« 終末のフール 伊坂幸太郎著 | トップページ | 沈まぬ太陽 »

2009年10月24日 (土)

スラムドック$ミリオネア

私の評価 ☆☆☆** 2009年10月 映画館 HP

監督:ダニー・ボイル
出演:デーブ・パテル、フリーダ・ピント、マドゥル・ミッタル、アニル・カプール、他

昨年公開になり、アカデミー賞8部門の受賞をした作品です。今回ワンコイン・500円で再上映されているので、観てきました。

スラム街出身の主人公ジャマール(バテル)がクイズ「ミリオニア」に挑戦し、どんどん正解して賞金の階段を登っていく。それが面白くない司会者(カプール)が、いかさまをやっていると警察に詐欺罪で引き渡す。

学校も出ていないジャマールが、どうしてクイズに正解したのかが、警察の取調べで明らかになる。
18年間生きてきた彼の歩んだ悲惨な人生、そしてその人生で経験して記憶に残った事柄。ミリオネアでは、偶然にもそれが問題として出題された。
苦悩の中で正解を答えるジャマール。そんな彼をインド中の人々が注目する。成功者である司会者とは異なり、貧しい人たちが羨ましがり足を引っ張ることなく、ジャマールを応援する姿には嬉しくなった。

映画は彼の記憶とミリオネア、そして今も愛する初恋の女性ラティカとの運命が交錯してスリリングに描かれている。
『私を忘れて』というラティカに対して、君とは『運命だ』というジャマール。

そして最後の2000万ルピーの問題。その回答は彼の記憶の中にはなかった。果たして『運命は』・・・・・・

-------------------------------------

今日は紅葉を見に県北にでも行こうと思っていたが、朝からどん曇り。結局、菜園での種蒔きをした(笑) もうちょっと遅いけど、ホウレン草、小松菜、サニーレタス、大根を^^

昨日はドラゴンズ負けましたね。2-0で勝っていて、そのまま行けるかなと思っていたら、ホームラン2本で同点に。
でも絶対に今日は勝つだろうと信じて、映画に行った。映画の余韻を残して、ネットで確認すると、がっくりでした。
もう1敗もできません、今日は絶対に勝って欲しい。

でも今日も映画。封切りの『沈まぬ太陽』を観て来ます^^ 
単行本5冊組みを買って読んだのは何年前だろうか。御巣鷹山の日航機墜落後の様子を描いたシーンが未だに忘れられません。どんな映画に仕上がっているのか、楽しみです。

12月にはコルテアを観に東京に行きます。来週から入院しますが、退院後のお楽しみです^^ 先週はもう一つ、1月に判明する夢を送ってもらいました。宝くじのような確率ですが、辛さを吹き飛ばすような夢です(^-^) 元気を頂きました。
自宅で美味しいものを食べれるのはあと少し、北海道から送って頂いた『キタアカリ』と『お漬物』を食べて、元気で頑張らなくてはね(^-^) 有り難う^^

Img_4131_20091023 庭の南天が紅葉してます^^

あっ、忘れてた! このブログが5年目に突入しました(^-^) 開設したのが2005年10月23日、あっという間に4年が経ちました。
いつも観ていただき、励ましの言葉や暖かい交流をして頂き有り難うございます。

硬い文章で、家族には面白くないと言われていますが、少しでも楽しい文章でつぶやきを表現して継続していきます^^ 
そして勿論、写真も(^-^) なかなか上達しないけど、自分なりに楽しんで撮って、観ていただける方にも楽しんでももらえればいいかなと思っています。

今後ともよろしくお願いします。 

|

« 終末のフール 伊坂幸太郎著 | トップページ | 沈まぬ太陽 »

コメント

偶然にも同じ日にスタートでしたね^^
5周年目指して、お互い頑張りましょうね。

投稿: pocky | 2009年10月24日 (土) 19時08分

pockyさん こんばんは

凄い偶然ですよね。これからも楽しみましょう^^

投稿: pockyさんへ | 2009年10月25日 (日) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終末のフール 伊坂幸太郎著 | トップページ | 沈まぬ太陽 »