« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

久々に庭の花を^^

Img_4555_20091129 このチェリーセージ、白と赤のツートンの花を買ってきたつもりなのに、白が出ていない(笑) 間違って表示されていたのかな・・・
でも可愛く撮れました^^

金曜からゴロゴロしてます。何処か出かけたいと思うけど、寒いし(笑)
昨日久しぶりにショッピングセンターに買い物に行ってきました。

ズボンも服も全部大きくなってきたので、買い替えです。こんなことなら、昔の痩せていた時の服を残しておけばよかった(笑) もう絶対に痩せないと思っていたので、全部処分してしまってます。
880円や1980円のジーズも履いてみました。身体にはジャストフィットしているけど、もう似合わない(笑) ちょっとがっくり。

世間はクリスマスモードですね。不況の昨今、賑やかな飾り付けや音楽はいいものです。気持ちだけでも明るくしなくては。ショッピングセンターのクリスマスイルミネーションも綺麗でした。いつかカメラを持って撮りに行こうかな。
昨年は六本木のイルミネーションをアップしました。元気があれば今年もどこかに行きたいなと思ってます。

あと少しで12月、あっという間に年末になってしまいます。スケジュール手帳は数年前からANAが送ってくれるものを使っている。でもノートはA5版のシステム手帳、結構重いので来年は変えようかな・・・・と思っているけど、なかなかお気に入りが見つからない。
大学ノートでは芸がないしね。どうしようかなぁ・・

水仙が咲き始めました^^

Img_4567_20091129

| | コメント (6)

2009年11月26日 (木)

下津井の干しタコ

Img_4530_20091126 昨日のニュースで下津井のタコ干しが始まったと報道していたので、早速行ってきました(^-^) 
2~2.5kg位の大きな蛸で、2週間干すと出来上がるそうです。秋の日に当たって、美味しそうでした。どの蛸を食べたいですか(笑) 奥に見えるのは下津井瀬戸大橋です。

Img_4531_20091126下津井全域で沢山干しているのかなと思って出かけたけど、これ程の数の蛸を干しているのはここだけでした。蛸を捕る漁師自体が減ってきたのでしょうか。

退院してから2週間が経ち随分と元気になりました^^ こうやって一人で写真を撮りに出かけれるのですからね。
これまでの手術後ではここまで回復すると、仕事に行きたくなったけど、今回は行きたくない。毎日ゆっくりして、写真を撮りに行って・・って最高の生活です。歳をとったのでしょうかね。

とはいえ、宝くじにでも当たらない限り生活も掛かっているので、いつかは働かないといけない。本格的復帰は1月中旬以降ですが、来週木曜日から2,3時間出社しようと思ってます。日程調整が上手く行かずに海外のお客様が来るので、会議の最初だけでも出ようと。
その後12月中は、午前中だけとか、10-15時の勤務とかで少しずつ身体を慣らすつもりです。 しんどくなれば休めばいいしね^^

Img_4544_20091126

| | コメント (13)

2009年11月24日 (火)

タイムマシン

Img_4333_20091119 寒い!!!!  日替わり天気で余計に寒さが身に染みます。そのせいか、ママンキー☆さんのブログにリンクを張っても表示されない。困ったものです。
ということで、今日の紅葉は派手目に(笑)

JALの月刊誌を読んでいると、タイムマシンでどこに行くかという村上春樹さんのエッセイが出ていた。彼が行ったのはニューヨークのジャズライブ。既に亡くなっているプレイヤーの生演奏を聞きに。
彼らしいなと思うとともに、私ならどこに行きたいかな・・・と思いをめぐらした。

もともとSFが好きな私、タイムマシンもいつか出来ると信じてます。20年ほど前でしょうか、米国の物理学者が理論的に可能と論文を発表した時には、その論文も図書館に行ってしっかりと読みました。当然チンプンカンプンでしたが(笑)

やっぱり過去の人たちの生活を見たいですよね。恐竜の世界も見てみたい。夢は広がります。その為に春樹さんの提起、『どこに行きたいか』に対して、なかなか一つに絞れない(笑)
そして、じっくり考えて出した結論が、10年位前の自分に会いに行くこと。

そして言いたい『首を、甲状腺を検査しろと』。30代からずっと人間ドックで身体の管理をしてきたのに、首だけは診てもらえてなかった・・
でも、こんな実用的というか、その人の人生を変えるような所にタイムマシーンはいけるのかな?

振り返っても仕方ないけどね。一昨日と昨日は背中が痛くて何もする気が起きなかったからでしょうか、こんなことを考えた。
昨夜から強めの痛み止めを服用して、大分良くなってきた。元気にならなくっちゃね^^

お腹が空いてきた。今日は私が作ってあげようかな(^-^)  皆さんはどの時代に行きたいですか?

| | コメント (10)

2009年11月21日 (土)

美観地区の紅葉

Img_4357_20091121 今日は一人なので、何処か近場にと美観地区に行ってきました。
昼の痛み止めを試しに飲まないでいたら、歩いている間に痛みが出てきたので、一時間ほどの散策で帰ってきました。連休だからでしょうか、観光客もいっぱいでした。

Img_4356_20091121_2 今日が退院して初めての運転です。まっすぐ走る分には全然問題ないが、駐車場にいれる時のハンドル操作で胸が痛い。でも何とかこなしました。来週からは一人で病院に行けます^^

紅葉は大原美術館前の一角のみですが、色付いていました。ちょっと褪せた色ですが・・
Img_4414_20091121 これ以外に、倉敷川沿いの萩がすこし黄葉していて船が浮かぶ川面を彩ってました(下の写真)。蔦も写真のように綺麗に紅葉してました。
この時期の美観地区もなかなかいいものです。写真を見ていると、来たくなったでしょう(笑)

昨日も通院で5時間の病院滞留。戻ってきたら疲れがどっと出て、寝てしまった。まだまだですね^^

入院中はコンデジで撮っていたけど、やっぱり一眼レフが楽しいですね。
辛い手術に耐えた自分への褒美にレンズを買おうかと思ったけど、家族から反対が(笑) やっぱり勿体ないかな・・・・
でも温泉くらいは連れて行ってあげたい。めいっぱい甘えて看病してもらったものね^^

Img_4376_20091121

| | コメント (20)

2009年11月19日 (木)

新型インフルエンザの予防接種

Img_4313_20091119 今朝は目が覚めたのが8時、久しぶりにぐっすり寝れました。昨夜の就寝は23時頃で、1時と3時に目を覚ましたが、その後はぐっすり寝たようです。
Img_2009_20091119_2 退院してきてからは、22-24時に就寝し、途中2,3回目を目を覚まし、6時過ぎには目を覚まして7時頃に起床だった。
漸く、眠れるだけの体力が付いてきたということでしょうか(^-^) そういえば痛みも減って左向きで寝れるようになったし、今朝は手を上げて大きく伸びが出来た。

家の中でじっとしているのも嫌だし、体力の回復も遅れるので、午前中は絹さやとスナップエンドウ、実エンドウの苗を菜園に移植しました。みんな同じえんどう豆なのに、実エンドウは殆ど芽が出ずに、出ても成長が遅い。その為12株植える予定が、6株しか植えれていない。面白いものですね。

午後からは近くの宝福寺に紅葉を見に行ってきました。勿論まだ運転は出来ないので、妻に連れて行ってもらってます^^ 平日なのに駐車場はいっぱい、驚きました。でも紅葉はいまいち。夏の天候不順が影響しているのでしょうか、真っ赤にならない内に多くの木が枯れているようです。

Img_4319_20091119 新型インフルエンザの予防接種は医療従事者の分が済み、基礎疾患を持っている人の分が始まっています。それでも余っているからと、岡山県では幼児児童に接種が始まりました。

でも実際はワクチン不足が蔓延しています。
近くの開業医では、『証明書を持っていても、当院で基礎疾患の治療をしてない方の接種は出来ません』と、ワクチン不足でどこも受け付けてくれません。私の通院している病院にお願いしたら、漸く12月22日に接種予約が出来ました。一ヶ月も先です。いったいどうなっているのでしょうか。

季節性インフルエンザの予防接種も同じような状況です。もうどこもワクチン不足で出来ません。移らないように予防をしっかりするしかないですね。

| | コメント (4)

2009年11月18日 (水)

カメラを持っていったが・・・

Img_4169_20091025 枯葉の中から可愛い花が、リンドウの仲間でしょうか?

今日は退院して初めての通院。11時の予約なので、終わってからランチして紅葉を撮りに行こうとカメラを持って出かけた。
天気は快晴で日向はぽかぽかで、お出かけ日和です。

でも、診察や検査やらが全部終わったのは15時半。ランチは病院の学食に変わり、紅葉撮りも冷えてきたので駄目。
病院に着いたのが10時過ぎですから、今日は5時間の病院滞留でした。まだ体力も完全じゃないので、すっかり疲れてしまい、帰ってきてから寝てしまいました。

明日は何処か行きたいな^^

| | コメント (10)

2009年11月17日 (火)

崖の上のポニョ   せっかくの洗濯物が・・・(笑)

今日は寒いですね。季節は秋なのに冬の気温です。先程買い物についていったら、車外温度計は9℃でした。寒いはずです。
そして、雨、今日は散歩の出来ず家の中でゴロゴロしてます。体調も今一なので、定年後によくある粗大ゴミの状態です(笑)

DVDを見ながら妻は洗濯物にアイロン掛け。私は機嫌よくみかんに手を伸ばす。ところが口に入れたとたんに咽てしまって、吐き出すしまつ。せっかく洗濯したものもアイロン掛けしたものにもみかんの汁がついて、洗い直しです。がっくりです(笑)
スイカもそうでしたが、固形物で水分の多いものは咽やすい。

夜には雨が上がるだろうか、散歩に行きたいな・・・

-----------------------------------

崖の上のポニョ

私の評価 ☆☆*** 2009年11月 DVD 公式HP

監督 宮崎駿

宮崎アニメは殆ど観ており、いつも楽しませてくれる。しかし本編はいまいちだった。
魚のポニョが人間界にやってきて、ポニョを助けた宗介を好きになる。人間になりたいと魔法を掛けて宗介の元にやってくる。5歳の宗介との交流がほのぼのとして楽しい。
でも主題が今一分からなかった。

Img_190920091012 入院前に撮ったオキザリス。まだ元気に咲いてます。 でもこの花は生命力が強くて、庭のあちこちで繁殖してます(笑)

| | コメント (8)

2009年11月16日 (月)

普天間問題

今日は寒かった。午前中は陽が差して散歩も気持ちよかったけど、手袋が欲しいくらいでした。午後からはどん曇り、明日は雨でしょうか。
病院は退屈だったけど、外に出られないと家でも退屈です(笑) 自宅療養しているのに、贅沢だね^^

普天間の問題で民主党がごたごたしているけど、これは難しい問題だと思います。将来的に日本の安全保障をどうするのか、そのために米軍にどうあってほしいのかを明確に描かないと解決できない。
沖縄県民のことを考えると、県外や海外移転が望ましい。といっても他県が受け入れるはずもないし、現時点で海外移転も難しい。ほんと難しい問題です。

日本の安全は絶対に守らないといけません。でも将来的には国内の米軍基地は全部なくしたい。その両方を満足する、安全保障体制はとれないものだろうか。私は20年、50年という時間軸で考えると可能だと思います。民主党には是非そのような観点で議論を深めて欲しい。

当座は名護への移転を受け入れるとして、例えば10年や20年後には完全海外移転をするとの条件付きでの受け入れなどを考えられないのでしょうか。

Img_4255_20091115
久しぶりの菜園です^^ 陽が差している内に玉葱の苗を植えました。 鳥に食べられたのでしょうか、実エンドウの苗が全然育ってない(笑)

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

退院しました(^-^)

放射線治療の方針が出てから退院の予定でしたが、水曜日の外来で決めましょうということになって、急に退院が決まりました^^
ということで、午後から退院して自宅に戻ってきました(^-^) やっぱり落ち着きますね。

でも、26.5℃にコントロールしていた病室と比べると寒い。風邪だけは気をつけなくては。当面、自宅で療養します。

たくさんの応援、有り難うございました。

Pict0087

| | コメント (12)

2009年11月13日 (金)

胡桃拾い(^-^)

Pict0086 入院生活も16日目、手術後も11日が経ち体調も随分復活してきて退屈しています(笑) 
昨日抜糸をしたので、そろそろ退院なのですが、細胞診が出て放射線治療の方針をきちんと立ててからということで、結果待ちの状態です。もう少し辛抱しないといけません。

上の写真はふるさとの森の紅葉 手前中央がモミジ、右側が桜、右奥黄葉がえのき、左側がはなの木。ほんと色付いてきました。
業者によると、この森では『はなの木』の紅葉が一番綺麗だそうです。まだ色付き始めたレベルなので、毎日観に行ってみようと思っています。

Pict0083こんな森を散歩していて胡桃を見つけました^^ 梅干の種に似た細長い形の胡桃です。管理している業者に聞くと、『他にも木があるし、丸いのもある。食べると美味しいよと』。

早速森を一周して探しましたよ(笑) 5本ほどの胡桃の木を見付け、丸い形の胡桃も見つけました。大体がこういうことが好きな性質だから、迷わずに胡桃拾い開始です。木を揺すると、ボタボタッと落ちてきます。拾って種を出すと綺麗な胡桃。
部屋に戻ってから水洗して、オーブンで焼いてみました。特別室ですから何でもあります(笑) 美味しかったですよ^^
入院中にこんな秋の楽しみが出来るとは思いませんでした(^-^) 主治医が知ったらびっくりでしょうね。

Pict0093の森は全国都道府県の木が植わっていて、果実の木も多い。以前の入院では、さくらんぼも食べたし、梅の実を貰ってジュースにしたりしました。栗、桃、梨などほんと楽しめます。 森にある桃の木が紅葉し始めました。pockyさんの木も綺麗になっている頃でしょうか。

ここまで書いて、タイトルの話題にたどり着いてない(笑) だからタイトル変更です。

この投稿、丁度1000回目の投稿になります。2005年10月に開始して4年、見て頂いている皆さんには本当に感謝です。
幾らつぶやきとはいえ、訪問者0、コメント0では続きませんものね。 多いときは平均90名、最近は平均60名の方が訪れてくれています。 毎日更新は難しいけど、すっかり趣味になった写真を載せ続けて行きたいと思います。
今後ともよろしく願いします。

| | コメント (8)

2009年11月11日 (水)

6時起床^^

Pict0077 今日も朝から雨、部屋の中も薄暗い。この部屋の最大の欠点は照明が白熱電球のダウンライトしかないこと。
出張時のホテル選択基準のひとつが、部屋の照明が蛍光灯であることですから、ちょっと辛い。本も読みづらいしね。

術後は朝5時過ぎに必ず目が覚め、6時は起床しています。規則正しい生活でしょう(笑) 食事は8時だから、それまでの2時間をTVニュースを見ながらコーヒーを飲んで過ごしています。時には果物も^^
この時間のニュースは同じことを何度も繰り返すんですよね。朝起きて食事しながら、あわただしくニュースを見て出勤するのが普通の人ですから、それで良いんでしょう。でも私は8時までの2時間と、食事&薬の1時間、合計3時間もあるから、大変です。もういい加減違う話題にしてくれ!と(笑)

Pict0073 喫煙率が36.8%に下がったと出てました。ゆっくりした速度ですが、年毎に下がってます。一箱600円とか、今議論されているような増税になると更に半減するのでしょうか。
私はタバコは嗜好品なので、吸いたい人は吸えば良いと思います。その代わり、公共の施設は全部禁煙にして喫煙室を設けて、完全に分離することが大事だと思います。公共と個人、義務と権利、規則と自由、ここら辺のモラルが一番おかしい日本、そういう意味で、日本の対策は遅れています。

さあ、この靴を履いて散歩してくるかな^^

| | コメント (10)

2009年11月 9日 (月)

倉敷にも紅葉前線がおりてきた^^

Pict0075_3 昨日、手術後初めて病院内の公園・ふるさとの森を歩いてきました。やっぱり外の空気は気持ちが良い。
手術前には、まだ紅葉していなかったモミジの紅葉が始まってました。県南部にも紅葉前線の到来ですね。良い季節なのに、病院内なんて最悪です(笑)

体調の方は大分回復して、昨日から病棟を朝夕に7周ずつ歩いています。一回33分の散歩で、2.5km位は歩いているでしょうか。しっかりウォーキングシューズももって来てますよ。 なんか、抗がん剤治療時よりも元気です(笑)

毎週末の楽しみだった家庭菜園は妻にお任せです。ブロッコリーやメキャベツなどに青虫がいっぱい付いており、捕殺に苦労したようです。
でも昨日はキャベツの初収穫、サラダにして持ってきてくれました^^ 美味しかった(^-^)

| | コメント (10)

2009年11月 7日 (土)

相対貧困率15.7%の衝撃

Pict0018 身体の方は少しずつ回復してます。出来なかったベッドでの寝起きも、昨夜から一人で出来るようになったし、今朝は病棟を5週もしてきました^^ ほんと日にち薬です。

新聞を読んでいて驚いたのが、貧困層のあまりの多さです。平等で総中流の国日本というのが我々世代の持つイメージです。
ところが民主党政権になって初めて公表された数字は15.7%、7人に一人は貧困という数字です。両隣向こう3軒の中に一軒は貧困家庭があるということですから、信じられない数字です。

これまでの数値が公表されていないので分かりませんが、恐らくグローバル化の弊害が出てきたのでしょう。今後はこの数値を指標にして、貧困層をなくしていく政策を執って欲しいと思います。

Pict0019 やっぱり国民全員が豊かさを実感できるような国になって欲しい。

でもでも、特別室に入って何をほざいているかと言われそうですね(笑) 同じ個室でもソファーがあるだけで随分と楽に感じます。空間的な圧迫もないしね。
前回の膵臓炎の時は4人部屋でしたから、次回の入院が怖くなります^^

病院のふるさとの森では栃の木が一番黄葉していました。写真は手術前に撮ったものですから、今頃はもっと黄葉してるかな。

| | コメント (10)

2009年11月 5日 (木)

手術は成功(^-^)

Pict0058 暖かいコメントを有難うございました。おかげさまで手術は成功して、復活しました(^-^)

手術は予定通り13時に開始して、18時半頃に終わったようです。今回は開胸しているので、そのまま手術室横のICUで一晩過ごしました。
私が気がついたのは21時頃。それから朝までが長いこと。意識はうつらうつらですが身動き一つ出来ないんですからね。でも、手足の指を動かして、後遺症のないことだけはしっかりと確認しました^^
いつもは手術の晩が一番しんどいのですが、今回は夜も眠らせておくと事前に言ってくれていたように、比較的楽でした。

でもしんどかったのは翌日の夜。痛みと痰と全体的だるさで身の置き所がなく、一睡も出来ないで朝を迎えました。ずっと付き添ってくれた妻には大感謝です。
痰を出すためには咳をしないと駄目だし、すると胸に激痛が走る。もう声も出ないような痛みです。痛さを堪えて咳をしても粘調な痰なので全然でてこないし、仰向けでは痰で呼吸が出来ずに寝れないし、横向くと胸の痛みで寝れない。
当然、痛み止めは背骨の神経のところに直接入れてもらっているけど、その注入部までもがベッドに当たって痛くなる始末。
更に水を飲んで良いと言われたけど、咽て全然飲めない。嚥下障害になってます。咽ると激しく咳き込むので胸が痛いのなんのって、ほんと苦しい夜でした。

2日目には尿管をはずしてもらい少し動けるようになり、夕方には大分歩く力も付いてきました。水はまだ怖いけど、ゼリーならどうにか問題なく飲み込めるようになり、夜は何度か目を覚ましたけど、眠剤を貰ってよく眠れました。

そして3日目の今日、やっとPCを見るまでに回復です(^-^) 食事もまだ嚥下に注意しながらですが、食べれるようになりました。

私の場合完治とはいきませんが、手術は大きな後遺症もなく無事に終わり、そして後は日にち薬の回復期に入りました。
もう安心です。ほっとしました。 これからどんどん元気になりますよ(^-^)

ほんと有難うございました^^

写真は眠れずに一晩を過ごした朝の朝焼け。やっと朝が来たとほっとしましたね。私はとても見る元気もなかったのですが、妻が撮ってくれました。今になると、苦しい手術後の記念ですね(笑)

| | コメント (16)

2009年11月 2日 (月)

さあ、行ってきます^^

昨夜は眠剤を飲んで21:40に就寝。何度か目が覚めたけど、6時半までぐっすりと眠れました。

いよいよ今日は手術、9時から点滴が始まり、手術室には12:50に入り、13:30から開始です。
今回は病室も、カテーテル検査も運が良いし順調だから、手術もバッチリです。

いっぱいの応援、有難うございました。

頑張って、元気に戻ってきます!!

| | コメント (8)

2009年11月 1日 (日)

空の鼓動にふれよ 都築直子著

Pict0004 私の評価 ☆☆☆** 2009年10月読書

面白そうなタイトルで手に取り、最初の頁を広げると、

その声は彼女の近くで響いた。『お前は飛べる』とその声は言った。
『広げた腕を翼にしてそのまま地上まで飛んでいける』 時速200キロ近い落下速度で空中をフリーフォールしながら、彼女はあたりを見わました。

ドキンとするような、導入部に心が捉えられ、一気に読み進んだ。

Pict0028 そう、本書の主役「遼子」はスカイダイバーの女性で、ダイビングの魅力を存分に伝えてくれる。でも怖くて私には出来ないだろうが(笑) TVで見るフォーメーションスカイダイビングは大空に絵を描くように綺麗だけどね。

遼子は初ダイブで、すっかりその魅力に取り付かれてしまった。それからの生活は飛ぶためだけにあり、お金を貯めてはアメリカで飛んだ。
何千回と飛び経験を重ねて、ついに、200人のフォーメーションダイブメンバーに抜擢され、世界記録を樹立する。

そしてその時に、『お前は飛べる』の声を聞く。
スカイダイビングでは年間何人かが必ず亡くなる。パラシュートが開かないなどの事故の場合もあるが、原因不明の墜落死も。
そんな中、彼女の身近でも墜落事故が発生する。パラシュートを開かずに、最後まで笑顔で空中滑空のまま墜落したとか。

『お前は飛べる』・・遼子は迷いだすが飛ぶことは止められない。そして飛ぶたびにその声は大きくなり、遂には遼子もパラシュートの紐を引かなかった・・・・・

------------------------------

昨日は胃が重く、体もだるく一日ゴロゴロしてました。夕方妻が来てくれたけど、そこからはベッドで昼寝^^ 折角来てくれたのにね(笑)
夕方の検温では37.3℃、ちょっと微熱が。手術は出来るのかなとちょっと心配です。

今朝は37℃。今検温に来たけど、36.8℃。これだったら大丈夫かな。ちょっとだるいけど。やっぱりゴロゴロしていたら、調子を崩すよね(笑)

まあ、今日もゆっくり過ごそう^^

この病院は8階から『ふるさとの森』と名づけられた公園に出れます。上の写真はその自動ドアと出たところと、戻ってきたところ。
夕方には、病室の廊下から真っ赤な太陽が見えていた。Pict0051_2

| | コメント (4)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »