かの気持ちが夢に出ているんだろうな・・

のりピーの失踪を心配していたように見えたメディアは、いっせいにのりピー叩きを始めている。芸の事務所の社長が逮捕直後の会見に出なかっただけでも、横柄な記者たちが担当者を攻め立てる。一体お前達は何物だ!と言いたくなる。本当に醜い。
のりピーはのりピーだし、過ちは過ちだ。全人格を否定する必要はない。心から心配して捜索願を出していた社長が、突然の容疑者になり逮捕されたことで、心労になるのは誰しも想像できる。それを何故会見にでないと叫ぶ記者たち。 
報道の自由・・・・何かが間違っているように思える。

Img_1768_20090717

今週は実家に帰ったので写真を撮っていない。北海道の蕗です。

| | コメント (7)

2009年8月 9日 (日)

海の底 有川浩著

私の評価 ☆☆☆** 2009年6月読書

のほほんとしていた前作「空の上」とは異なり、今回はグロテスクな『巨大甲殻類』が登場する。舞台は桜祭りの横須賀、突如として海から巨大甲殻類が無数に出現して、人々を襲い食べ始めた。

丁度祭りに来ていた子供たちが取り残され、基地にいた自衛隊員に救助され潜水艦に立てこもった。しかしそこは、甲殻類の集団の中。乗組員と子供たちの戦いが始まる。
一方、横須賀の町では機動隊が非常線を張って、逃げ遅れた人たちの救助に当たる。そして甲殻類との戦いが始まった。

しかし所詮機動隊、巨大な鋏で人も切断する甲殻類に立ち向かえるはずがない。でも自衛隊の出動命令は出ない。一体子供たちは、横須賀の町はどうなるのか・・・

テーマといい、文章といい、大分若い人向けの本だ。

-------------------------

この週末は実家に帰ってました。新幹線は帰省や旅行の家族連れが多く、うるさいくらいに賑やかでした。先程帰宅したけど、ちょっと疲れ気味です。フー。

今日は早く寝よっと^^

Img_3575_ayame

| | コメント (2)

2009年8月 7日 (金)

蒲公英草紙~常野物語 恩田陸著

私の評価 ☆☆☆** 2009年7月読書

不思議な能力を持つ一族、常野シリーズの一つ。今回はどんな能力を持つ人が出てくるのかと楽しみながら読めた。
東北の農村の旧家の末娘聡子と遊び相手をする峰子が主人公。彼女等が小学生から中学までの少女時代を峰子の回想で進めている。

20世紀初期、戦争を皮切りに世界が大きく変わろうとしている時代に生きる人々の姿が、生き生きと少女の目で描かれていて面白い。

超能力、もし持てるとしたらどんな能力が欲しいかな・・・

---------------------------------------------------------
暑いですね、夏だから当たり前だけど暑い(笑)

大原麗子さんが亡くなりました。独特の声とじゃべり方で好きな女優さんでした。62歳、まだまだ若い。残念ですが、ご冥福を祈ります。
一方、万が一自殺したらと心配していたのりぴーに逮捕状が出たとか。いずれにしろ、無事に見つかって欲しい。

暑い中、今日も昼休みの散歩をしました。そこでミンミンゼミの声を聞いた。倉敷に住んで20年以上になりますが、ミンミンゼミの声は初めてです。徐々に気候が変わってきているのでしょうかね。
ニーニーゼミ、アブラゼミ、クマゼミ、ツクツクボーシも鳴いていたので、5種類の蝉の大合唱でした^^

Img_3730_20090801  

| | コメント (6)

2009年8月 5日 (水)

梅雨が明けた^^

梅雨が昨日明けました。ほんと長かったですね。このまま秋に突入かと思っていただけに、嬉しい夏の到来です。でも、気温は明けた途端に急上昇して、昨日も今日も34℃、非常に蒸し暑いです。

そんな中、昼休みの散歩を復活しました^^ 大分体調が戻ってきた証拠ですね。歩いてみようという気になりました。
流石に日中の日差しは強い、30分歩いただけで汗びっしょりでした。歩き終わって感じたことは、足腰も少し弱ったなということ。ちょっと入院して動かなかっただけで、簡単に弱ってしまいます。恐ろしいものですね。

高速道路の通行料、自民党はETC割引で1000円、民主党は無料とマニフェストで言っています。我々庶民にとっては嬉しいバラマキ政治ですが、本当にこれでいいのかと思います。
CO2発生量を減らすことを国策として進めようという時期に、これは全く逆の政策です。CO2発生量の多い、自動車の使用を促進する政策ですからね。

ETC割引で1000円になっただけで、フェリー会社が潰れたり、JR利用が減少してます。これらはCO2発生の少ない輸送効率のいい物です。利用を増やす政策が必要な時に、逆の政策を行っています。

今までは通行料で新しい高速道路を作ってきました。無料化でこのシステムは破壊されるわけで、この面はいいことかなと思います。
私は通行料を例えば今までの半額程度にして、その収入で、ガソリン自動車を減らす政策(例えば電気自動車補助)、町中の市電やバスの復活補助などを行ったらどうかと思います。

単なるバラマキの人気取り政策だけはやめて欲しい。

Img_1785_20090805_2 ゴーヤーの緑のカーテンに、この花を一株絡ませています。これも蔓なので、一緒に伸びてます。梅雨が明けた今朝の空です。
さあ、夜の散歩に行ってこようかな^^

| | コメント (6)

2009年8月 3日 (月)

細菌No.731 霧村悠康著

私の評価 ☆☆☆** 2009年7月読書

急性膵炎で入院中に読んだ一冊。粗い文章だが、気楽に読めた。
戦時中の細菌部隊の幹部3人が重要物質を、終戦のどさくさに紛れて隠し、その地図を分割して持つことにした。

そして現在。ある公園でホームレスの死が相次いだ。検死医は単なる病死と診断するが、やがて死亡者の血中リンパが殆どなくなっていることに気が付く。そして、ある会社が人体実験を行っているのでは・・と懸念を持ち始める。

一方、旧細菌部隊の幹部の一人が、『重要物質』を得るために他の二人が持つ地図を探し出す。やがて、ホームレスの死と『重要物質』とが関連を持ち始め、検死医の探索が始まる。

隠された物質は何か、リンパの減少と細菌部隊の関連は・・・・ 米国の細菌研究部隊もが絡み、物語が展開する・・・・

----------------------------------------------------------

関西と東海の梅雨が明けました。でも中国地方はまだ空けていない。ラジオの天気予報では、明日から金曜日まで雨と言っていた。一体今年はどうなっているのでしょうか。
このままお盆が過ぎ、夏がないままに秋になってしまいそうです。

今日は普通に仕事が出来ました。まだ背中が痛いですが、やっと普通の体調近くに戻ってきたようです。そしてお粥も卒業、お寿司を軽く食べてきました(^-^)
段々と食べるのが怖くなくって来ました^^ でも、トロは一切れだけで、イカやタコ、卵などを食べていた(笑)
今週と来週の出張は全てキャンセル。まずは体調の回復を優先です。

民主党の子育て支援。子供一人当たり26000円を毎月ばら撒くものですが、総額では年間5兆円になります。お金を貰うことは嬉しいでしょうし、子育て世代には本当に助かります。
でも、それで本当に少子化が解消すると思いますか?

5兆円/年ものお金をばら撒いたら、何も残りません。少子化を解消するために、本当に必要なことは、子供を持つ女性が働きやすい環境を作ることが一番だと思います。
一つは働く環境。フレックス勤務や休みを自由に取りやすく、子供の成長に合わせて勤務時間を調整できる環境。
もう一つは、安心して預けられる保育園や児童・学童保育施設。いまこれが全然足りない状況です。
安心して子育てが出来、仕事が出来る環境を作れば、安心して子供を生めます。そして、新たな雇用を生み、経済も活性化できます。
どうしてこんな議論が出ないのでしょうか?

Img_3743_20090802 形状の美 まるでバネみたいだ。

| | コメント (4)

2009年8月 2日 (日)

アマルフィ 女神の報酬

私の評価 ☆☆☆☆* 2009年8月 映画館 公式HP

監督:西谷弘
出演:織田裕二、天海裕希、佐野史郎、戸田恵梨香、佐藤浩市、他

フジテレビ50周年記念作品と銘打って公開になっただけあって、織田裕二のヒーロー物の、思いっきり楽しめる映画だった。

スリリングな展開も良かったし、美しいイタリアの街を映し出すカメラワークも良かった。画面いっぱいに広がるサラ・ブライトマンのライブとサウンドも最高だ。
イタリアに行きたくなりました(^-^)

サラ・ブライトマンの「Time to say googbye」が流れ、花火が上がるラストシーンで映し出される恋人達のキスシーンや人々の笑顔。こちらまでが幸せな気分になってきた。

ちょっと残念だったのが、福山雅治、大塚寧々、伊藤淳史など豪華なキャスト陣が生かされていないこと。ちょっと勿体ない感じがした。

---------------------------------------------

なかなか梅雨が明けません。昨夜も結構強い雨が降りました。ほんと困ったものです。家庭菜園でも少し被害が出てきています。
カラーピーマンは色付く前に何個も腐ってくるし、トマトも割れて腐ってきた。もういい加減に晴れて欲しい。

退院して4日目の今日は、昨日まで出ていただるさも出ずに一日元気に動いています^^ まだ背中が痛いですが、普通の体調に戻ってきたようです。
どこか写真を撮りに・・と思ったけど、片付けをすることにしました。

1,2年前に殆どの本を処理してからは、なるべく本を買わずに図書館を利用してきました。それでも本棚がいっぱいになってきてので、大整理と処分をしました。買わないようにしてたのに、なんでこんなにたまるのだろうか(笑)。

Img_3731_20090801

| | コメント (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »