« 凍りのくじら 辻村深月著 | トップページ | 車と人生 »

2009年10月 1日 (木)

画期的な判決 鞆の浦景観

Img_3992_20090920 今日は知事が出した鞆の浦の埋め立て工事免許に対して、広島地裁が差し止め判決を出した。歴史的な景観が失われる不利益が判決理由だが、公共事業の差し止め判決は初めてです。
歴史的景観か住民の利便性かの問題ですが、地元でも賛成派と反対派とがおりもめています。確かに片道1車線の道路は、鞆の浦の入り口まで。街に入ると交差するのに苦労するような狭い道。車社会の現代では暮らし難いとは思います。
本当に難しい問題です。

でも、大切な自然や景観を守りながらも、生活しやすい環境に整えていくことは可能だろうし、今後の日本の発展はそうあるべきだと思います。
そういう意味で、素晴しい判決だと思う。
鞆の浦の人達にも、推進派と反対派とがともに積極的に議論して多くの人が満足する方向で解決して欲しい。

サモアとインドネシアで大きな地震が発生しています。ニュースを見ていると、ぞっとします。日本政府も早急に援助を出して欲しい。
いつかは起きる東海地震や南海地震。被害を最小化するにはどうしたらいいのだろう。

Img_3967_20090920 今日も彼岸花です^^ どちらももう少しF値を大きくした方がいいですね^^;

|

« 凍りのくじら 辻村深月著 | トップページ | 車と人生 »

コメント

ニュースで拝見しました。

反対派と賛成派で揉めてしまう気持ちも解らなくないですね。

先日、久々に電車で父方の祖父母宅に行ったんですが…‥子供の時に川を小さくして遊歩道を作ったのに、元に戻す工事をしていて複雑な気持ちになりました★

彼岸花も綺麗に咲いてますね!

毎年、日高の彼岸花がニュースで放送されていますが、今年から駐車場、入場料が発生したらしく行ってません。

赤い彼岸花の中に白い彼岸花が、とても印象的だったのを思い出しました。

投稿: 堕天使ママ | 2009年10月 1日 (木) 23時38分

堕天使ママさん こんばんは

トンネル案など、景観に影響を与えない形で利便性を得る方法も反対派が提案しています。
可能な限り多くの人が納得する案を採用すべきでしょうね。ほんと難しい問題です。

流石に都会ですね、彼岸花が有料ですか。でも綺麗に咲いているのでしょうね。

投稿: 堕天使ママさんへ | 2009年10月 2日 (金) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凍りのくじら 辻村深月著 | トップページ | 車と人生 »