« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

今日は植え付けだ!

Img_6285_20100429

                    すくすく育て!

今日は風もなく快晴、いい一日になりそうです。これから散歩、どのレンズを付けていこうか^^
それから、夏野菜の植え付けかな。

さあ、今日も楽しく生きよう!

Img_6236_20100429

                        春風

                      感じますか?

| | コメント (10)

2010年4月29日 (木)

嬉しい記事

Img_6219_20100426

新しいレンズで庭の花を撮ってみました。やっぱり楽しい^^ 上の写真は釣鐘水仙、マクロレンズでここまでひくと背景のボケが小さくなるが、良くボケている。
マクロの写真とは違った味が出ます。

Img_6221_20100426 昨日の新聞に嬉しい記事が出ていた。3ヶ月前だったろうか、投書欄に『糖尿病の夫を救いたくて自分の腎臓を提供したが、痛みと喪失感で後悔している。自分の身体の管理も出来ずに病気になった夫に何故自分は提供したのだろう』とあった。

きっと仲のいい夫婦だったのだろうと思うが、予想以上の苦しみに負けていた。Img_6210_20100425
その彼女を記者が訪ねた記事が昨日あり、『夫も自分も元気になり、今は幸せ。腎臓の提供・移植をして良かった』と。
ほっとしたし、いい追跡記事でした。

事前に痛みや喪失感などのことをしっかり伝えられなかったのでしょうね。『人の心に対する気配り』が病院には欠けています。しっかりしたシステムを作って欲しいものです。

今日の散歩にはこのレンズを付けて。カメラとあわせると2kgと重いし、レンズフードまでの長さが35cmと長いけど、1時間の散歩で大丈夫でした^^ 
画角を確認しながら、いっぱい撮りましたよ(^-^)

Img_6209_20100425

| | コメント (2)

2010年4月27日 (火)

嬉しい(^-^)

Img_2290_20100425

赤い車はコカコーラのロゴが入ったバスでしょうか。いい雰囲気をかもし出しています。
今朝は突風のような強い風と雨で散歩は中止、のんびりしています。

Img_6141_20100426 4月からNHKの朝ドラを観ています。といっても録画しておき、観るのは夜ですが。毎日15分間というは、結構良いかもしれません。
2時間ドラマとかを録画しても、時間がなく殆ど観れていないから。
水木しげるさんの半生を描いたもので、面白いです。

ネットで80リットルの保湿庫を買って、土曜日に新しいカメラバックを買いました。
今度はリュックで、タウンユースの軽いものに。カメラを手に持てば、レンズが3本入る。

実はこれにはふせんが・・・ そう、妻が新しいレンズをプレゼントしてくれました(^-^) 
欲しかったcanonの70-200m F2.8です。超嬉しい^^

だから、今朝は散歩に行きたかった(笑)

Img_6149_20100426

ちょっとピントが甘いけど・・・レンゲが満開です。

| | コメント (16)

2010年4月25日 (日)

笠岡の芝桜と菜の花

Img_6129_20100425_2 

体調もかなり戻ってきたので、今日は近場にお出かけ^^ 久しぶりの快晴で気持ち良かった^^

Img_2276_20100425 午前中は庭の花を撮って過 ごし、その間に作ってくれたお弁当を持って、笠岡干拓地太陽の広場の芝桜を目的に出発。
途中、沙美海岸に寄って、砂浜で昼食。やっぱり外で食べる弁当は最高です^^

笠岡に着くと、「菜の花祭り」の看板が。早速行ってみました。上の写真のように満開で、いい香りでした。
Img_6110_20100425 露店も出て、大勢の人で賑わっていました。 普通の菜の花よりも遅く咲く種類なのでしょう、ラッキーでした^^

太陽の広場は幅が約100mで長さが約3000mの大きな公園でした。最初に止めた駐車場近くには、芝桜は全くない。
北へ1000m歩くと、管理棟があったので聞くと南側の第6駐車場がいいと。

駐車場に戻っただけで往復2kmの散歩に^^ 早速車を移動して南側に行くと、写真のような綺麗な芝桜が。
良くこれだけ植えましたね。大感激です^^

こんな広い面積に植えられた芝桜は、初めて見ました(^-^) 調べると、数年前から植えているそうです。全然知りませんでした。
写真のように、公園内には彫刻も沢山あるし、もっとPRすれば良いのに・・と思いますね。

Img_6105_20100425_2

| | コメント (6)

2010年4月23日 (金)

漸く復帰、 有り難うございました(^-^)

Img_6023_20100416

水曜日に退院して、今日漸く復帰です(^-^) 
Img_6033_20100423体力が低下しているからでしょうか、今回の入院は予想以上にしんどく、いつものように病室からアップする気力も体力もない状態でした。
今回の処置で身体の方はしっかり食べれる状態になったので、これからはお肉も油物もお腹いっぱい食べて体力を戻していきます^^
皆さんには沢山の見舞いのお言葉、本当に有り難うございました^^ 

Img_6043_20100423 今朝は久しぶりの散歩。あいにくの曇り空でしたが、気持ちよかった^^ でも最後は急激にしんどくなって、何とか帰宅した状態です。体力の戻りは、まだまだだなと実感です。でも動こうという気力はしっかりと出てきました^^

写真は散歩の途中に見たチューリップ。あまりに綺麗なので撮らして貰いました。
入院している間に蓮華も随分咲いてきました。銀杏も小さな葉が出てきました(左写真)。
寒い日が今年は多いですが、季節は着実に進んでます。

仕事も今日の午後から復帰。といってもマイペースですが(^-^)
また、普通の日常に戻して行きます。

| | コメント (14)

2010年4月18日 (日)

入院

Img_5995_20100413

昨日からまた入院してます。とっても今日は何もないので自宅に戻っており、夕食を食べてから病院に戻ります。予定通り行けば水曜日に退院です。

Img_6026_20100416 連休には夏野菜の植付をする予定なので、今日は菜園の準備をしました。黄色い花の咲いているブロッコリーを抜いて耕し石灰を撒きました。
イチゴに鳥よけネットを。サニーレタスの横など空いているところも耕して石灰を。来週、堆肥や化成肥料を入れて耕せば、連休の植え付けが出来ます。

一番手前はキタアカリ。昨年は病気で小さいものしか採れなかったので、今年は楽しみです。イチゴもどれくらい採れるだろう・・
絹さやとスナップエンドウが採れ始めました^^ 楽しい季節の始まりです。
何処に何を植えるか、これから計画、楽しみです^^

散歩道の脇からタケノコが顔を出してます。美味しそうだけど、採るわけにはいかないよね(笑)
私は木の芽あえが一番好きかな。でもタケノコご飯も美味しい^^

| | コメント (11)

2010年4月16日 (金)

世界の終わり、あるいは始まり 歌野晶午著

私の評価 ☆☆☆** 2010年2月読書

不思議な本と言えば良いのだろうか、同じ話なのに全く異なる物語が展開する。まるでパラレルワールドにいるように。だから、「あれれ?」と真実が見えなくなってくる。という意味では素晴しいミステリーなんだろう。

主人公富樫の住む団地で、小6の息子の友人が誘拐され身代金を要求される。しかし誘拐された子供は誘拐した時点で殺されている。
自分に近い所で起きた事件に驚くが、誘拐されたのが自分の子でなくて良かったと、不謹慎にも思う。そして、自分の家族には何事もなく平和な日々が続く。

やがて、子供の誘拐殺人は富樫の近傍で連続して起き始める。ふとしたことから、富樫は息子の部屋から被害者の父親の名刺を発見する。
息子が事件に関っているのか・・・と考え、その影響と対策を考え始めることから、まるでパラレルワールドのような世界が展開する・・・・

Img_5813_20100404

もう桜も終わり、今日も冷たい雨に打たれています。散歩もしっかりと手袋をはめて。ほんと異常気象です。
Img_5807_20100404 今日は少し前に撮った桜の写真を。菜の花が明るくしてくれます。

家の塗装工事が漸く終わりました。出来上がりを見て、予想通りの分と外れた部分が。やはり小さな色見本では分かりません。
でも綺麗になりました^^ そうなると家の中も綺麗にしたくなってきます(笑)

中国でまた大きな地震が発生しました。各地での大地震、地球全体が地震の活性期に入ったように起きています。
そろそろ、東海、東南海地震が起きるのでは・・・と考えると恐ろしくなってきます。

畑のブロッコリーは花が咲いてます(下の写真)。でも蕾を茎ごと採ってゆがくと美味しいです^^

Img_5872_20100405

| | コメント (3)

2010年4月14日 (水)

新しい手帳

Img_5948_20100410

今年は寒暖の差が激しい。今朝は最低気温が一月ほど季節が戻る3℃の予報でした。散歩中は手がかじかみ、手袋が欲しいくらい。でも雨が上がり、久しぶりの快晴で気持ちいい。

Img_6002_20100413 桜はもうすっかり葉桜になってます。ちょうちんがまだ残っているが、花見に訪れる人はいなくなった。
代わりに奥に見える楠木の若葉が綺麗になってきました。

先日散歩の途中で新築のオープンハウスをやっているのでみてきました。
我が家も建ててから随分経っており、台所周りの設備を見ては古さを実感します。その内、更新したいですね。

Img_6018_20100414 でも、間取りを含めて我が家の方がいい設計かな^^ 車でも何でも、新しいものを見ると欲しくなる夕凪ですが、今回は無事でした(笑)

新しい手帳を買いました。写真のようにオレンジの手帳です。ビジネス用は黒ですが、こちらはプライベート用の病気手帳。だから、明るくと(^-^)

手触りも色も気に入ったのだが、中身が気に入らない。ということで、もう一冊中身が気に入った同じサイズの手帳を買って入れ替えて使うことにした。勿体ないけど、使い勝手は大事ですからね。

今日は通院日。空いているといいなぁ。

| | コメント (12)

2010年4月11日 (日)

しまなみ海道と四国霊場第54~56番札所

Img_5961_20100410

3週治療1週休みの抗がん剤治療で、今週は休みの週。だから土日も元気です^^ ということで久しぶりに四国に行ってきました。
Img_5947_20100410_2 高速料金も瀬戸大橋は別料金。橋部だけで今は片道1000円なのが、6月から3000円になります。以前の5000円よりは安いけど、行きにくくなるのは確かです。

もう桜は終わっているかなと思っていたけど、因島の大浜PAの桜は満開。この桜の下で、持ってきたお弁当を食べて、しっかり花見を満喫しました(^-^)

Img_5949_20100410 上の写真は展望台の桜の花の間からみえる因島大橋。左は遊歩道の山桜と因島大橋です。
お遍路の予定が、ここで1時間半も時間を使ったので大崩です。でもほんと綺麗でした^^

お遍路は徳島をずっと回ってきたけど、今回は愛媛県に行くことに。昨年行った今治のコンテックス・タオル・ガーデンに併設されている日本茶の喫茶店に行きたかったから。

Img_5981_20100410 今回はマスターともしっかり話をして茶器やお茶も買ってきました。私が飲んだのは桜葉茶。大島桜のお茶で、これも美味しかった。しっかり作り方も教えてもらったので、桜の葉を採ってきて作ってみようかなと思ってます。

妻の注文は冷やしほうじ茶のぜんざい。ほうじ茶のアイスの下には粒餡と緑茶寒天、ほうじ茶寒天が入っていて、写真のようにかなり濃く出したほうじ茶を掛けて食べます。
美味しかったですよ。妻も大感激でした^^

Img_5972_20100410_5Img_5978_20100410_2Img_5986_20100410_2 

左から 54番札所延命寺、55番南光坊、56番泰山寺。
町中にもあるからだろうか、徳島のお寺の雰囲気とは少し違いました。

しっかりお参りしたあとは、加藤清正が入ったという「清正の湯」へ。お遍路さんは半額で入浴できます。すっかり疲れをとった後に、ここで近くのお寿司屋さんを聞いて少し早い夕食を。
そして帰りは夜。しっかり来島大橋のライトアップを撮って帰ってきました(^-^)

Img_5987_20100410

| | コメント (17)

2010年4月 9日 (金)

生きる力

Img_5909_20100409
Img_5912_20100409 建物のスレート壁の隙間からしっかりと雑草が出ている。そして階段の間からも筍が。生命力、凄いものだ。

今週の検査でまた問題が見つかったので、来週末から4日ほどの入院になります。
もういい加減にしてくれと思うけど、悪くなる前に見つかったのだからラッキーなのかもしれない。
この生命力を貰い受けよう^^

今日からまた雨、週末も雨の予報。どこか出かけようと思っていたので、ちょっとがっかりです。

Img_5906_20100409Img_5908_20100409田圃も耕運機で土を作り出しました。よく見ると、持ち主の考え方が見えてきます。
耕運機で耕せない境界部分に除草剤を撒いている田圃。そのまま土を漉き込んでます。レンゲを植えて、そのまま土に漉き込む田圃。
貴方ならどちらのお米を買いますか? 私は当然後者。
でも、お米をスーパーで買う時はこんなことは見えない。 

満開を過ぎ、風で桜が舞い始めました。この様子を見ると、境内一面がピンクの絨毯に染まった京都のお寺を思い出します。

Img_5924_20100409

| | コメント (8)

2010年4月 8日 (木)

桜と梨と桃の花 

Img_5858_20100405

今日は暖かい日差しが戻ってきました。散歩してても心地よい^^ 
今朝のルートは山の畑の道を。色んな果樹の花を見つけました。

Img_5899_20100408_3Img_5900_20100408_2  

上の大きな写真は桜。ちょうちんを背景にして、今年一番柔らかく撮れたお気に入りの写真です(^-^)

そして上右は『あたご梨』、10月頃に普通の梨の2倍以上もある大きな実を付けます。
桜や梅に比べると肉厚の花弁ですが、真っ白で清楚な感じです。

上左はジャンボ白鳳。白桃の品種で7月中旬にでる甘い桃です。

左下は豊水。みずみずしい甘い梨ですね。8月中旬以降に出てくる好きな梨です^^

右下が白桃。マスカットと並び、岡山を代表する果物です。美味しいですよ。

たまにはこんな所を歩くのもいいかもしれません(^-^) クリックすると拡大します。

Img_5902_20100408_2Img_5901_20100408_3     

| | コメント (4)

2010年4月 7日 (水)

山つつじが咲き始めた

Img_5849_20100405

週末から暖かい日が続いたから、つつじが咲き始めました。田圃ではレンゲも^^ 
今日は曇りで冷たい北風が吹いて、桜も花を散らしてます。でも、先週までのセーターからトレーナーに代わり、コートからウインドブレーカーに散歩の服装も変わりました。もうすっかり春です。

Img_5826_20100405 昨日初めてドラゴンズのTV中継があり、しっかりと観戦しました。といっても二画面で小さく無音で^^ 山井投手が2007年以来の勝ち星。ファンも嬉しいけど、彼自身も嬉しかったでしょう。
最後の勝ち星は日本中で落合監督の無情が話題になった、完全試合直前に投手交代させられた試合です。今年は勝ち星を重ねて欲しい。

大リーグも開幕して、松井秀選手が活躍しました。移籍しての開幕ですから、ほんとうにここ一番に強い選手です。
サラリーマンでも転勤や転職して、最初の日は緊張するものです。

週末の花見には行けなかったけど、毎日の散歩コースに桜が満開になってます。カメラを持って歩いてみました。やっぱり綺麗ですね(^-^)

歩いていて思うのは、一期一会。『いいな』と思った時に撮っておかないと、翌日カメラを持っていっても同じ瞬間や感動には出会えない。

Img_5831_20100405

| | コメント (4)

2010年4月 5日 (月)

チューリップが咲いた^^

Img_5785_20100404_2

蕾が割れて、いつ咲くかと楽しみのしていたチューリップが咲いた。予想に反してオレンジ色のが^^ でも綺麗、早速カメラを持ち出して撮ってみました。
Img_5769_20100404庭もどんどん賑やかになってきてます。

この週末の暖かさで、岡山の後楽園では桜が満開、倉敷の酒津公園では七部咲きになったようです。残念ながら出掛けられなかったけど、満開を狙って行ってみたいと思っています。
きっと花見客で大混雑だったでしょう。

いよいよ今日から大リーグも開幕、楽しみが一段と増えます。日本を飛び出し挑戦している彼らには是非頑張ってほしい。
高校野球も素晴しかった。決勝戦をテレビ観戦したのは何年ぶりだろうか。最後にミスで失点したのは本当にかわいそうだった。

どのチューリップ写真がお好きでしょうか。
今日のブログはオレンジに染まってしまった(^-^)

Img_5804_20100404

| | コメント (10)

2010年4月 1日 (木)

どんな香りがしますか?

Img_5643_20100314

日本水仙が終わり、今は色んな水仙が咲いている。これは芳香水仙でしょうか? いい香りを出しています。
我が家にも一鉢買ってきました。来年が楽しみ^^

今朝は昨夜からの冷たい雨がしとしとと降り続いてます。傘をさして散歩に行こうかと思いながら、パソコンの前に座ってます^^
この雨で、桜の見頃も土日を外してしまいますね。ちょっと残念です。

色々と出歩いているけど、知らないことが多い。
先日開かれた「第2回小倉BQ食KINGの「焼麺(やきめん)バトル 天下分け麺の戦い2010」で、岡山の『蒜山やきそば』が総合優勝したと報じられた。
あの『富士の宮やきそば』を押さえての優勝とか。蒜山はよく行くけど、その存在は知らなかった^^; 今度食べてみよう。

B級グルメで優勝した『津山ホルモンうどん』もそう。食べたことがない。八十八箇所巡礼が終われば、食べ歩きでもするかな^^
でも今日のニュースで「6月から高速料金値上げ」が出てました。瀬戸大橋が1000円だから行ける四国。一回行くと往復なので四国内の料金を足して、現行4000円。これが8000円になったら大変です。
高速料金を無料にするとマニフェストでは言ってたのに、本当に一貫性のない人たちです。

島根原発で必要な検査をしていなかったことが露呈しました。なんと創業以来未検査の箇所があるとか。本当にずさんな管理には驚くばかりです。
そして記者会見では『安全です』と言い切る。その神経が信じられないし、原発不安の根底にあることを彼らは知っているのでしょうか。

国で決められた法廷点検は当たり前のことで、より安全を目指して自主点検をするのが『安全管理』というもので、原発だけでなくコンビナートなどの多くの企業で行われています。それでも事故はその隙間をついて発生する。
なのに、島根原発では法廷点検すらやってなかったと。 それで『安全だ』と言う管理者は全く信頼できない。

地球温暖化問題で原発の見直しで、原発の新設やプルサーマルの稼動、もっともっと危険な再生炉もんじゅの稼動と、原発には大きな期待が掛かっている。
本当にこんな人達に任せておいていいのだろうか?

各地の反対運動だけでなく、全国規模での議論が必要ですね。

| | コメント (6)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »