« クリスマスのケーキ | トップページ | 成長が止まった?? »

2009年12月28日 (月)

アバター 3D

私の評価 ☆☆☆☆☆ 2009年12月 映画館 公式HP 

監督:ジェームズ・キャメロン
出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、他

TVコマーシャルを見て、内容には期待せずに3D映画を観てみようという思いだけで映画館に行った。でもそれは大間違い、時間が経つのを忘れるほどの素晴しい映画だった。

アバターはインターネットの仮想空間での自分の分身。ブログでも自分の代わりとしてコメント欄に写し出される。
この映画では仮想空間ではなくて、現実の世界に自分の分身・アバターを置く。そして自分の世界と分身の世界を交互に生きることで、真実の自分がどちらなのか、そして現実世界はどちらなのかが分からなくなる。
こんな超SFの世界だが、主題は超現実的。

惑星パンドラの地下資源を開発しようとする地球人・企業。しかしそこには原住民のナビィが住んでいる。企業はナビィと人間のDNAからナビィそっくりのアバターを作り、人間がそれを操縦してナビー世界の切り崩しに掛かる。

その主人公として抜擢されたのがジェイク。足が不自由で車椅子生活のジェイクが、アバターでナビィ世界に入っていく。当然五体満足の素晴しい肉体で。
彼がそこで見たのは、神々しい神秘の世界。この世界の表現はキャメロン監督ならではと言っていい。ジブリ作品の世界観と同じ世界を3D-CGで描いていて、一気に映像に引き込まれていく。

そして、そこで思う存分に活躍し、恋をするジェイク。パッと見は醜い身体のナビィだが、個々に表情があり途中からは人間と変わらない意識で見ている自分がいる。

3Dも素晴しい。昔の青赤の眼鏡で見たような違和感も少なく、これからは3D作品が増えてくるなと確信。

お勧めの作品です。

-----------------------------------------
仕事は今日が最後、明日から年末年始の休み。やっぱり嬉しいですね(^-^) といっても何も予定はありませんが(笑)

帰宅すると妻が『品川駅で売り切れで買えなかった八天堂のクリームパンが「おめざ」で一番になったよ。食べたかった~!』と。
録画したはなまるカフェを観ると、八天堂自体は広島県三原市。こっちで買った方が早いかも^^ でも凄いですよね、片田舎の三原のパンが全国区になって東京で売られていているなんて。

さあ、年賀状を書くぞ!!

Img_4611_20091213

またビオラの季節が巡ってきました^^

|

« クリスマスのケーキ | トップページ | 成長が止まった?? »

コメント

夕凪さん
今年も残り少なくなりましたね。
例年は何となく歳をとるシンミリもありました。
でも、今年は車で北海道なので色々と忙しい。
雪の中を歩く装備も揃える買物もあったし。
夕方の出港で明日に苫小牧着です。
雪が沢山降った様でどんな風景が見られるかなと。

夕凪さんも良いお年をお迎え下さい。

投稿: とるとる | 2009年12月29日 (火) 08時31分

おはようございますhappy01
アバター3D、魅力的な作品のようですね

わたしも「はなまる・・・」で「八天堂のクリームパン」が
ナンバーワンに輝いたのを観ていました
こう、宣伝されるとなかなか口に入るのは難しいかもしれません

小麦粉を入れ忘れる・・・奥様、なかなかお茶目ですね~

よいお年をお迎えください

投稿: めろりん | 2009年12月29日 (火) 09時42分

とるとるさん こんばんは

今頃はフェリーの中でしょうか。雪の北海道、寒いでしょうね。きっといい写真が撮れますよ。
気を付けて行ってきてください。

投稿: とるとるさんへ | 2009年12月29日 (火) 17時55分

めろりんさん こんばんは

この映画はお勧めですよ。是非3Dで観てください。
一位になると、食べてみたくなりますね。どれくらい美味しいのでしょうか^^

投稿: めろりんさんへ | 2009年12月29日 (火) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスのケーキ | トップページ | 成長が止まった?? »