« 年賀切手シートが2枚当たった^^ | トップページ | 熊野神社 »

2010年1月29日 (金)

居眠り磐音 江戸双紙(1)~(4) 佐伯泰英著

私の評価 ☆☆☆☆* 2010年1月読書

NHKの土曜時代劇で放映していた『陽炎の辻』の原作。第一巻が同名の標題で、第2巻以降は「寒雷の坂」、「花芒の海」のように、別の名がついている。
第一巻を買ってきて、面白かったので図書館で2~4巻を借りてきて一気に読んだ。全部で30巻以上あるし、まだ書き続けている人気小説だ。

土曜時代劇は面白く、途中からだが、楽しく観た。本書を読み始めると、当然のことだがテレビでの登場人物が登場する。俳優のイメージを重ねて読んでいると、場面が映像のように浮かび上がってくる。こういう読み方も面白いものだなぁと思った。
それと本の登場人物のイメージにぴったりの俳優を選んでいるものだと、つくづくプロデューサーの手腕にも感心した。

違ったのは決闘シーンの磐音。テレビでは殆どが峰打ちだが、小説は血飛沫を挙げる。しかも決まり手は「喉への突き」が多い。土曜日の夕食時にはちょっと残酷だから、変えたのだろうか。

第4巻で漸くテレビで観た場面に追いついた。これからはテレビの脚本と対比させながら楽しみたい。早速図書館に5~8巻を予約しよう。

----------------------------------------
昨日から東京へ行ってきた。マフラーをしてカシミヤの分厚めのコートを着て行ったけど、日中の移動は着なくても十分。ほんと東京は暖かだった。

今回は霧で、行きの飛行機が1時間も遅れた。
東京から飛んできた飛行機が着陸できず岡山空港上空で旋回。20分もすると、『伊丹空港に引き返すかもしれないので、東京行きは欠航になる可能性がある。新幹線への切り替え』を勧めるアナウンスが流れた。

新幹線に切り替えてもそこから3時間掛かるので、頑張って待つことにした。外を見ると、真っ白。滑走路すら見えない状況だった。駄目かな・・・と思ったら、40分後に無事着陸。その10分後に飛んできたANA機は降りられずまた旋回。一瞬の霧の切れ間で降りたのだろう、よく降りたなと感心した。
結局、50分遅れで飛び立ち、東京に着いたのは1時間遅れ。2週連続の遅刻だ^^;

今回は荷物室に犬が積まれていた。可愛そうに、乗ってから降りるまでずっと鳴き続けだった。我が家の犬もそうだったが、相当甘やかされているのだろう^^
幼児の泣き声に悩まされるのは良くあるが、犬は初めての経験だった。

相撲が貴乃花と朝青龍問題で揺れている。暴行問題を嘘を着いて逃れようとした朝青龍、本当にどうしようもない横綱だ。これまで幾度となく『厳重注意』を受けてきたが、全く堪えていない。
もういい加減に引退勧告したらどうかと思う。今回の場合は、被害届けが出されたら刑事事件になる。一般の会社なら懲戒免職だ。引退勧告ではなく、解雇でもいいように思うのは私だけだろうか。
もういい加減にしてくれと言いたい。

Img_4962_20100110

|

« 年賀切手シートが2枚当たった^^ | トップページ | 熊野神社 »

コメント

頂いたコメントのハンドルネームをクリックしたら別のblogにリンクしていました
闘病の記録を同じ苦しみをお持ちの方々へ公開しておられるのですネ
とても心に重く受け止めました
軽々しくコメント等とても入れる気にはなれず何時ものblogに戻ってきました
お仕事を全うしながらの化学療法大変ですネ
普通の人間でも出張は大変だと思えます
夕凪さんの頑張る精神がきっと病気にも勝てるとblog拝見する度思っています
岡山空港は霧が深かったのですネ
こちらも有視界飛行はとても不可能な濃霧でしたヨ

投稿: ran1005 | 2010年1月29日 (金) 23時08分

写真にドキッとしました。何故だか分かりませんがドキッとしました。

朝青龍、素行は悪いが仕事は出来る。会社は仕事を取るか人間を取るか?
お金を稼げる人を取るか、常識を取るか?

相撲協会も試されている様ですね。
相撲協会の品格・素行はどうなのでしょうね?

投稿: hirobou | 2010年1月29日 (金) 23時23分

もうじき春ですね・・・
空気の匂いが春を感じるような気がします

交通が乱れるなかの出張は厄介ですね
かなりの悪条件でも飛行機は飛ぶんだなと以前思いました
(主人が出張三昧のときに・・・)

いまだに朝青龍を持ち上げる人たちが複数いるのには
首を傾げてしまいます

投稿: めろりん | 2010年1月30日 (土) 11時11分

ほんとうに、お疲れさまだと思います。

昨日は、新幹線トラブルもありましたね~
都会は便利なようで、非常時にはきわめて不便
なところですね。

とても大胆な構図のお写真!
これはしめ縄でもないし、何なのだろうか??

朝青竜は自然児なのですもの、それも個性として
受け容れてあげたいな~とわたしは思いますよ^^

投稿: エルモリア | 2010年1月30日 (土) 15時47分

ran1005さん こんばんは

間違ってアドレスを入れたようです。すみません。
霧の季節は注意するのですが、この季節には珍しい霧でした。

こちらはだんだんと春を感じるようになりましたが、信州はまだまだですね。

投稿: ran1005さんへ | 2010年1月30日 (土) 19時14分

hirobouさん こんばんは

大きな杉の御神木なのでしょうね。あまり撮るものじゃないのかな?

相撲が単なる格闘技なら問題ないのでしょうが、伝統の相撲道ですからね。ちょっと如何かと思います。

投稿: hirobouさんへ | 2010年1月30日 (土) 22時11分

めろりんさん こんばんは

少しずつ春が近づいていますね。でも花粉症もそこまで来ているのには困ります^^

どうしても遅刻できない出張の時は、前日に移動するようにしてます。昨日のようになるがあるか分からないですからね。

投稿: めろりんさんへ | 2010年1月30日 (土) 22時13分

えるもりあさん こんばんは

御神木のしめ縄かなと思います。

新幹線の運休は大勢の人に影響するので、大変ですよね。それと、車内での缶詰は本当に大変です。

投稿: エルモリアさんへ | 2010年1月30日 (土) 22時16分

こんにちは夕凪さん
相撲は関心がないで~す。
ま~話題の事は報道で知ってますが。
私の時代には遊びで相撲もやっておりました。
今はゼンゼン目にしませんね。
TVで放送しなければ忘れ去られるものではと。
若い人は見るのかな?

投稿: とるとる | 2010年1月31日 (日) 09時32分

とるとるさん こんにちは

今日は写真の整理をして、のんびりとしてます。
我々が子供の頃は、相撲や野球など外でめいっぱい遊びましたね。
今の子のこのような姿は見掛けなくなりました。
このようなスポーツは段々と廃れていくのでしょう。

相撲は私も殆ど観なくなりました

投稿: とるとるさんへ | 2010年1月31日 (日) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年賀切手シートが2枚当たった^^ | トップページ | 熊野神社 »